スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
二度目の石巻
昨日夕方、無事相方妹連れて帰ってきました。
妹、土曜日まで娘んとこでゆっくりして帰ります。
震災疲れ、どうか癒していってくださいね~。

今回も物資満載で行きました。
登米市に有る実家には食器類とテレビデオ。
石巻の義妹んとこには空気清浄機と、生鮮食料品。
たんすに眠っていた、手付かずのものを選んで他にも衣服、洋品等も。
知り合いでこれら無くしてしまった方がいたら、使ってもらおうと思って。
登米市では不便は有るものの、普段の生活にかなり近づいてきていますが、
石巻では店はやっていても閉店時間が早かったりで、
働く者は買出しが思うようにいかないそうです。
なので今回足が速いとわかっていても、豆腐、納豆なども持っていきました。

先方では一日ゆっくり出来たので、相方、妹と被災地を見てきたそうです。
写真を何枚か撮ってきてくれましたが、
これを直に見てきたのか思うと絶句・・・な写真ばかりで、
正直申しまして、私は一緒に行かなくて良かったな、と。
帰り三陸道を東北道に向かう途中に見た景色も凄く、
かなり内陸部なのに潮の生臭い臭いが鼻についたそうで、
それはここまで津波が押し寄せた証拠ということですね。

義妹とは6年ぶりくらいの再会でした。
お互いやっぱりそれなりに年取ったな~って感じで(笑)
でも、やっぱり中身は変わってなくて、直ぐいつもに戻りましたが。
義妹とは夕飯を一緒にとって、姪っ子のところへ送っていきました。

いろんな話を聞きました。
震災に遭った時の事、それからの約2ヶ月間の事。
流石にダイレクトに生の声を聞かされて、気の利いた掛ける言葉もありませんでした。
ただただ、
「大変だったね。」
というのが精一杯で。
ちょっとワタシもショックでした。
なワケで、この話は写真と共に、追々ゆっくり記していきたいと思います。


スポンサーサイト
[2011/05/05 15:28 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<春の益子陶器市 その1 | ホーム | 東日本大震災のわんこ、にゃんこ達>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。