スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
東日本大震災のわんこ、にゃんこ達
今日はニュータウン動物愛護会さんの、東日本大震災による動物達の保護活動内容を、
お知らせしたいと思います。

日曜日、おみその報告と震災被害に遭った動物達への募金を目的に、
里親会の会場へ行って来ました。
愛護会さんのHPから、震災への活動状況は大まかに知っていましたが、
実際に現地に入って保護活動をされていると聞いて、驚きました。
HPのBBSから、後方支援活動をメインしていらっしゃると、
読み取っていたものですから、代表の日向さんの言葉はちょっと衝撃的でした。

その活動内容は、一週間のうちに何組か分かれて福島県に入り、
人が避難してしまった地域で取り残されている犬、猫などを保護するというものでした。
しかし、一言で保護すると言ってもとにかく広い。
山も有れば田畑もある、街があってもそう簡単に出会えないそうです。
思った以上に保護は進まないのが現実とか。
そんな中でも、既に2回、保護を目的として赴かれたそうです。
次回は来週の火曜日。5月3日でしょうか。
行かれるそうです。もう、がんばってくださいと言って、募金するしか能の無いワタシ。
やるせないなあ。

広い広いゴーストタウン。
ホントにさっきまでそこで人が生活していたかのような、
妙な生活感が残っているそうです。
ちゃぶ台の上の湯のみ。
出かけようとして手に取ったであろう上着。
人が何かした痕跡だけは有るのに、
なのに人だけが忽然といなくなってしまった街。
そんな中で猫を見つけたそうです。
「早く早く!ケージは何処?早くしないとどっかいっちゃう!!」
とスタッフが大声で騒いでいると、何処からともなく犬が姿を現し、
脱兎の如く走ってきたそうです。
飼い主が帰ってきたと思ったのか、お腹が空いていたので懐かしい人の声に、
ゴハンを貰おうと走り寄ってきたのか。
でも、「ここ!ここにいるよっ!!」と、思わず人が自分達の存在を示す格好となったこの行為で、
姿が見えないところから犬が走り寄ってきてくれた。
これはとても大きな事件だったそうです。

人の声を聞かせてあげたい。そうすれば犬は出てきてくれる。

もうダメもとかもしれませんが、色々試してみてそれで犬や猫たちが保護できれば、
こんなに喜ばしいことはありません。
毎日毎日試行錯誤で保護活動されています。
次回行かれた時はラジオを置いてきたいと言ってっらしゃいました。
ラジオから聞こえる話声、音楽、それらを聞いて、
出てきてくれ、またそこにいてくれれば、ごはんも直ぐにあげられるし、
保護も出来ます。

がんばってください。
私は、本当に最後尾から、微力でしか応援できませんが、
「がんばってください」としか言えませんが、
何かの形で、末永く応援していきたいと思っています。
だから、今はホント、スミマセン。



              20110425_203-mini.jpg
              浪江町からの被災わんこ、『モカ』嬢です。
              新しい家族がほぼ決まりました。

スポンサーサイト
[2011/04/25 23:53 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<二度目の石巻 | ホーム | 二転三転>>
コメント
あは(^^;)
今まで拍手にコメントしてたー!いいんか?(^^;)
拍手の文字制限きついから多分、今までのコメント消えてるよね(気絶)
[2011/04/26 03:04]| URL | ネネコ #- [ 編集 ]
ひとっつだけ生きてたわん!(笑)
[2011/04/27 02:41]| URL | とろりん #kXwgQfKw [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。