スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
アイタタ・・・な季節
神経痛であります。
先週の爆弾低気圧からずっと、実話どツボな体調なのであります。

左の脚がですね、骨盤~第一指第一関節まで鈍痛と痺れで、
のた打ち回っちゃいました。
一日中マッサージ機が足から離せず機械は過熱気味になっちゃうし、
シップ貼っても、ファイテンのテープ巻いても、
何をしても効きません。
なので先週は美容院をドタキャンしました。
やっとボチボチになった今日は、美容院には行かれましたが、
打ちっぱなしを予約したにも係わらず、すっぽかしてしまいました。
体調最悪でキャンセル電話も出来ず、皐月賞も買えず・・・( ̄  ̄;)
でも、そんなワタシに唯一薬になってくれるのが、美帆なんであります。

癒してくれる♪

いえ、そんな甘ちゃんな事じゃなくて、とても効くんです患部に美帆が。

かなり暖かくなってきているにの、未だに寝る時は寝具の中に入ってくる美帆です。
夜間はとうちゃんと寝ている美帆ですが、
昼間ワタシが横になる時も、間髪入れずに布団に入ってくる美帆です。
ヤツは“ワタシの足を枕に”が定位置なんですけど、ちょうどそこ、
諸悪の根源の場所なんです。
その部分の古傷の為に、七転八倒の痛みに襲われているんですが、
美帆の熱い位の体温でじ~っとり温めてもらうと、すんげ~ェ痛みが和らぐんです。
美帆は一体上掛けの中でどんな格好をして寝てるんでしょうかね~。
動くと怒るんで、中を覗いた事は無いのですが、
足に感じる雰囲気から察すると、どうやら覆いかぶさっているようなんですわ。
だから患部を、丁度包み込んでくれている感じ?
あぁ、美帆ちゃん。なんて親孝行な娘なんでしょう。
ありがとう美帆。出来れば夜間もお願い。
そうすれば、重役出勤の回数も大分減るはずなんだけど・・・。


※いや、そんな事は期待できない。
 だって、美帆との蜜月なひと時は至福のひと時。
 出来るだけ長く家にいたくなるのは、言うまでも無い、か(^^;)

スポンサーサイト
[2008/04/21 02:31 ] | 闘病日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<正体が分ってみれば | ホーム | 猟奇的な・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。