スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
今日も保険講座

なんかすっかりペットのジャンルから離れてしまっています、花柄おかもち
ホントはもっとかわええ~うちの爺っちゃまの話したいのにィん。


とりあえず、おっちゃんのいない平日第一日目、何とか終了。
こんな時、不景気でヒマだった事が幸いするなんて、
あぁ、世の中なんて塞翁が馬(苦笑)

昨日の今日とあって、双方の保険会社及び、警察、カーディーラー
(一応修理見積もりも有るので、うちがいつも使っている東〇Tペット)
との連絡が、結構ありました。
やっぱり相方、事故関係の雑用で、しっちゃかめっちゃかになっとる。
でも、とりあえず代車のレンタカーほぼ希望通りのが来ました。
(でもディーゼルや~ん)
相手の保険会社とも過失割合100対0の、
うちは全く過失責任無しと確認しましたので、とりえあずホッとしました。

ただ、おっちゃんの休業補償の確認は出来たのですが、
代車は出せても、代わりに働いてくれる人の面倒までは、見られないとの事。
これは会社に対する営業損害という事になるので、また別の話だそうです。
(ウッソー、タクシーやバスなんか車が稼ぎ出す分まで、ぶん取っていくのにィ。
うちの営業損害はどないしてくれるねん。)
まあ、この場合、
おっちゃんが休んでいる間の給料は、休みが有給ではなく欠勤扱いとなるので、
その分を代わりの人の給料に充当するしかないようです。
通常事故の怪我で会社を休んだ場合、どこの企業も欠勤扱いです。
私も一度そういう経験ありました。)
でも月給なんて日割りにしたら幾らでもないもの、やっぱり会社は持ち出しです。

明日もしくは明後日、相手の保険会社がうちの車を確認しに行きます。
これを保険会社の立会いといい、アジャスターと保険会社内で呼ばれている人が行きます。
これで直す方向で行くのか廃車にするのかが、ほぼ決まります。
(過失割合が双方に有る場合、それぞれのアジャスターが行きます。)

相方は昔T社のサービス工場にいましたから、
その車を見ればどのくらいの修理になるか、ある程度分かります。
もちろん、詳しくは修理工場で機械でジャッキアップをして、
車の下に回りこんで詳しく見ない事には判定は出来ませんが、
今日、暫定的にレッカー会社に運び込まれているトラックを見て、
半々と見てきました。
キャビンは交換可能ですが、フレームと言って車の基礎になる部分に歪みが来てしまうと、走行中不安定になり、蛇行、横転の原因になります。
もちろん事故にも繋がるので、カーゴなどは特に厳しい判定が必要になります。
修理の方向でいても、フタを開けてみたら奥のほうでとんでもない事になっていた場合、廃車に変更も有ります。
(でも、そんな事ほとんど無いけどさ。
ただ、
修理して直ってきて、いざ使ってみたら怖くて乗れないっていうパターンは、
山ほど見てきました。
ハイ、私もTとい名のカーディーラーのサービスフロントに、居りましたゆえ。)

今レッカー会社に足止め食らっているワケは、警察の方から「ちょっと車の移動は待って」と、言われているからなのですが、
正直早くきちんとした修理工場を持つ場所に移動して、アジャスターの立会いを受けたいところです。
でもきっと直すだろうな~。
相方、「2年乗って車検一度通してる」と言っていたのに、今日車検証を確認したら、まだ1年だったよ(バカヤロー)。
多分ローンは48回は組んでるから、まだ3/4は残ってるんじゃないでしょうか。
レンタカー会社って保険は確かに入っていても、対物とかあまり入っていないそうです。
そう、最低限の内容しか付けてないらしいのです。うっわ~(_ _;)
自分の保険の中から車両保険使って補填してまで新車は買えません。
車両保険使えば、翌年は3割り増し。今の割引に戻るまで一体何年掛かるでしょうか。
何年割り増しの金額を払えばよいのでしょうか!
冗談はヨシコさーーーーーーーーっん!!
やっぱり当たられ損であります、被害者は。





スポンサーサイト
[2009/10/29 02:41 ] | 商人んのつぼやき | コメント(2) | トラックバック(0)
<<今週は保険講座 | ホーム | 上を向いて歩こう>>
コメント
お疲れさまです。
いや。まだ、お疲れな日々が
しばらく続くと思いますが。。。

交通法規にのっとって運転していても
「もらっちゃう」から、事故って怖い。
フツーに運転していたところに、やはり
居眠り運転のクルマが、ノーブレーキで
正面から突っ込んで来て、母親と姉が負傷(重体)して
人生変わってしまった知人が居ます。

もらい事故ばかりは、気をつけようがないもん。
ほんに、明日は我が身と思います。
とろりんさんも、さらに心労が募ると思いますが
御自愛くださいね~。
[2009/10/29 14:56]| URL | mica #Ck7CpV5o [ 編集 ]
micaさん、ありがとうございます。

本当にこういう“もらいもん”は困りますね。
お知り合いの方、大変でしたね。
乗用車だったんですか?
うちの場合1.25tトラックで、ちょっとキャビンが高い位置に有ったものですから、
おっちゃん、命拾いしたようです。

でも多分来週一杯はお休みしてもらうと思います。
後々の事考えたら、今は安静第一ですから。

我社日ごろから商売繁盛、厄除けのお札を、年に一回貰いに行っていたのですが、
これからはより一層神頼み強化であります(^^;)
“憑き神”さまから守ってもらわにゃ。

micaさんも、お気をつけて、お暮らしくださいね。

[2009/10/29 21:44]| URL | とろりん #kXwgQfKw [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。