スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
お片づけ大スキ♪
何も考えないで、ガンガン捨てまくれる掃除って、
な~んて楽しいんでしょう~((((^▽^))))
って書くと、
「他人のモノだから、気兼ねが無い。」
と思われてしまうかもしれないのだが、
non,non!
違うのよ~ん♪
カンペキッ、それはゴミなのでありますから、気兼ねが無いのでございます~。
どうしても物が捨てられない病は、あんみつの入っていたプラ容器や、
台紙と表面のプラ容器だけになったブリスターパック、
食べかけの袋菓子(もち、期限切れ)、意味の無い空き缶。
そんなものばかりを、大事にとっておいてしまうのであります。
それらがいたる所に突っ込まれているので、
本来有るべきものが、有るべきところに無い状態の家の中。
なので、生活もどんどん暮らしにくくなっていくのでありますが、
そうなるとまた、どんどんワケの分からんモノが、其処いらに蔓延っていくのであります。

まあ、きっと直ぐにまた元に戻っちゃうんだろうけど、
今回の事でいろんな人が伯母政子の家に、
入れ替わり立ち代りこれからも訪れるというのに、
台所から居間からこんな状態では、アカン、と、
母貞子と心を鬼にして片付けて参りました。
ほんの2時間余りであったが、集中して片付けたお陰で、
帰る頃には山のようなゴミ出しの準備が出来たであります。

千葉はゴミの分別よりも、ゴミの見た目の出し方が煩くて、
とても気を使うのだが、ゴミステーションが広いので、
いつでも出せるので助かるです。
横浜では日にちが決まっていて、その日の朝8時までに出せと言われているので、
前の日の夜、出しにいく事も有ったりするのですよ。
(もう~、ゴミコンテナ争奪戦なのよぉ)
次回は今週末にまた行く予定。
多分仕事内容はまた片付け&ゴミ出し(^^;)
でも、最近老人宅からの出火が増えているように思えて、
伯母政子の、“片付かない家”もとても心配なので、
やっぱり不休になっても行かなくちゃ、いや、行きたいわ。
なんせ、母貞子も御歳78歳。カンペキ老々介護になってるから、そっちも心配です。
それより何より、何も考える事無く、ガンガン物が捨てられるって、
こんなに気持ちの良い事って無いのよね~。
多分、物に溢れた家の中が広くきれいになっていく様が、気持ちよいのかもしれない。
段々床が見えてくる、家具の輪郭が見えてくるのが、嬉しいのかもしれない。

って、こう書くと、伯母政子の家は相当汚そうだけど、
汚くは無いの、ただとっても物が多い。
得体の知れない物がダンボール箱に入って、無造作に詰まれてたりするから、
中身を出して捨てて、箱を潰していく時のあの快感と言ったら・・・。
たまらな~い♪で、あります。








スポンサーサイト
[2009/11/23 22:55 ] | とろ仲日記 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<・・・そろそろ限界 | ホーム | (そう簡単には人は)マザーテレサになれない・・・>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/11/26 16:36]| | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。