スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
健康診断
金曜日(11月6日)にととらの血液検査をしたのだが、
前出の通り、とりあえず人並みの爺っちゃまレベルという事で、落ち着いたべっちゃ。

HH  40%
GPT 142lu/L
BUN 25㎎/dl
Cre  1.7mg/dl


GPTはちょと高めなのだが、いわゆる毎年の健康診断で、
お父さんたちが引っかかっちゃうアレと同等で、
その辺りの数値を行ったり来たりさえしてくれていれば、
そんなに問題は無いというお医者の判断で、
ととらは立派なお爺ちゃんですと、診断されました。

でもお爺ちゃんはお爺ちゃんですから、3ヵ月後又検診です。
なんせ一年に5歳前後お年をとりますから(^^;)

この日は一応ワタシの申し出で、甲状腺の血液検査もしてもらいました。
これは3日ほど掛かるので、後日連絡が来ます。
こちらも何事も無いと良いのですが、なんせ、
元気
食べる
やたら甘える




ゲーリーしちゃった・・・。
とちょっと引っ掛かります。
っま、杞憂に終わってくれるとは思いますが、ははははは・・・。


ついでにと言っては何ですが、相方が土曜日(11月7日)にこれまた検診に行ってきました。
これは生命保険加入の為なんですが、
この頃の国内生命保険は、入る時とってもハードル高いんです。
ちょっとでも引っ掛かると、減額されたり、保険料上げられたり、
下手するとお断りされたりするんです。
・・・いま時40歳代で、完全健康体なんて人いないもんなんですが、
とにかく厳しいのです。
外資系保険が入り易いが、いざ保険請求すると出なかったりするのとは、
正反対なんですよね。
でも入ったら(入れたら)ちゃんと対応するとは言っていましたが、
現場の営業マンと、査定マンとは違うのは何処の業界も同じ。
実際その時になってすんなり出るかどうか、期待はしないでおいた方が、
このご時勢、良いのでしょうね。

お尻叩かれてノルマ達成を常に要求されている営業マンは、ホント大変です。
土曜日、朝一で検診に行った相方に、夕方保険外交員から
「どうでした?」
と連絡が入ったそうです。
昔は週休二日制の先端を行っていた生保がこれですから、
世の中変わりました。ホントに厳しいんだな~と実感です。

結果はととら共々良好で、全く問題ない内容でした。
血液検査や尿検査って、その時々で簡単に数値が上下しちゃうんですよね。
当てにしなければならないようで、当てにならない検査です。
でもこれでとりあえず加入だけは出来そうです。
でもその内容は、どうなっちゃうんだろ~(^□^;)
でもでも、とにかく入ってくれ。今のままじゃとっても不安だ。






スポンサーサイト
[2009/11/09 09:41 ] | 暮らしの窓 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<ととらのトイレ事情 | ホーム | 台風一過>>
コメント
ととら君のゲーリー治りますように(^人^)

ウチは、いつもと違うカリカリをあげたら、ユルユルになって、別のに替えたら、治まった事あったよ。
[2009/11/09 21:52]| URL | iku #- [ 編集 ]
猫のお腹って、結構ナイ~ブ。
やっぱりフード変えると緩くなったりするんだってね。
うちもc/dからシニアプラスに変えた時、
ちょっと心配だったんだけど、
全然大丈夫だったんで、あれ?って拍子抜けしてたんだけど、
さすがに今回は参った参った。
[2009/11/10 03:52]| URL | とろりん #kXwgQfKw [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。