スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
姉弟と兄妹
日曜日、とあるゴルフレンジで、ワ~イエム感激イーっ!!
を見た。
正確に記すと、私の後ろに、自分の子供二人連れて、やって来た。ドキドキ( ̄- ̄;)
周りも直ぐに本人だと気付き・・・、
っていうか、もう他の誰でもない。もうアノ人にしか見えない出で立ち。
(今、連続ドラマに準レギュラーだから、皆の目に留まるのよね。)

でね、おねいちゃんとオトウトの組み合わせなんだけど、
オトウトがとてもやんちゃ、っていうか、きかん坊で、
お父さんの言う事、聞かない聞かない。
お父さん、自分の立場も有るし、周りへの配慮も有るし、
一生懸命叱るんだけど、むなしく木霊するだけ。


最近何かとあちらの業界は騒がしい。
中村○俊んとこの子供がどうしただ、
ジャ○ーズのタレントが酔っ払ってスッポンポン!
そりゃあ、気を使うわなあ~。
お気の毒です、お父さん。でも、アナタは芸能人。
エエ事も有り、苦しい事も有りの、色んな事の上に成り立って来た、
アナタの今の地位であります。
頑張って、平民の憧れでいながらも、良いお父さんでいてください。
錬金術師は大変なのであります。

1時間の予約であったであろうところ、結局30分で帰って行った親子3人。
この後直ぐに、きかん坊のドラムのお稽古だとか言っていたが、
あまりの煩さときかなさに、早々に退散したようです。
でも、子供を野放しにしているバカな親に比べたら、よっぽどマシでしたわよ。
最後までいても、良かったのに。ワタシも周りも、楽しんでましたのよ~。
また、お会いできる事を、楽しみしておりますわ~。
しかし、きかん坊くん。普段相当お母さんの方に甘やかされているのか、
お母さんをやり込めているのか、見たところ、普段より多く接している親の方に、
問題有りと見てとれた。 壁]ー;)



で、来月GW明けの週末に、北の港町から義妹の息子が、
公務員試験を受けに、やってくる事になりました。
神奈川県の公務員試験なので、うちにお泊りしたいと・・・。
まあ、狭いし、あばら家だけど、うちで良かったらいいのよ~ん。
(謙遜でなく、あちらは田舎。家はデカイ。しかも建てたばっかで超キレイ。
築10年で購入後、10年経った我が家とは大違い。)

いわゆる、ワタシにとっては嫁に出た義理の妹の息子だから、義理の甥っ子ぉ?
になるのか?
甥っ子は二人兄妹。優しい・・・んだか、優柔不断・・・なんだか、ミーハーなんだか。
妙にのんびりした性格で。
今回も、ある煌びやかな職種に憧れて、その公務員試験を受けにやって来る。
ん~・・・、まあ、いいんだけどね。
きっと、受かって実際その世界に入って始めて気づく恐ろしさよ、
ってヤツですかい~(^^;)
まあ、がんばれ、甥っ子よ。
でも君のオバサンオジサンは、何が有っても君にだけは違反キップは切られたくないさ~。
だから心の隅で、今回は落ちてくれと祈っておるよ(^^;)

しかし一体全体どこでそんな性格になってしまったんだい。
あぁ、そうか。ちみのお父さんは末っ子だけど長男坊という、
とてものんびりしたお家でそだったんだっけ。
おねいさんたちに、とっても大事に育てられたお父さんだもんな、
君にもとっても優しいさ~。
でも、優しすぎるのが、玉に瑕ってやつで、“甘甘”になっちゃったんだよな。

甥っ子よ、君はいいヤツだ。ワタシは君がどんなに優しくていいヤツか知っている。
四世代が一緒の家に住む中で、崩れかけた家族をちんまい君が救った事も、
ちゃんと覚えてるぞ。
甘やかされて育ったと、親戚に他の従兄弟達と比較される事もあるけど、
君は他の子供達に無い優しさを、持っているんだ。

でも、優しいのと、甘いのは違うぞ。
そろそろ、甘えん坊から、大人の男に変身だ。
君が何時までも親離れ出来ないで、チャラリラ~した気持ちでいるのは、
そもそも君の父ちゃんが子離れ出来ないからという事も、知っているぞ。
だから、あと何回も無い子離れ、親離れのチャンスを逃さないように、
オジちゃんオバちゃんは、手薬煉引いて待ってるぞ、ウッシッシッシ(^m^)

スポンサーサイト
[2009/04/29 19:50 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ただ何となくだらだらと | ホーム | 何もしていなくても、腹は減る>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。