スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
2011秋の益子陶器市 -下-
大変長らくお待たせいたしました。
陶器市お土産編でございます。





20111111_136-mini.jpg
今年は・・・埴輪はやめてオニさんの顔を模った貯金箱にしました。
マッドドクターYはとても喜んでくれまして、
いつも埴輪が置いてある医院の下駄箱の上を、予め気を利かして片付けていてくれて(?)、
そこに収まりました。
ふふ・・・片付けたって、幾らでも買って来るだによん♪






20111111_135-mini.jpg

20111111_125-mini.jpg

20111111_123-mini.jpg
これは、何となく気に入ってしまって、皆へのお土産用に買いました。
そしてそれぞれのところへ、旅立って行きましたとさ。




20111111_158-mini.jpg
このコは仲人さん宅へ行きました。
飼っていたGRのまーちゃんに何処と無く似ていたので、
連れて帰りましたん♪




20111111_129-mini.jpg
これは会社のご近所さんの丙さん宅へ。
ご主人、焼酎のお湯割り愛飲家であります。



20111111_131-mini.jpg
これは知り合いのご夫婦へ。
実話まだ手元にぃ~。なかなか持って行かれない。


20111111_162-mini.jpg

20111111_172-mini.jpg
これは母貞子へのお土産。
耐熱ガラスを使って作ったペンダントトップです。
光が当たるととってもキレイなんですう~。
着ている服の素材や色、そして光の種類でも輝き方が違うので、色々楽しめるですう~。



20111111_159-mini.jpg

20111111_160-mini.jpg
みいしゃさんとこのにゃんこの顔のブローチ。
そして、お座りひつじぃ。
うふっ♪




20111111_145-mini.jpg

20111111_151-mini.jpg

20111111_148-mini.jpg
にゃんこ先生んとこで、ガッツの出るお言葉。
宝くじをお願いする金運にゃんこと、来年の干支ゴールデンなドラゴン。
来年も実の有る年になるといいなあ~。


20111111_128-mini.jpg
相方が自分へのお土産に。 毎年色んな所から色々な作家さんがかまぐれの丘にやって来ますね~。
今年もステキな作品ゲットですよ~。

20111111_137-mini.jpg
外松信彦さんの作品です。
前回買うことができて、今回も有ったらいいな~と思ってたら、有ったですよ~。

20111111_140-mini.jpg
イギリスのスリップ・ウェアという古い時代の陶器を作ってる方が、
今回かまぐれの丘に来ていて、一目惚れで購入しました。
地の厚さが特徴の焼き物なので、若干重たいのですが、
それがまた盛った料理の美味しさを演出してくれるようなお皿です。
そういうところは、緯度が高い地域の焼き物なのでしょうかね~。



※スリップ・ウェアの参考資料にしたURLは、あくまでも参考で、
 作者とは全く関係ありません。


スポンサーサイト
[2011/12/06 02:46 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<流石は華の銀座 | ホーム | 常春>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。