スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
初めての、バリウム
ワタシが受けた健康診断は、社会保険庁から
「お金安くしておくから、やりませんか~?」
と毎年お誘いがくるやつで、
二十歳からずっと社会保険払ってきたけど、
こんなに本格的に検診受けるのは、初めてですっ!
っていうくらい内容が充実したものだったった。

あっいや、
新卒で入った会社は、某長期信用銀行の社保に入ってたんで、
そこの医療施設でお世話になったから、
それ以来か。
その後も某自動車メーカーTの販売会社で働いていたけど、
会社が大きい割には、中身がスカスカだったせいか、
検診車が来てテキトーにやって終わったっけ。
それに引き換え今日はもう、次から次へ、
やる事多くて眼が回るようだったわ~。
でも看護士さんがテキパキテキパキ、凄い勢いで人・・・いやカルテを捌いていく。
血も抜いたんだけど、やっぱ採血得意な人がやってるんでしょうね。
もう、老若男女の血管を次から次へですから。

今回の検診の目玉は何といってもやっぱりバリウムでしょう。
最後から二番目のメニューでしたわ。
一番最後に乳がん検診のマンモグラフィーを残してだから、
二つ続けて、デカイ山。

バリウムは、あれ、炭酸飲むんですね、最初。
全然知らんかった。
顆粒状の炭酸口に入れた後、水を飲まされてグイッと飲み込・・・めなくて、
口ん中で炭酸弾けちゃいましたし(笑)
でも、なんとかなったみたいで、いよいよバリウムの登場になったんですが、
途中息の仕方が分からなくて(という事は、息が出来ないという事)、
レントゲン技師から息を止めてだとか、腹膨らましてだとか、
色々指示されているうちにどんどん炭酸が胃から抜けて行っちゃって、
もう一度炭酸追加したりして、腹パンパン(^^;)
その後も呼吸が上手く出来なくて、吸ったまんまでぐるじがっだ・・・(_ _;)
最後に機械で腹を外から押して、強制的に胃から炭酸を出すんですね。
もう何がなんだか、はあ~っ・・・。

マンモグラフィー・・・。
片方2枚ずつ、計4枚撮りました。
この検査の痛みは、きっと女性と関取にしか分からないと思う(爆)
機械に挟まれてる時より、技師に(無理矢理)セットしてもらうときのほうが、
イッテーエエエエエエ。
・・・貧乳でスミセンでした。

なにはともあれ、無事検査だけは終わりました。
身長が1センチ伸びてた。
体重が大台を切っていた。
心電図には異常は無かったみたいだ。
血圧も悪くは無かったようだ。
後は結果を待つだけ。

昨夜7時半に夕飯を食べたのを最後に、
今日の午前11時半、最初に口にしたのが、バリウム。
検診を受けながらの午前中の空腹感。
その後開放されてから、何か猛烈に疲れてしまいました。
どんなに即効性のある食事を摂っても、疲れが取れませんでした。
午後ぐた~、夕方爆睡、夜もうとうとで、
さっきふと気がついたら寝てましたもん。だはは・・・(^□^;)

人間、食事をしないという事は、身体にとっても負担が掛かるもんなんですね。
みなさん、普段どんなに忙しくても、飴玉くらいは口にいれるようにしましょう~。

スポンサーサイト
[2009/06/04 02:57 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<バリウムの罠 | ホーム | 健康診断>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。