スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
こころ擽られます・・・?
こんなん出るんですよ~。
地方で先行発売はしていたのですが、とうとう関東でも発売です。
スゴイです。
ワタシが産まれる遥か昔に第一作ですから、ゴジラ歴史長いです。
子供の頃、ワクワクしながら見ました。
でも、ホントのところは平成ガメラシリーズが一番スキ♪やねんけど(^^;)
だって、途中からゴジラ子供作っちゃったり、空飛んじゃったり、
めちゃくちゃしだすでしょ。
やっぱりゴジラは一作目の、あのコワイイメージでなきゃ。
だから近年のゴジラは比較的好意を持っているんだけど、
対ゴジラ側の人間さん達の武器が、今度あまりにもちゃちくなっっちゃって、
やっぱりちょっと残念(^□^;)
なかなか上手く行かないもんですな~。

でも、気になる、気になるよ~っ。






スポンサーサイト
[2009/09/30 02:54 ] | 暮らしの窓 | コメント(2) | トラックバック(0)
味のある作品はやはり・・・

       Img_0684-kuruneko-earchi.jpg

みいしゃさんたちが対面販売を行った文化センターです。
委託販売をする方もいて、みんなみんないた訳ではありませんでしたが、
作品について色々聞くことが出来て、良かったです。
(マッドドクターYのお土産を買った作家さんとか)

でも、室内は撮影禁止であったので、どんな作品が有ったのか、
お知らせできないのが残念であります。
お暇のある方、どうか来年来る福招き猫まつりに足をお運び下さい。

みいしゃさんとこからは、今回こんなん連れて帰ってきました。

       Img_0712-kuruneko-charu.jpg
いつもの白黒ハチわれタキシード猫。そう“チャル”であります。
今回は身体にハート模様が描かれてるですよ。



       Img_0715-kuruneko-misya1.jpg

このコはブローチです。
かわいいんです♪
お土産にと選んだのですが、うぅっ・・・気持ちが揺らぐ。



       Img_0716-kuruneko-hanzawa-imoto1.jpg

みいしゃさんの師匠の半澤さんの作品です。
どこかでこの顔見たことありませんか?そう・・・珍獣ハンターい○とでありますよ。
今回は自分が珍獣になってしまいました(^^;)
しかし、いっや~そっくりだな~。


それからみいしゃさんとこで指輪を買ったです。

       Img_0729-kuruneko-ring.jpg

“土いじり”の受付をする時、担当の人がしきりに「いいな~いいな~♪」と言っていたので、
しっかり宣伝しておいたとです(^^;)




そして懲りずにまた焼き物を。3個で¥1000えん。小鉢です。

       Img_0724-kuruneko-utuwa1.jpg






       Img_0720-kuruneko-miyage2.jpg

丙さんに楊枝入れ。


       Img_0723-kuruneko-miyage5.jpg

裏のTさんへしゃもじ立て。

でも、何か量産品て味気ないですね~。
デッカイ招き猫を買うのもちょっと憚られたので、日用品を選んだのですが、
名古屋駅で漬物ときしめんとそれぞれ追加しました。



       Img_0726-kuruneko-t1.jpg

       Img_0727-kuruneko-t2.jpg

それから、いつもならノベルティーグッズ的なモノは絶対買わないワタシなんですが、
つい買ってしまいました、来る福Tシャツ。
色がラズベリーで、イラストがまた・・・。
来年、ちゃんと着ますね~(^^;)






[2009/09/27 21:35 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
お土産選びも・・・

       Img_0710-kuruneko-tilet-p.jpg
トイレットペーパーであります。
勿体無くて使えなであります。
でもお土産にはインパクト有るです。
インパクトの有るお土産をと言ったら、マッドドクターYへであります。
しかし、今までワタシが精魂込めて選んできた、
益子の埴輪のおみやげを、ヤツは片付けちゃったのであります。
これと↓

             Img_0484-2009mashiko-miyage7.jpg

これが、診療所の入り口スリッパラックの上から、撤去されておりました。
       Img_0497-2009mashiko-miyage15.jpg

んも~、ワタシが愛を込めて送ったプレゼントを~、酷いわ~。

なので、今回は結構平凡なつまらないモノを選びました。
(いえ、決して作家さんの作品がつまらないのではなく、
とても素敵な作品=突込みが無い→ウケ狙いでない、ということであります。)

で、これだけじゃなんなんで、こんなんも見つけてきました↓

       Img_0711-kuruneko-y-miyage.jpg

素敵な招き猫さんです。
これで患者さん沢山来てくれるようになって、より医院が繁盛しますように(-人-)
という、ワタシのいつもと違った愛を込めて♪






[2009/09/27 21:13 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
来る福招き猫祭り -載せそこない-
昨日の遠出の疲れがまだ・・・。

毎年限定で猫の容器に入ったお弁当を売るそうです。
でも朝一で完売。
容器が飾ってあったので、写真撮って来ました。

       Img_0694-kuruneko-bentou-bako.jpg
今年は、丸っこい、ちょっとかわええ~♪
歴代も飾ってありました↓


       Img_0692-kuruneko-bentou-bako.jpg



それとこれ、招き猫・・・に見えなくも無いような(^^;)
ドアミラーがお手手で、両招きっすか?
       Img_0696-kuruneko-neko-kuruma.jpg



ワタシが引き上げようと歩いていると、丁度神輿が川を挟んで出発。
見えますか?
招き猫が、山積みです(^^;)
どこをどう歩くんでしょう。
午後3時半とはいえ、まだまだ暑い日差しビンビンでありました。

       Img_0701-mikoshi.jpg



今回、久しぶりに土いじってきました。
駄作の猫です。
だから焼き上がったら割れちゃうかもしれない(^^;)
なので、形有るうちに一枚パシャリッ!

       Img_0700-neko-yaki.jpg







[2009/09/27 10:06 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
閑話休題
左足首の捻挫からそろそろ二ヶ月。
10代20代の頃なら、とっくに治っているんだろうけど、
私の場合、あまりに患部を大事にしすぎて、固まっちゃった(^^;)
あちゃーっ(^□^;)
これからはなるべく足首を動かして、ほぐして、や~らかくせなイカンそうだ。
歩くのも悪くないそうで、昨日はうってつけのハイキング♪
しかし、歩きすぎもやっぱりよくなかね~。
夜両足を見比べたら、明らかに左足が一回り太って見えた。
こりゃ~腫れとるばい~(笑)

今日もちょっと歩かなきゃいけないんだけど、
マズイな、こりゃ。
途中薬局で、シップ買いましょか~。






[2009/09/27 07:58 ] | 闘病日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
瀬戸の町 -来る福招き猫まつり-
ここ横浜市北部から、東海道新幹線に乗るのはとても容易で、
家を出てからものの30分で、あたしゃ座席でおにぎりを頬張ってまひた。

今の新幹線は昔と違って、『新横浜』という駅を無視しないので、
超特急が停まってくれるので、有り難い~のであります。
N700系は、名古屋まで1時間半で連れて行ってくれるのですよ~。
昔はひかり号は停まってくれない駅だったのが、不思議なくらい。
ホントに有り難や有り難や。
しかし、にゃ~ごや駅からがちょっと複雑なんれす(_ _;)
1回地下鉄乗って、それから名古屋鉄道瀬戸線です。
乗り入れて無いんですよ、瀬戸線は。
他の名鉄はみ~んな名古屋駅から散らばっているというのに。
で、とても不親切な広大な“栄”という地下街をウロウロしながら、
ようやく電車に乗って、最初から最後まで乗り切ったとこに、
会場の有る、「尾張瀬戸」という駅が有ります。

都会を出てから、終点一歩手前までず~っと住宅街を抜けて走る電車。
こんなとこに一体“瀬戸”と名の付く、陶器の名産地が有るんだろうか?
と、心配になりました。
が、いきなりですよ、いきなり。
ガラッと町並みが変わって、川を中心に瀬戸の町が目の前に広がりました。

       Img_0680-kuruneko-machi1.jpg

       Img_0681-kuruneko-machi2.jpg

       Img_0683-kuruneko-machi3.jpg


商店街や、文化センター等で、催し物をしているのですが、
会場間を、循環バスが無料で運んでくれるとです↓
       Img_0687-kuruneko-bus.jpg


商店街は二箇所、一応お祭りに対応してました。
が、大分寂れている感は否めず・・・。
多分近隣の大型商業店舗に、根こそぎ持ってかれてるんでしょうねえ(_ _;)

       Img_0688-kuruneko-taremaku1.jpg

       Img_0689-kuruneko-taremaku2.jpg

       Img_0690-kuruneko-taremaku3.jpg



商店街の一角に、“猫神社”が有るというから、
ワクワク♪しながら行ってみると(((((((_ _;)
これですわ↓










       Img_0691-neko-jinjya.jpg

屋号は隠しておきましょうよ、屋号は・・・( ̄- ̄;)


それでも、招き猫という特別なアイテムは、それなりに観光客を呼び込んではいるようで、
瀬戸蔵という名の、瀬戸の中心的な建物が有ったり、
作家の方々の作品を展示した、招き猫ミュージアムが有ったりと、
背後にフツーの住宅地を控えていても、町はやはり観光地なのでありました。


       Img_0677-kuruneko-saiji3.jpg
瀬戸蔵内ホール吹き抜け


       Img_0699-kanban.jpg
招き猫ミュージアム。
期間内は入場料半額~♪


ただ残念な事は、みいしゃさんを、そして作品を撮影できなかった事。
撮影禁止だったんですわ~、展示会場&出店会場は。
なので、次回ワタシが見繕ってきたモノで、今回の作品を紹介したいと思います。
今回みいしゃさんは第11回平成の招き猫100人展に、
出展していたんですよ~。

       Img_0678-heisei-100-nin.jpg

まあ、こちらは無理でも、せめて出店会場くらいは何とかならんかったかのう。
で、それでなのですが、出来れば昼間の明かりの中で撮りたいので、
明日以降、UPは何時になるかな~(^□^;)






[2009/09/26 21:13 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
羽、伸ばし切ったわ~♪
今日、ワタシ家出しました。
なんちって~ぇ。
小心者のくせして、一人旅をして参りましたのよ(^m^)

どうしよっかな~、行こうかな~、今年は土日にやってくれるしと、
迷っていた「来る福招き猫まつり」
思い切って出かけてきました。

       Img_0672-kuruneko-poster2.jpg


今年はですね、みいしゃさんが出展&出店するですから~♪
なんですのよ~。
なので、愛知県は瀬戸市まで、一人旅ですわ~。

実話、今年の秋の益子、ちょっと行かれそうに無いんですの。
そう、ほら、例の自治会員の方が色々有りまして、
丁度開催されている期間、ほぼ行かれないかと・・・。
で、思い切って行ってしまったんです~。

あと、ちょっと色~んな事が、色々有って、煮詰まっちゃったんですね(_ _;)
で、ぶっ千切れて勢い、新幹線に乗ってしまったとです。
(まあ、大げさな~♪)

でも、行って良かった~。( ̄▽ ̄)~3
ほっんと、楽しかったから、スーッキリして来ました。
明日から、また、これで頑張れます!!




ちなみに相方、今日はお友達と伊豆へ遊びに行ってます、お泊りで。
オジサンたちだけでな~にが楽しいんだか。
初日はとりあえずゴルフです。
問題は夜ですな。今頃、どうなってんでしょうね~。
ず~っと前に、一人つぶれたのが出たとき、
ホテルの人が台車を貸してくれて、それで部屋までゴロゴロ運んだそうで。
あははははは、面白い人たちです。






[2009/09/26 20:38 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
愛護週間
動物愛護週間だそうで、ちらほらイベントとかしてるんでしょうか。
今日は警察犬の慰霊祭も有ったようですが、
あちらは春と秋、お彼岸にいつもやっているので、関係無いそうです。
ホントは、“週間”じゃなくて“習慣”でいなくちゃいけないんだけど、
日頃はどうしても忘れがちになってしまうものなんでしょかねえ。

昨日だったか一昨日だったか、地デジ8チャンネルの朝の8時からの番組で、
動物愛護週間だからと、ちょこっと犬を取り上げてましたけど、
ただ人気の犬種を発表しただけで、愛護週間とは無縁なモノで、
上位3種が登録犬数全体の50%を占める、なんて言って、
流行に弱い日本人の気質を刺激するだけで、
またハスキーブームの後の悲惨な出来事を、誘発するような事してました。

メインキャスターOがジャックラッセルを飼っているんだけど、
若いアナウンサーが、まるで提灯持ちのように、ヨイショして、
「可愛くてしかたないでしょう~♪」
なんて言いやがって。
Oも、ホントのところが言えなくて、お茶御濁す程度にしか、
ジャックラッセルの、小さな外見からは想像できない、ハイパワーなとこ、
小声でしか言わないし。

挙句の果てには、今流行の“ミックス犬”の紹介の時に、
「雑種と違うんですよ、雑種とは。失礼ですからね~。」
だと。
・・・愛護週間を何だと思ってんだ、全く。

今、こんな大不況下だから、新しい問題が起こっているの、知ってます?
今までペット飼育可能だった住居に住んでいた人たちが、
金銭的な理由等からの転居が増えていて、
転居先で飼い続けられないケースが、うなぎ上りなんですよ。

これは実際ニュータウン動物愛護会の方から聞いた話で、
里親会に行くと、いるんです、超人気な犬種がずらりと。
もちろん飼育途中放棄ですから、年齢がいっているコたちばっかりです。
中には老犬もいます。
最近は小型犬が流行とはいえ、たとえ血統証が付いていても、
なかなか現れないんですよ、里親って。

まだボランティア団体にお願い出来た人、した人はいいけど、
保健所へ直行、も、とても増えているんです。

あと、ブリーダーの倒産も相次いでいますから、
超大量の犬達が溢れる事もしばしばです。

本来、愛護という名の週間なら、こういう現状を知らせるのが、
メディアの務めでしょう。
この放送内では、そういう事は一切有りませんでした。
お陰で二度と見たくない、番組なってしまったわい。

でも、こんな中、今日9月23日の深夜のニュース番組では、
パピーミル(仔犬工場)と題して、今の日本の一部のブリーダーの酷さを、
特集してました。
その前には、深夜営業のペットショップでの、パピーの取り扱いの酷さを、
報道したそうです。

また、某日本国営放送では、BSで英国のショードッグのブリーディングの滅茶苦茶さを、
現地の番組を流す事で伝えていました。
動物愛護の先進国だと思っていたけど、お金が絡むとこんなになっちゃうのね、
って感じで背筋が寒くなりましたよ。
スタンダードに合わない犬を安楽死させるのを拒む獣医を、
融通が利かないと言う女性ブリーダー。
だから古い付き合いの獣医に頼むんだと。

血統証という紙っ切れが、なんぼのもんじゃい!

動物の命をモノとしてしか扱わない連中に、
ラブレス家(注1)の家訓を突きつけてやりたくなった、
今夜のとろピカルなのでした(`-´#)





BLACK LAGOON(広江礼威著)月刊サンデーGX連載中

生者のために施しを
 死者のためには花束を

 正義のために剣を持ち
 悪漢(あっかん)共には死の制裁を

 しかして我ら聖者の列に加わらん

 サンタ・マリアの名に誓い
 すべての不義に鉄槌(てっつい)を・・・









[2009/09/24 01:21 ] | 動物日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
連休終了
さあ明日からまたお仕事だよ~ん。
なもので、あまり昼間ダラダラして、お昼寝なんかもして、
夜眠れなくならないようにと、昨日今日と、相方とお出掛けしてきた。
ら、すっかりお疲れモードになって、夕方から両者ダウン。
爆睡モードに突入だ(^□^∥;)
夕飯も食べずに、このまま寝続けるのか?相方よ。
ワタシはさすがに、何もせずこのままとはいかず、
先ほどから家事を色々、今やっと座ったけどさ、
お腹が減ってしょうがない。
でも、今食べると、やっぱり下っ腹に着いている、このいらんものを増やしてしまうし、
サイテーでも2時間は起きて無くてはならんし、
あぁ、どうしたもんか。
ととらは、お主いいな~。
食べたいとき食べて、無くなりゃ催促して。

昨日は二人で映画を観てきた。
二十世紀少年
面白かったよ、それなりに。
まあ、原作を読み込んでる人には不満も有るだろうけど、
あの長さを三部作で納めるのは無理が有る。
ある程度はしょうがない。
それにしても、豪華キャスティング&そっくりな配役。
それだけでも、わたしゃ十分だったわい。




[2009/09/24 00:35 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
道は険しい
今日相方と郊外型のパソコンショップに行った。
そう、ウィンドウス7に向けてのその1の為に。

我が家のPCは全て相方の自作くんなので、総取っ替えせんでも、
中身をいじれば大丈夫。
・・・と、思っていたのだが、ソフトが変わればそれなりのスペックも必要と言う事で、
色々計算してみたら、
本体丸ごと買ったほうが安い事が分かってしまったアンガー( ̄□ ̄∥;)
で、その本体のスペックを調べていったら、
自作するのがやはり遥かに安い事も分かってしまったゴーン(_ _;)

欲しいな~と思うスペックを持つ出来合い本体は10万円超。
それを自作すると、10万円を切る価格。
譲歩に譲歩を重ねて、もう譲れないところのスペックで、大体8万円前後。

お値段って、み~んなよく出来ているのよね。
あっちで見ても、こっちで捜しても、どこもやぱりギリギリおんなじような価格になってる。
多分こういう時だから、儲けも薄いと思うんだけど。
それでもやっぱりいい値段になっちゃうわ。

っまね、昔を思えば、自作くんとは言え、相方の愛機はそれなりにしたし、
ワタシのはそれほど高いスペックじゃなくていいからと、
安く仕上げたしで、価格には必ずそれなりの理由が有ることには変わりないんだけど、
やっぱりこんな時だから、懐から出て行く諭吉の枚数はなるだけ減らしたい・・・。

さて、どうしたもんか。
頭から、インテルi5,i7がどうしても離れないんだよ~ん。






[2009/09/23 17:26 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
チャーちゃん、がん、ば・・・れ
ととらの採尿作戦の為に、この二日特に無理した睡眠生活をしていた為か、
夕飯後、どっぷり寝てしまいまして、先ほど起きて、
今ようやく家事一式が終わりましたわい。やれやれ。

で、働けど働けど、我が暮らしなんたらで、じっと手を見る・・・、
じゃなくて、夕方交わした携帯メールをじっと見たとです。

チャーちゃん、ちょっと危ないかも・・・(_ _;)

ここ2日食べてないので医者に連れて行って、
それなりの処方をしてもらい帰ってきたのですが、
尿毒症をおこしているらしいのです。
水も飲んでいなかったので、そのせいも有るんでしょうか。

医者で出来る事は全てしてもらったので、様子を見るしかなく、
この状態なら、また来て下さいと言われて帰ってきたそうです。

今回の抗がん剤治療、上手く行ったようなので、また始まる予定なのですが、
3キログラムを切ってしまった体重で、果たして副作用に耐えられるのか。
治るという確実な保証の元での治療では無いので、
辛い姿を見ていられないと、友人は言っております。

な~んも、出来ない。何にも出来ないのよ~ぉ、と、
泣きが入ったメールに、ワタシは上手く返信出来ませんでした。

今週末、ご主人側の甥っ子が上京して来て、
家が宿泊先となるそうで、
こんな時、追い討ちを掛けるように、彼女を苦しめます。

もう~っチャーちゃんの事でいっぱいいっぱいなのにィ。
何か有ったら、傍にいたいのにィ。

彼女の悲痛な気持ちが伝わって来ます。


・・・でもね、これだけの状況になっているチャルを思うと、
ワタシ、頑張れって言えなくなって来た。
辛いだろうな、苦しいだろうな、楽になりたいだろうなって。

鼻が詰まって、息も上手く出来ない日々が何ヶ月も続いて、
食べる事も出なくなって、ホントに辛いと思う。

でも、チャルはきっとまだみんなと一緒にいたくて、頑張ってるのだったら、
やっぱり、ワタシはチャルに、頑張れと言ってあげたほうがいいのかな。
チャルの周りには、チャルの事を大好きな人が沢山いて、
チャルの周りには、チャルが大好きな人が沢山いる。
だからチャルは頑張っているんだったら、やっぱり応援してあげるべきなのかな。

チャーちゃん、頑張れって言っても、いいかな?チャーちゃん。






[2009/09/19 03:12 ] | 動物日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
結果、やっぱり貴方はお爺さん
9時に開院と言っていましたが、
8時45分には、受付が始まってました。
それでも二番目に看て貰えて、オマケにしっこは受付で既に手渡されていたので、
診察室に入った時には、結果はもう出ていました。
で、結果発表~。

結晶  (-)
PRO  1+ 30mg/dl
URO  NORMAL mg/dl
PH   6.5
比重  1.055

蛋白が出ていて(PRO)
比重が若干軽い、と。


医者の見立てによると、
「これは、この14歳という高齢の猫なら、十分有り得る数値で、
これからこの数値を悪くしないようにしていく事が、大事です。
20歳とか長生きする猫たちは、この辺りを保って行っている訳で、
猫は1年に5歳年を取っていきますから、悪くなっていくコは、
あっという間に逝ってしまうものなんです。」
だそうです。
(そうそう、今食べているc/dは利尿作用も有るので、比重が若干軽くなったのかも、とも。)

ととらは、高齢猫としては血液検査、尿検査共に、ごくフツーの数値を示してくれました。
肝臓の機能がどうのだとか、腎臓の調子あ~だとか、
色々心配事を抱えてたこの何日か、生きた心地がせなんだが、
要は、ヤツは爺なんだと。元気に見えても、どんなに可愛くても、
爺さんなんですわ。
(って、飼い主以外み~んなそんな事分かっているんですけどね。)
で、10日後に又血液検査をして、肝臓の薬の効き具合を見てもらいます。
それから新しい療養食を買ってきました。
お年なので“エイジングプラス”
そうととらは後期高齢猫なんですと~(^^;)

なので、これからはととらを御老公に、ワタシと相方が助さん格さんとして、
バックアップしていくですよ。
まだまだ元気にいてもらわにゃ、我が家は太平の世を送れませんわ。
はっはっはっはっはっ。



追記:
尿から糖・・・とは言われなかったので、やはり家で人間用で測ったのは正しかったのか?
まだよく検査結果を資料と見比べていないので、よく分からないんだが、
多分そうなんだろうな~。
まだまだ10枚くらい残っている相方の為の尿糖値検査紙。
こんなとこで役に立ってくれるなんてな~♪






[2009/09/18 13:31 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
採ったどーっ!!
先ほど、午前5時20分前後、
やっと、やっと、やっとぉ~っ、ととらのしっこ採取出来ました(((((((T▽T)ジ~ン

       P1000002-chicchi1.jpg

人間用のですが、一応“糖”の検査も相方のでしてみましたが、
こちらはほとんど出てないということで、
糖尿病の方は心配ないさ~!だといいんですが(^^;)

ただ病院が開くのが午前9時なもので、まだ3時間半有ります。
なるだけ新鮮なのを一本と言われているので、
もしかしたら却下っ!されてしまうかも・・・(((((_ _;)

でも、持って行くしかないっすよね、せっかく採れたんだから。
さあ、そろそろ寝ますワタシ。
もう一安心。ぐっすり眠れそう。って、くれぐれも寝坊だけはしないように、
注意して、寝るですよ。






[2009/09/18 05:57 ] | うちの猫のこと | コメント(1) | トラックバック(0)
本店再開
今は世の中、ブログが簡単で大流行だけど、
その昔はHP用ソフトとか買って、作ってた時代が有ったよね。
ワタシは高価なソフトは買えなかったので、HP作成用の本を買って、
着いてきたCDでHPを作りました。
確か、2001年だったかどうか。
その後PCが調子が悪くなって、一度HPは閉じてしまったんだけど、
2004年に再開。
去年ADSLから光に移る時に、アドレスが変わって引越ししなくちゃいけなくなって、
そのまんまにしておいたのを、やっと再開出来ました。
でも、ソフトやFFFTPのやり方すっかり忘れてしまっていて、
写真の一部がアップデート出来ない(T▽T)
美帆のかわいい姿、ととらのあんな顔、み~んなphotoには入っているのに、
何故か×印が出てしまう。
しっかりファイルごと移行しているのに、よう分からん。

幸いな事に、ブログのほうには幾らでも載せられるので、
全くダメという訳ではないのだが、何だか納得がイカンな~。

まあ、再開したと言っても、書き物はほとんどブログ中心で、
多分あまり動かないでしょう。
今の世の中もHPよりもブログが中心で動いているし、
有るというだけで、意味は無いのかもしれないけれど、
久しぶりに覗けて、懐かしかったな~。
出来れば、お気に入りの何かをここで紹介して、あちらに移行していかれたらと、
思っています。

HPの名前はtotora farmです。






[2009/09/18 00:02 ] | 花柄おかもち | コメント(0) | トラックバック(0)
避けられてる、アタシ
結局、今日一日粘りましたが、ダメでした。
獣医さん午後の部は8時まで。
でも、やっぱりいつの間にか有るの、トイレの中に山が・・・(T▽T)
アタシの、

「絶対しっこ採るぞ!」

のオーラがメラメラと燃えているのが伝わるのか、
ととらはワタシの目を盗んでトイレに行きます。
それもちゃんと寝起きとか、いつもの生活習慣で。

ダミだこりゃ~。

でも今日もちゃんと薬は食べてくれました。
とりあえず2/12日投与完了。
弱い薬だけど、効いてくれぃ、お願い。







続きを読む
[2009/09/17 20:38 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
粘り負け
おはようございます。

ととらは、朝一にトイレに行くので、それを狙って採尿しようと思い、
実話ワタシ、昨日から寝てません(T▽T)

7時過ぎに相方が出かけて行った時は、トイレはまっさらでした。
ワタシが卵掛けゴハンを食べているときも、ととらは側にいました。
鬼ごっこ的かくれんぼ遊びをしましたが、トイレには近づいていませんでした。

しかし、今ふと見ると、1個山が有りました。

・・・一体何時やったんだーっ!!(TT▽TT)



ワタシの睡眠を返してえぇぇぇ


        Img_0198-totora-furimuki.jpg
                    神出鬼没です。てへ♪







[2009/09/17 08:20 ] | うちの猫のこと | コメント(3) | トラックバック(0)
あわわわわ・・・
今日、新しい獣医のとこ行ってきました。
帰宅途中の閉院間際、空いてたわ~。
直ぐに看てくれて、検査内容も説明してくれました。
すると、やっぱり3月の時点では全く問題の無い、内容~♪
けど、今回の数値と比較すると、
例の肝臓の良し悪しを表す値が、ここ5ヶ月でググッと上がってました。

3月の結果抜粋
ALT   64U/l


今回の結果抜粋
GPT  102IU/L


これは肝臓を調べているという事は同じなのですが、
上限の80IU/Lをかる~く越えてしまっているとです。
で、とりあえず弱めの薬ですが、錠剤を頂いて参りました。
1日1回1錠。
これを2週間。
そしたら捕獲→軟禁→連行→病院。
で、血液検査になります。
(中には歳を考慮して、このぐらい当たり前の数値の範囲で有ると、
判断する医者もいるらしいのですが、
ととらの場合、3月での数値が正常だったと分かった以上、
これは良くない数値ですから、お薬投与となりました。うぅっ・・・。)

そしてなるべく早く尿を持って来ましょう、と。

まず、今食べているc/dが、意味を持たないので、
他のメシに移行するに当って、尿を調べる事でより良いモノを、
選定したいと。
はっ、もっともでございます。
でも、なかなか採れなくて(×_×;)
午前中採って直ぐ!持って行くのが、ベストなんですけど、
明け方メシと騒ぐ時、起き掛けに1回。
その後は、したりしなかったり。
で、午後誰も居ない家で、気ままに好きなだけ・・・(^^;)

でも、先生に、
「水をよく飲みませんか?」
と聞かれ、
「・・・いいえ。」
と答えたのですが、今更ながら、
何か飲む量が増えたような、しっこの量も増えたような、
錯覚とも、確信ともいえないモノが、頭をグルグルしてます。

今は一刻も早く、新鮮なしっこ採って、持って行かなきゃ!
ばっかりの、とろピカルなのでした。





続きを読む
[2009/09/17 02:55 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
みんな知りたい裏技
昨日貰った血液検査表、
今日持って行こうと思ったら、あら、新しい獣医さんは定休日。
ほな、明日持っていきまっしょい。

あれから色々高齢猫の“お口周り”について、調べてみました。
そう、歯周病について、何か解決策は無いかと思って。
でも、やっぱり何処も悩みはおんなじで、
獣医さんの回答でさえ、
「裏ワザが有ったら、知りたいくらいです。」
と有る始末。
ありゃりゃ、こりゃダメだ。
中には歯ブラシさせてくれるという奇特な猫もいたけど、
「段々歯ブラシを見ると、逃げていくようになりました。」
と締め括ってあったので、やっぱり根本的に、
猫に歯磨きはムリのようです。
犬のような歯磨きの変わりになるような、ボーンも有りませんし、
食べているだけで、歯垢が落ちるというドライフードも、
結局のところあまり効果は無いようで・・・(_ _;)

全国の猫飼いの皆さん、頑張りましょーっ!


       Dsc00014-totora.nobi.mae.jpg
       そうなんです。歯ブラシなんて、我々には有り得ないんです。







[2009/09/15 23:44 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
Life Maintenace 6 
ビクビクしながらも、何とか前の獣医んとこ行って、
血液検査の結果表を貰ってきました。
でも、検査項目が若干違うので、どうしたもんかな~。
けど、専門家なのだから、押さえるとこは押さえて検査しているだろうし、
結果も見るだろうから、とりあえず明日、これを持って、
新しい獣医んとこ行ってくるだすよ。

で、3月の内容なんですが、

血算(C.B.C)
WBC   91×(10×10)/μl
RBC   871×(10×10×10×10)μl
HGB   12.1g/dl
HCT   39.1%
MCV   44.9fl
MCH   13.9pg
MCHC  30.9g/dl
PLT   ~/μl

生化学
TP    6.8g/dl
ALT   64U/l
Glu   103mg/dl
BUN   26mg/dl
CRE   1.5mg/dl
ALP   <60U/l

だそうで、ネットから猫の血液の正常値を引っ張ってきたところ、
歳を考えるとこんなもんなのかな、と思えるところも有り、
思えないところも有り・・・。

やはり、専門の方にじっくり見てもらって、
今後の食事とかも、考えたいと思います。
今食べているc/dは、老猫にはほぼ意味が無いそうですから。

おっ!食事と言えば、今日の新聞で、
某外国メーカーで療養食で有名どころが、飼主さん何百人かに聞きましたところ、
犬猫を飼っていて心配な項目1位がメタボ・・・・。
そして堂々2位が歯っなんだそうです。
多分犬より圧倒的に猫の方が、歯のお悩み多いと思いますが、
何処もおなじなんですね~。



       P1000002-ossan-totora2.jpg

       P1000003-ossan-totora3.jpg

こう見えても、意外と暑がりなんです。
涼しくなっても、未だにこんな恰好で寝てますよ。
それとも年齢と共に、暑さ寒さを感じにくくなってきてるのかな?(・・;)




[2009/09/15 00:30 ] | 花柄おかもち | コメント(2) | トラックバック(0)
Life Maintenace 5 -やっぱりね-
今回分かっていたんだけど、改めて
「やっぱりね」(_ _;)
と落胆する事が、有ったとですよ。

美帆が亡くなったと挨拶に行った時、
かの獣医は、ととらにこのままc/dを食べさせてて良いと言ったのであります。
相談、したんですけどね。
美帆に疾患が有るから、c/dを療養食にしていたのだから、
彼女が居なくなった今、もう既に高齢であるととらには、もっと身体に会った療養食も、
もちろん有るのだから、せめてそちらを勧めて欲しかったな。
あと、血液検査の結果表も、くれなかったし。

まあ、そんなとこに、ずっとお世話になってたワタシもいけないんだけど。
(って言っても、何も無いから連れて行く事も無かったし、
美帆は他の医者で看取ってもらったのだけど。)

医者を変えるというのは、人もケモノも、大変でござるよ。





[2009/09/14 01:43 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(1)
Life Maintenace 4
まずはご挨拶程度からと言う事で、
血液検査を一席。

Ht      37%(貧血の心配なし)
WBC    9750(白血球数異常なし)
Glu     95mg/dl(血栓異常なし)
T-Cho  129mg/dl(コレステロール心配なし)
BUN    27mg/dl(腎臓機能も範囲内)
T-Bil   0.2mg/dl
GOT    28IU/L(肝臓:数値は範囲内)
GPT    102IU/L(肝臓:この数値はちょっとヤバイ?)
Alb     2.6g/dl
Cre     1.6mg/dl(腎臓:とりあえずいいでしょう)
T-Pro   6.4g/dl


3月にハゲを作った時に、血液検査をしたのですが、
何分オピニオンがしづらい医者だったもので、
検査結果を貰えずにおりました。

「血液検査の結果は、大丈夫です。」

の一言でしたので、それ以上突っ込めなくて・・・(_ _;)
でも、医者を変えるとなると、高齢の場合、病歴やら色々必要ですものね。
明日、思い切って、貰いに、行ってきます!
で、今回のお医者に提出してきます。
それによっては、肝臓の方、きちんとせんとならんしなあ。






続きを読む
[2009/09/14 01:31 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
Life Maintenace 3
その病院は若いおねいちゃんスタッフが3人と、院長先生一人の対応で出迎えてくれました。
予約無しでの受付なので、待たされるの覚悟で行ったのですが、
丁度患畜が途切れたのか、誰もいなく、初診ということでのカルテ作りにだけ時間を取られて、
看てもらえました。

まあ、別段何処がどう悪くて来た訳では無いので、
健康診断と口腔内の相談をお願いしたのですが、
やはり推定14歳の高齢動物は、何を何処までどうするか?
が凄く難しく、飼主の判断を仰ぐことになるとのことでした。

う~ん、そうだと思うワタシも。
でも、何がどうなってからじゃ遅いから、来たの、今日は。
ホントはもっと早い年齢から、
メンテナンスはきちんとしなければイケナイって分かってるんだけど、
どうにもこうにも、猫は連れ出すだけで血中成分が変わるくらいストレス感じる動物だから。
特にととらはほんっっっっっとーにっ!大変なんだもん(T▽T)
今回もお約束の、「キャリーでのおちびり君」も有りましたし。
彼にとって、獣医までの距離なんて関係無いのかもしれない、
捕獲→軟禁→連行
この一連の扱いが全てなのだと思う。

でもね、チャルの事も有る。
美帆の事もある。

お母ちゃんは、どうしても「そのままで」が出来ないのですよ。





[2009/09/14 00:54 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
Life Maintenace 2
土曜日は夕方、我が家で大捕り物が有りました。
相手はととらです。
そう、捕獲→軟禁→連行→行き先は獣医
が目的の捕り物です。

見つけちゃったんですよ、ととらの歯肉炎が進んでいるのを(T▽T)
なので兼ねてから気になっていた、近所のお医者に連れて行くことになりました。
やはり一箇所は近くに、カルテ作っておきたいですから。

丁度相方がいたので良かったな~♪
が、逆に悪かったようで、執拗なととらの反抗に遭い、私の両腕はズタズタです↓

       P1000001-kizu.jpg

後ろ足の蹴りが入って、両腕に数箇所こんな傷が走ってます。
さすがネコキック。奴らの効果的な武器だと身を持って知ったわ、アタシ。
血ィダラダラ流しながら獣医に行く飼主。う~ん絵になるなあ(^^;)






[2009/09/14 00:40 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
Life Maintenace 1
チャルは一発目注射による抗がん剤が効いたようです。
土曜日の夕方思いっきり大量の鼻血ぶちまけたそうです。
おっとビックリさせちゃいましたね。
でもコレ、鼻の奥に詰まっていた物が出たということで、
良い傾向だそうです。
腫瘍が抗がん剤に負けて弱って小さくなって行く。
今後もそうなってもらう為に、別宅母である友人は、
ステロイドと抗がん剤の投与を頑張ると申しておりました。

と、この抗がん剤なんですが、発がん性が有ると言うことで、
直に触れない為、カプセル入りなんです。
しかしそれが意外と大きくて、食事と一緒に食べさせるのはムリなもので、
カプセルだけ口をこじ開けて飲ませないといけないとの事。
2、3日したら始まるのですが、友人、泣きが入ってました。
しかし、

「本宅の母と別宅の母、二人でスクラム組んで、
気合一本、パパッとやりましょう!」


と、ちょっと無責任な事、言ってきました。
ええ、でも、猫はこちらに気合が無いと、
な~んにも出来ない動物なんです。
お風呂も、投薬も、通院の為の捕獲も、
猫にとっちゃ、有り難迷惑以外何でも無いのですから(_ _;)






[2009/09/14 00:27 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
旗本退屈男より凄かった
今日、チャルに会って来ました。
おっと、大丈夫。まだ生きてます(^^;)
今日から抗がん剤治療が始まりましたので、様子を見てきたとです。
なかなか行かれなくて、こんなになってからしか、
顔見に行かれなくて。
7月に会ったきりだったから、二ヶ月ぶりでした。

フツーの大きさの猫さんだったのが、今3kgちょっとをようやく維持している状態で。
こんなんなっていました。

       P1000001-cyaru1.jpg

タキシード・ネコなので、写真になるとなかなか分かりずらいのですが、
眉間には確かに旗本退屈男の証。
痩せてしまって、耳がなんだかウサさんみたいです。

       P1000002-cyaru2.jpg

横から見ると、ウサギ耳が顕著にわかります。

通い別宅の母である友人は、今日から日曜日までチャルをお預かりです。
本宅一家が法事で遠方へ行ってしまうからです。
本来なら、うれし~♪独り占めなんですが、
今回は痛々しいチャルとの日々を、複雑な思いで過ごすとです。

悪性腫瘍は前頭部の洞に出来たモノで、それが時間と共に鼻孔に悪さをしていたそうです。
2年程前が発症時期ではないかという見立てで、
そう言えば、思い当たる節が・・・。
なもので、友人はあの時、あの時・・・と、悔やみきれない気持ちで一杯です。
でも、飼主じゃないから、出来る事に限りが有ったのですよ。

こうなってしまった今、もう誰を責めるとかしたくないけど、
お願い、出来る事なら時間を撒き戻してえ~っ(泣)
と言っておりました。
後は、抗がん剤の効果と、高齢による進行の遅延を期待したいと、
申しておりました。

チャルは、人が大好きで、誰にでも友好的な猫です。
唯一、その人を巡って他の猫にライバル心を持ってしまうところが、
玉に瑕でしたが、それすら今となっては申し訳ないくらいの、
チャルからの人への信頼感と、愛情です。
何とか、助けてやりたいと、周りのみんなは祈ってます。

チャル、がんばれ。
チャル、負けるな。
チャル、美帆の分まで生きてくれぇ。

       P1000003-cyaru3.jpg







[2009/09/12 01:20 ] | 動物日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
月曜日で5カ月過ぎました
FC2ブログの人気上位の一つにこちらが有る。
・・・ん~。
多分似てない。ただ白いとうだけで、似てるということではないと思う。
なのに、どうしても目がはなせない。

・・・末子さん。
アナタはどうしてそんなにも、美帆と重なるの?

ブログには美帆の日々の生活を、あまり詳しく綴ってはきませんでしたが、
正しく、美帆はこんな感じのオンナでした。

あぁ、末子さん。アナタに会って見たい。

でも、相方には内緒。
もし見てしまったら、まだ癒えぬ心の傷が、酷くなってしまうでしょう。
だって、アタシですら、ずっと見てると、色々思い出して涙出てくるもの。
だから絶対、内緒内緒・・・。


       P1080013-miho-nesugata2.jpg








[2009/09/09 00:05 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
お疲れ様でした。
今日はお日柄も良く、新郎新婦、ご両家の皆様方、
おめでとうございました。
そしてお集まり頂いた、ご友人方々、
楽しいひと時を過ごせた事を、喜ばしく思いますわん。

式は滞りなく人前式で行われたのですが、
受付で妙な(笑)記帳をしたと思ったら、
それがこの二人の婚礼に対し、
『異議無し!』
という事にサインしましたというものになるそうで、
なかなか若いモンの演出には、驚かされました。


       P1000026-wedning1.jpg


・・・しかしそうだと分っていたなら、もっとキチンと書くのであった。
メガネが車用で、ボヤけて上手く書けなかったんだじょ、シクシク(_ _;)

何はともあれ、式は終わり、いよいよ相方の出番です♪
確かに新婦との付き合いは長く、彼女が幼稚園の頃からですが、
席次に“恩人”と書かれていて、二人面くらい~(・・;)
なんですか?この恩人って~(?▽?;)
そもそもは父ちゃんのお客さんであったお父様とお母様に、
わたし等が仲人をお願いしてから、より親密なお付き合いとなったワケで、
恩人なんて、恩人なんて・・・、オジンの間違いじゃないでしょうか(笑)

で、そのオジンなんですが、やはり忘年新年会とは全く重みの違う『乾杯の挨拶』に、
すっかり上がってしまっていまして、
声も別人のようになってしまっていまして、
お手手も震えてしまってまして、
セリフも痞え気味になってしまっていまして、
大変でございました。
ホント、お疲れ様でした。
多分、もう、当分こんな大仕事は無いでしょう。
甥っ子姪っ子の時は、親族として後の席で飲んだくれてていいはず。
真っ赤な顔して、各テーブルに酒、振舞って周って下さいね。

       P1000030-wedding2.jpg





宴の途中で、新郎の友人達&本人による余興が有りまして、
なんとそれがブレイクダンス
マイケル・ジャクソン等の曲に乗せて、踊る踊るアラフォーに片足突っ込んだ男たち
アタしゃ、披露宴でストリートダンスを踊る新郎なんぞ、はじめて見ました。
でも、さすが新婦が惚れただけの事は有る
見事なキレの有るダンスだったわ。

それにしても、10歳も若い新婦を射止めた新郎に、
友人達は一同、羨ましそうな視線を送っていたっけ~。






[2009/09/07 02:38 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
久しぶりの晴れの舞台
明日は、何年かぶりの披露宴です。
あっ、いや、披露宴に招待されているです(^^;)

仲人さんの下のお嬢さんの、結婚式なのですが、
時の経つのは早いもので、わたし等が結婚した時、
彼女はまだ小学校低学年でした。
なのに、明日嫁ぐのですよ。もちろんフツーの適齢期という範囲内で。
歳取るワケですなあ~(_ _;)

で、仲間内でやりたいという当人達の希望で、
こじんまりなのですが、
そんな中、それでもやる事はやるそうで、
相方に、乾杯の音頭をと、依頼がきてしまいました(・・;)
忘年会や、新年会の乾杯の音頭は取り慣れているんだけど、
結婚式の披露宴だなんて、お目出度い席の大事な役目、
どうしたらいいか分からないそうです。

でもそう言われても、ワタシも、もちろん分かりません(^^;)

まあ、こういう時の挨拶は、後々に控えている祝者からの餞も有るし、
手短にと言われがちですから、
「オメデトー。乾っ杯~♪」
な感じで、いいではないかと(^^;)

・・・いいよね、そんなんで。ねっ、ねっ。






[2009/09/06 00:43 ] | 花柄おかもち | コメント(0) | トラックバック(0)
バッシ!!
噂の旗本退屈男こと、チャーちゃん
本当は水曜日に抜糸だったのですが、用心の為に土曜日に伸びました。
が、既にカラーは外しているものですから、
外出自由な彼生活をしていた彼は、当たり前のようにもう自由を満喫中。
危ないので必ずどちらかの母(保護者)が着いて回っていますが、
表通りで車に引っ掛けられた経験から、
社宅の敷地内からは出ないでいてくれるは有りがたいです。
それでも、ずっとついていないとイケナイので、とっても大変と友人は言うておりましたわい。

でも、見違えるように元気になって、ホント、良かったです。
あの時は、もう、明日にでも死んじゃうんじゃないかって、
夜も眠れない日々を送っていた友ですから、
腫瘍再発の恐れという暗い影がまだ残っているとはいえ、
束の間の何たらを、今、感じてほっとしているであります。

元々人とは比べようも無く短い寿命なのに、
それでも13年生きてきてくれて、
残念ながら、ここで悪性の病気が見つかってしまったけど、
何とか持ち直してくれて、
そしてこれから、まだ一緒にいてくれる日々を残してくれて、
チャルや、ありがとう。
友は、きっとそう感じていると思うぞよ。
これからも、友を宜しくお願いね。

がんばれ、チャーちゃん。

       Img_0471-mashiko-cyaru.jpg







[2009/09/05 01:24 ] | 動物日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
芸術の秋
横浜タカシマヤ7階にて、9月2日~8日(最終日は17時閉会)の期間、
彫金作家のかなやま ひろさんのジュエリー展が開かれます。

      Img_0658-kanayama-hiro1.jpg

ちょ~っとばり写真写りが悪くて申し訳ないのですが、
ひとつひとつ心が篭った、繊細な作品たちであります。
お時間の有る方、どうぞ足を運んで見てください。
ほんわかした、暖かい時間を過ごせますよ~。






[2009/09/03 23:32 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。