スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
よいお年を・・・
今年も残すところ明日一日のみ。
振り返れば正月早々に親戚に御悔みが遭ったり、
世界は冬季オリンピック、サッカーワールドカップで沸いたり、
中国と小競り合いが有ったり、海老が懐かしの西麻布でボコられたりと、
(私の勤務先が丁度首都高挟んで反対側に有ったんでね。もう20年以上も昔の話だけど。)
色々な事が沢山有ったせいか、あっという間の1年でした。
あっという間過ぎて何が有ったか思い出せないくらい。
あっ、そうだ5月からず~っと両肩四十肩で難儀してたんだ。
来年は何とか治っていて欲しいですわ。
って、もうぼちぼちダンベル5kgを使って色々運動は始めているんですけど。

明日は午前中ととらの最後の通院です。
どうやら毛玉ケアをすれば吐く回数も少なくなりそうです。
その相談をしてきます。
あと残りの掃除(といよりもほとんどしてないかも(^^;))
今日スチームモップのハンディータイプが届いたので、
水周りの掃除が楽になりそう~♪
そして夕方から私の実家へ行って年越しを。
帰りは元旦です。

今年も色々有難うございました。
なんかほとんど更新しないし、写真も少ないし、
辺境なブログに皆様いつもお越しいただいて有難うございました。
来年は、ぼちぼち体調と相談で更新も増やして行きたい。
どうぞ宜しくお願いいたします。


       20101230_14-mini.jpg

                おみその立て四方固め炸裂・・・
                じゃなくて、珍しく仲良く寝てます。
スポンサーサイト
[2010/12/30 20:44 ] | 花柄おかもち | コメント(0) | トラックバック(0)
今年最後の大仕事・・・のうち
もう年賀状投函出来ちゃった人って、えらいな~。すごいな~。
ワタシ今日やっと裏面の印刷終わったんですけど、
一言二言入れるし、宛名は手書きと決めているので、
まだまだこれからが大仕事なんであります。
多分25日までには間に合わないな~。
会社関係は、それこそ年明け会社が始まる前に届けばいいんだし~い、
なんて相方には言っているんですけど、
個人様相手はそうはいかない。
今夜せめて半分は書き終えないと・・・。
裏面印刷中も散々おみそに邪魔されて、
今度は書き書きも何かされそう~。
現に今、早くPCの前から立ち上がって一枚でも書きはじめたいのだけど、
足の間でおみそが寝てる・・・動けん、トイレも行かれん(涙)
[2010/12/21 18:57 ] | 暮らしの窓 | コメント(2) | トラックバック(0)
今日も病院
今日の深夜、ととらが再びリバースです。
明け方にももう一回。
薬は日曜日の朝で終わり。様子を見ようと思ってた矢先、
再びですわ。
ダメだこりゃと朝一にお医者へ。
色々話し合って胃薬と、ととらに合ったごはんを模索することで、
これ以上の精密検査などはしないことになりました。
確かにバリウムだとかでもっと突っ込んだ検査も出来るのですが、
歳などを考えると、良かれと思ってしたことが、
反って仇となってしまいかねないと・・・。
ポリープとか狭窄とかの可能性も心配なんですけど、
それくらいの検査じゃ細かいことはなかなか分からないそうで。
とりあえず今は吐き気止めを飲んでいれば、
吐かないし、うんPもちゃんと出てるし、
食欲もちゃんと有るし、水を大量に飲むことも無いし、
フツーの老猫の生活してくれているので、引き続き観察の毎日です。

けっぱれや~爺っちゃ~ん。

       20100629_17-mini.jpg
                具合が悪そうに見えますが、ただ眠いだけです(^^;)
[2010/12/13 17:59 ] | うちの猫のこと | コメント(4) | トラックバック(0)
かなやまひろ作品展
かなやひろさんの作品展に行ってきました。
場所は銀座の猫専門の画廊ボサール・ミューさんです。
もう何回続いているのか、いつの間にかこの季節の風物詩になってしまいました。

       20101212_22-mini.jpg

       かなやまさんの作品展では、もうシンボルになってしまった特大のオブジェ。
       横約60cm縦約40cm。
       これが飾ってあると壁がパッと明るく賑やかになります。


       20101212_33-mini.jpg

       毎年干支を一つずつ作っています。
       今年は虎年だったので、虎のお面を被ってマントを羽織ってます。
       もちろん自身もトラ模様で。

       20101212_26-mini.jpg

       ご案内のはがきにも載った作品です。
       かなやまさんは変わった形の石を使って、その石の特性を生かした作品を作ります。
       今回は猫が咥えているお魚の胴体に使われていた石が、
       正にそのものズバリ。確かにおさかなさんでした。

       20101212_37-mini.jpg

       前回ご自宅で行われた作品展で登場した“ハッピー猫シリーズ”。
       猫が色々な物を抱えてます。
       これはうさぎのぬいぐるみですが、それがくまだったりねこだったり、
       はたまた手の込んだ造りのカメラ、飛行機、車等々。

       20101212_35-mini.jpg

       これは指輪なのですが、ねこが毛布に包まっている姿を指輪にしています。
       反対側からは足が見えているんですよ(笑)
       周りの人からは味気ない指輪に見えてしまうのですが、
       自分からはこの愛らしい寝顔が独り占めに出来ます。

       20101212_34-mini.jpg


       “豆猫”シリーズの顔に魚の骨がくっ付いてます。
        豆猫はイヤリング、ピアスも有るのでセットにすると面白いかも。

       20101212_29-mini.jpg

       実話この作品、ワタシ持ってます。
       かなり以前に買い求めました。
       でも今回のは手に魚の骨が・・・。わたしのは手ぶらだったわ~。
       長く愛されてる作品の一つです。

       20101212_30-mini.jpg

       シルバーの作品なのですが、ヒゲだけ金を使ってます。
       かなやまさんはアクセサリーはシルバーの作品が主ですが、
       金や真鍮や色々な金属も使って作品を彩ってます。

       20101212_36-mini.jpg

       大作です!これは超細かい手作業による大作です!!
       短めのネックレスなのですが、建物一つ一つ手を抜かずこだわり抜いて作ってます。
       一番背の高いビルに注目してください。
       屋上に手すりがありますが、安易に作らず慎重に手すりの隙間を作っていったそうです。

       20101212_24-mini.jpg

       これは以前からある作品ですが、テイストは上の作品と同じですね。
       というか、これが有ったからこそ上の作品が有る・・・と。

       20101212_25-mini.jpg

       キレイなんです。もうキレイの一言に尽く作品です。
       ワタシのヘボカメラと下手くそな腕では、
       ペイントショップをもってしてもここまで。
       くう~っ辛いなあ。

       20101212_27-mini.jpg

       この石も珍しいですよね。
       でもこの石にピッタリの作品を作ってしまうんです。
       ホントにため息ばかりです。

       20101212_28-mini.jpg

この作品の題名は“じろり”(笑)
いやあ~、いい表情出してますわ~。

       20101212_19-mini.jpg

       20101212_31-mini.jpg

       20101212_20-mini.jpg

       20101212_21-mini.jpg

ボザール・ミューさんの室内。
白い壁紙が貼られてますが、かなやまさん達が持ち込んだ小物で、
室内はかなやまワールドに。



       20101212_38-mini.jpg

       20101212_39-mini.jpg

帰り、エレベーターを降りてビルの外に出ようとしたら、
“銀座のねこ”が!
逃げてしまう前にと慌ててシャッターを切り、
もう一度ボザール・ミューさんに戻ると、
オーナーの宮路さんが彼女の名前を教えてくれました。
しいちゃんと言うそうです。
同じビルに入っているお蕎麦屋さんが、平日ごはんをあげているそうですが、
土日はお休みの為、宮路さんが面倒をみているそうです。
もう一匹三毛猫のみいちゃんがいるそうですが、
残念、この日は会うことは出来ませんでした。
しいちゃんは、お向かいのお花屋さんのおねえさんが好きで、
ごはんを食べている途中でも、シャッターが開く音がすると、
すっ飛んで行ってしまうそうです。
しいちゃんはとても人馴れしていて、怖いくらいでした。
誰にでもフレンドリーな子で、ワタシと友人にもスリスリなんです。
面白いことに、ビルの前に座っている時、道路を向いている時はフツーなのですが、
ビルに向かって座っている時は「ごはん頂戴!」のサインだとか。
この日も私たちが宮路さんに、しいちゃんが下にいることを伝えたので、
程なくしておやつをもらえたことでしょう。
しいちゃん、いつまでも元気で。あんまり太っちゃダメだよ。7㎏越えはマズイからね。











[2010/12/12 16:27 ] | とろ仲日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
その後のおみそ
吐き気止めの薬のおかげで、
ととらはがつがつ食べても全く吐いてません。
さすがはお薬さんだ。

おみそ・・・、まだ上からも下からも出てません。
なんて強情な内臓なんだろう。
切れ端、いま何処・・・。
早く出て来ておくれなし。
[2010/12/10 07:55 ] | うちの猫のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
我が家の病院事情
ととらが時々ゲロッパする事は、やむを得ないとおもっていたけど、
この3、4日毎日のようにそれが続いたので、
内臓不良を心配して一昨日お医者に連れて行った。
触診とワタシの話とで先生の判断で、吐き気止めを4日分貰ってきた。
行きも帰りも、病院でもず~っと不満たらたらの鳴き続けだったととら。
いつも帰ると一目散に押入れやクローゼットに御籠もりになられるのに、
その日は何か余裕のよっちゃんで、その辺をうろうろ。
日向ぼっこしながらうつらうつら。
よっぽど疲れたのか、帰ってきたことが嬉しかったのか。
夜には錠剤の投薬という地獄が待っているのに、可哀相なやつよ。
って、格闘の末血ィ見るほど痛い思いをしたのは私でしたが(苦笑)


そんな深夜。
疲れ果てて夕飯後転寝をしてしまった私は、
後片付けに終われやっと終わってよっこらしょ、とPCの前に座ってネットしていたら、
クチャクチャ・・・ケエ~ケエ~・・・ケエ~。
という嫌な音がしてきた。
後ろにいたのはおみそだった。
あああああああああっ!!
何か食っただろオマエエエエエッ!
あああああああああっ!
割り箸の入っていたビニールの袋の小さな切れ端が何処にも無いいいいいいい!!!
と言う訳で、今日二日続けてお医者に行って来ました。
一応お医者の判断をあおるのが一番良い!と、何処のサイトでも申しておったので。
(まあね、大丈夫大丈夫、死にはしないからさ~、なんて無責任なとこは無いですけど)
で、朝一番に診てもらって先生曰く、
「このぐらい小さくて柔らかければ、下から出てくるけど、吐かせる?」
とな。
心配性の過保護な母ちゃんですみましぇん。
てなワケで一応吐きたくなる注射打ってもらって、
ホントはその場で吐いてもらうはずだったんだけど、
強情なおみその胃は帰宅後も全く吐く様子を見せず、
お気楽な日向ぼっこを堪能す。
ああ、帰ってからがこわいわ~。
でも、出てもらわないと困るし。
お願い上からでも下からでもいいから、早くでて~。
[2010/12/09 16:39 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
秋の益子
ちょっと前になりますが、益子の陶器市に行ってきました。
陶器市は毎回テーマも違うし、秋は初めてだったのでどんなかな~と期待満々で行ってきました。
が、しかし私等が行った日は最終日で、みいしゃさんのおっ師匠さんの半澤にゃんこ先生によると、
撤収が早いとかっ!
ちゃっちゃと見ていかないとテントがどんどん畳まれていってしまうとか。
しょっぱなから焦りながらの物色となりました。
なので今回は陶器市の様子を、あまりカメラに収めてこれなくて、
残念でなりません。
お天気も良かったし、いつもながら個性的な作品が所彼処に見られて、
とても良かったんですよ~。

       20101125_48-mini.jpg

       いつものかまぐれの丘に向かうと、

       20101125_49-mini.jpg

       そこにはカバ?がいた(^^;)

       20101125_50-mini.jpg

       そして顔出し記念写真板も有った。

なのにみいしゃさんとこのテントを撮ってくるのを忘れてしまったワタシ。
美味しいコーヒーを頂いてほっこりしてしまったのよ。
あぁ、なんて食べ物に卑しいワタシ(T▽T)

その後いつものように作家さんたちのエリアを巡って遅い昼食をとり、
例の決して忘れてはいけないお土産を買いに。

       20101125_55-mini.jpg

       いつものデス。

今回ちょっと大き目を買うつもりだったのに、相方が値札を見てそんな高いのもったいない(笑)
と言うので、いつもの大きさになってしまいました。
高さ大体30~40cmくらい。
それと、

       20101125_56-mini.jpg

       マッドドクターのところでの患者仲間へ。


みいしゃさんとこではかわゆい子たちを連れて帰ってきました。
それぞれいつもお世話になっている方々のお宅へ貰われていきました。


       20101125_59-mini.jpg


       20101125_69-mini.jpg

       丙さん宅のLちゃんに似ているので、盛り付け用の大きい角皿と一緒に。

       20101125_64-mini.jpg

       会社の裏のTさんへ。カップラーメンのふた押さえ。でもな~んにもしないでいてくれても、
       十分かわいい~♪

       20101125_62-mini.jpg

       これはお友達へ。いつもはにゃんこを買っていくんですが、
       チャルが亡くなってからは、にゃんこはちょっと控えているので、
       今回はかわええダルちゃん。


この他に仲人さんとこに貝をモチーフにした器を大1小2買いました。
私等の結婚記念日が11月なのですが、
毎年何かしら持って挨拶に行ってます。
益子で何か出会いが有ったらいいな、と思っていたらありました。
がしかし、包んでもらう前に写真撮るの忘れて、
バカですわ~。とっても素敵な器だったのに。
いわゆる『シェル』をモチーフにした深めの器で、
益子焼という感じではなく、鉄分が多く軽く、渋い下地に何色かの上薬が塗られて、
金、銀の輝きが表面に乗っている感じでした。
今度仲人さんとこ行ったら写真撮らせてもらおうっかな~。
[2010/12/06 01:41 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。