スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
泣くって、っんもちいいかも~。
今日友人と犬とあなたの物語を観て来ました。
泣くな、泣くな、絶対きっと確実に泣くぞワタシ、と覚悟して行きましたが、
やっぱりこらえきれずに泣いて来ました。
オムニバスなんでね、笑い有り涙有りなんで、
笑うところはしっかり笑い、泣くところはしっかり泣かされて来ましたが。

友人もワンコ好きなので(って言うか、好きでなければいかない映画)、
隣でやっぱりグスグスなってました。
でも、ワタシは実体験と重なったところでは、
嗚咽をこらえるので必死~。
ネタバレになるので、何処とは申しませんが、
きっと誰でも辛いと感じる場面でしょう。

10日ほど前、封切になるので宣伝にでしょうか、
Part1をTVやってました。
一人家で観てましたので、心置きなく号泣しましたワタシ。
うおえ~んって感じで。

よく映画を評して星幾つとか、良い悪いとかバッサリ切られますが、
この映画も映画としては評価はイマイチらしいです。
でも、皆さんももうお気づきとは思いますが、
あえて言うなら、犬好きには、たまらん映画であります。
人に泣き顔を見せてもいいよ~んと言う方は、ぜひ、足をお運びくだされ~。

スポンサーサイト
[2011/01/31 03:32 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<寝ないで~ぇ | ホーム | 三つ目のお話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。