スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
おみそはデブじゃない・・・。
とは思うんだけど、
ついに6kg超えちゃいました。
もちろん先生からはダメじゃないのぉ~、というお叱り頂きましたが、
どう見てもガッチリ体系、固太り。
元々手も太く大きかったし、巨大化する血を持って生まれてきたんじゃないかと、
思えてならないんだけど~。
上から見てもウエストはキュッとなってるし、
三次元で飛び回っているし、
大した量食べていないし。
さて、これからどうやって体重制限していきましょうか。
[2015/06/06 22:08 ] | うちの猫のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
首輪
おみそはどんなに緩く首輪を絞めても、首が摩れてしまい流血騒ぎになってしまうので、暫くの間首輪無しの名無し状態だったんだけど、
少し前にめちゃめちゃ柔らかい首輪を見つけ、
今それで落ち着いてます。
バックルも無くて、ベリベリ!っと剥がす、
何て言うか分からないんだけど、それで着いているので、360度柔らかく負担が全く無くて助かってます。
しかし、今まであんなに堅い革でキラキラした装飾がついた首輪が当たり前だったのに、
こんなに気の利いた商品が出てくるとは、逆に
首輪で首を摩らしてしまうにゃんが、
そんなにいるなんて事にちょっとびっくり。
そんな分けで、今おみそは一番似合う色の赤い首輪していられています。
[2015/03/09 17:42 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
ととら、静かに逝きました。
最後に自力で2階に上がった土曜日を境に、
ソファーで寝たきりになりました。
それからはポカリやスープを僅かに飲む程度で、
あっという間に衰弱していきました。
最後は伸びをするような仕草をして、
息を引き取りました。
病院には明日連絡をするつもりでいます。
みなさま、有り難うございました。

[2014/12/02 19:51 ] | うちの猫のこと | コメント(4) | トラックバック(0)
線引き

この夏になりますが、ととら翁の下顎に出来物を発見す。
てっきり口腔内の病巣と思い医者に連れて行くと、
どうやら厄介なものらしく、高度医療センターを紹介されました。
嫌な予感はしていたんですけどね・・・。
あれから三ヶ月。
そろそろ線引きを考えておかないといけない話が、出て来てしまいました。
何処まで生かすか飼い主の指先三寸だなんて、
命を掌の上で転がすようでイヤなんですけど、
食べたくても食べられない。
水を飲みたくても飲めない。
口の中が膿でいっぱいになり涎が止まらない。
膨れる腫瘍で口が歪み、皮膚が破け痛みを伴うなら、
仕方ないのでしょうか。

美帆はたった一日であっという間に逝ってしまい、
本人も何が何だか分からず仕舞いだったでしょうが、
日一日と悪化する体調と戦うととら翁は、
どれだけ苦しいのか、辛いのか、
口が利けない分だけ想像も何倍も膨らんで、
何をどう判断したらよいのか皆目分かりません。

消去法・・・に、なるのかなあ。

相方は多分、十中八九、どんなに苦しんでも線引きはしない!
と、言いそうです。
まあ、私ももちろん命有る限り人の手でそれを断つような事はしたくなく。
でも、何処かに私に対して、
誰かに納得いくような説得をしてもらいたい他力本願なとこも、
正直、ずるいなと思うのだが、有ったりして・・・。

一週間ごとに通う医者。
通うごとに萎んでいく翁の身体と増していく病状。
これも寿命なんだと思える日が来るのが、
何日先なのか何となく見えてきた今日、
残された時間が本当に僅かなんだと実感してやまないのです。


[2014/10/25 20:12 ] | うちの猫のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
天秤に掛ける
今年(確実に)19歳になったととら氏、
只今闘病中であります。
病名はバセドー病。
最近は猫さんでもしっかりした病名を持つ病気、
する時代になりましたね~。
それだけ、長生きする時代になったということなんでしょうが、
元気で長生きなら良いのですが、
よぼよぼで長生きは見ていてちと辛いです。
ずっと療養食で治療をしていましたが、あまり美味しくない。
ので、食が細くなり随分と痩せてしまいました。
なんせ、毎日産み落とされるものが徐々にしょぼくなってしまいまして、
こりゃイカンと、慌てて病院へ連れて行く始末。
身体に一番悪い成分が所謂旨み成分ときたもので、
確かによほどでないとバクバク食べてはくれないようです。
ましてやお爺ちゃん。
若いコと違って食も細くなっていましたから、覿面に出てしまったようです。
しかし飢えと戦い続けた結果甲状腺の数値は通常範囲になりました。
頑張ったね、ととら翁。
なので血液検査の結果を見つつ、数値のやや悪い腎臓をケアすることにし、
甲状腺の方はひとまず様子見になりました。
暫くは体力、体重を元に戻す事に専念して、腎臓ケア食。
甲状腺の数値が上がって来たらそちらをケアする事になりました。
どちらも完治は望めませんが、何とか騙し騙しの様子見となりました。
お爺ちゃん、がんばれ~。
[2014/07/07 14:54 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
おみそ、毎月一回検尿ナンデス。
細かい結晶が見つかった後、それは無くなってくれてやれやれなんですが、
どうしても潜血反応が出てしまって、
なんだろう、何ででしょうで、
フードも変える事3回目(^_^;)
憶測になりますが、稀にみるシャントかなと、
今のところ検討つけてます。
病ではないけど、気持ちのよい話ではありませんね~(;>_<;)
年取ってからなんか無いといいんだけど。
ととらは変わらず元気なお年寄りしてます。
でも最近寝てるとき涎がちろ~と、垂れるときが(^_^;)
いなかっぺ大将のような滴を伸ばしてるのを見ると、
思わず笑いがこみ上げてきます。
[2014/02/06 15:53 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
頑固、翁
寒くなりました、いよいよ冬ですね~。
おみそ、寒いので毎晩私と一緒に寝てます。
ととら、寒いので毎晩電気の切れたコタツの中で、
寒々と寝てます、ハイ。
・・・も~困りました。
さむざ~むと、“ごめん寝”や“かたつむり”で、
寝ているのを見ると、可哀想になってきます。
何かを掛けると剥いでしまう、
寝床に誘っても見向きもしない、
コタツの電源を落とさないわけにはいかないし、
こうなると、人がととらに合わせて寝るとか・・・。
これからもっともっと寒くなるので、やっぱり何かを考えないとですね~。
さてさて、どうしましょう~。


fc2_2013-09-04_14-28-17-283.jpg


[2013/12/08 20:48 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
おおこわ~っ!
おみそを!
閉じ込めてしまいました、トイレに一晩!!
ゴメンよ~っ!!!
首輪なしで当然鈴も無しなコだから、
ぜ~んぜん気配の無いコ!
分からなかった~あ、アタシ!?ねえアタシなのかしら???

首輪で首に擦り傷を作ってしまったおみそ。
それ以来ずっと首輪無しなコ。
怖くて首輪が出来なくて、でもしないとダメかなあ~夜だけでも。
どうしましょう~。
とりあえず、トイレは戸を閉めるとき振り返るクセは付きました。
おみそ、重ね重ね、ごめんね~。


[2013/11/14 18:09 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。