スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
9月に来るって。・・・ホント? って何が?
今日はイモトが会社の近くの国道を走るというので、
沿道には傘差しながら、ちらほら人が出ておった。
いや、別にわざわざ見に行ったわけではなく、
たまたま会社に置いてある電動工具を取りに行ったところ、
祭りでもないのに、普段いるはずのない所に、人がたむろしていたので、
気付いてしまったのですよ。
時間が有れば、ちょっと見てみる?
なんて気持ちにもなったのでしょうが、予定が入っていたので、
何時来るとも分からないイモトは待てず、そこを後にしました。
みんなどれくらい待ったのかなあ。

今日は母貞子のところへ、家具の耐震補強をしに行ったとです。
先日の東海沖震源の地震、懸念されている大地震とは関係無いとは言ってますが、
やっぱり自然相手の事、当るも八卦当らぬも八卦。
いや、予想は外れる方が可能性は大。
食器棚や、TV、仏壇、色々ギュルルルン♪と、留めてきましたよ。
若干穴あけするのが勿体無いのも有りましたけど、
被害を考えると、仕方ありません(_ _;)

仏壇なんかまた買えるもん。
お位牌が無事なら、いいよね、貞ちゃん。

で、衆議院選番組開始前に帰って来て、
家でゆっくり観・・・ようとしたら、始まって直ぐ、出口調査とかで、
もう民主大勝、自民大敗の結果が決まっていて、
もう、ず~っとその話ばかりで、正直、飽きました。

いや、実際何処が政権取ろうが、この今の日本の状況ってなかなか変わらないし、
状況というよりも、むしろ体質かな?
今までずっと持っていた日本人の考え方や、ものの捉え方、
何処まで変えてくれるでしょうか、民主さん。
それこそ、“I must CHANGE”なのですよ。
いや、全てを変えるべきでは無いにせよ、変わらなければならないとこは、有るわけで。
今までの全てが通用する世の中でなくなってしまっている今、
何だか世界から立ち遅れているように思える、今のニッポン。
温暖化問題にせよ、少子化問題にせよ、食料自給率にせよ、
隣国との渉外、麻薬、防衛、経済、国内の諸問題、
未来をきちんと見ていかなければ、何も解決できないですよ。
今までのような、何か有ってからの付け刃のような事をしていたら、
もう、日本という国は、近い将来無くなってしまう。

政治家が官僚が、党や立場の垣根を越えて、日本を強くしていかないと、
この国に未来はありません。
どうか、この選挙の結果を真摯に受け止めて、
・・・っちゅうか、ああた、国民から突きつけられた、
国への信頼や、責任や、もう色んなグッチャグッチャなものに対して、
背水の陣ぐらいの気持ちを持って、当ってください。

・・・って、期待薄なのは言うまでも無いんだけどね(_ _;)





スポンサーサイト
[2009/08/31 01:35 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ケンカ、しちゃった
めずらしく、ととらに絡まれちゃいました。
相方にはケンカ売っても、アタシには絶対愛~♪なヒトだったのに。
ちょっとショック・・・(T_T)
なので、オバちゃんは、
「あら、そうなの。ふん、ならいいわよ、向こうで一人で楽しい事しちゃうもんね~。」
と、ととらを部屋に置いて、茶の間に移動。

そしたら、謝りに来ました(^□^∥;)
でも、ここで直ぐに許したら、オトコはまた付け上がるので(爆)、
「何しに来たの?アタシ、アンタなんか知らな~い。」
と、冷たくあしらうと、困った顔をしたので、
仲直りの鼻チュッ♪をしました。

って、何これーっ。
ただ単に、のろけてるだけであります。
スミマセ~ン(^□^;)

しかし、本気咬みは、やはり痛いぞ、あんな小さな牙でも (T T)


       2009082923480000-totora1.jpg

相方の枕にケツ着けてんじゃないっ!





[2009/08/30 01:04 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
猫の実年齢
我が家の一見するとお坊ったまな顔を持つととらは、
最低でも14年は生きてるんだが、
人の年齢と重ね合わせると、70歳前半とか。
・・・う~ん、以前はここまで生きてると、もう90歳近かったはずなんだけど、
年々猫や犬の寿命が伸びているせいか、
最近は、このぐらいだとまだまだ後期高齢猫には入らないようにゃ。

まあ、元気で長生きが一番いいので、
70歳そこそこなら、それはそれでいいっすよ~。
ただね、やっぱり歳を取っていることには変わりは無いので、
わき腹の肉や、太腿の筋肉の削げ落ち具合とか、

「あぁ、やっぱりどんなにかわいい顔していても、身体は正直だわね~。」

と、感じさせる部分もまた有って、複雑だわ~。

まだまだ若い部類のジイちゃん。
もう、何が有っても仕方がないと諦められる領域のジイちゃん。


この差は、実にデカイ・・・です。



       P1000009-totora-hirune.jpg

ワシ、一見すると幾つに見えるかの~。
結構イケテると思うんだがのう。







[2009/08/29 00:58 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
あれからひと月
早いもので、痺れた足でずっこけてから早一ヶ月。
相変わらず接骨院へも通っているし、包帯も取れないけれど、
それなりに良くはなっているようで、ちょっとホッとしてます。
でも、若い頃を思えば、やっぱりまだまだ用心していないと、
いつ、又、患部を傷めてしまうか分からないので、
な~んか、こう、セーブした生活をしているので、
無駄に時間を過ごしているようで、とっても勿体無い気持ちが・・・。
早く完全に安心して動けるようになりたいっす(;▽;)

ところでそんな不完全燃焼な毎日を送るという事は、
そう、ビリーさんちのブートキャンプもずっとご無沙汰、という事なんですわ(_ _;)
もう、心と一緒に身も燃焼出来なくて、
ああーっ、もう~、オバちゃんは悲しーっ(T□T∥;)

でもね、せっかく美帆の一件から少しずつ立ち直れて行って、
やっと始められたキャンプで、
やっと戻りつつあったきんにくんを、      ☆ 
このままにしてはおけない      ( ̄-)/ 

で、今20分ちょっとみっちり腹筋鍛えて、
10分ちょっとダンベルを使って出来る筋トレをしてまふ。
おかげ様で、骨盤周りのきんにくんは、相変わらず頑張ってないぞうくんを、
下げないようにしてくれています。
ですが、なんせ燃焼が足りないので、きんにくんの上に余分なしぼうちゃんが、
のさばってます(T▽T)
予定では、今頃はこのしぼうちゃん、サヨナラしてたはずなんだが・・・。
やっぱり、ブートキャンプって凄いわ。改めてその運動量の多さに敬意を称するです。

今更ブートキャンプ、されどブートキャンプ。

家の中の何処かで埃を被せているアナタ、もう一度トライの価値ですわよ~♪




[2009/08/29 00:41 ] | 闘病日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
フ~テ寝のととらさん
以前小林まこと氏著の『ホワッツ・マイケル』で、
主人公の猫マイケルが、早食いしていて舌を噛んだかして、
せっかく食べたゴハンをげぇしてしまった件が有った。

まさかそんな事、身近に有るわけナイナイと思っていたので、
その時はそれを読んで大笑いしたのだが、
今夜それをととらがやってくれはりました(苦笑)

この頃は毎晩ウェットフード@チビ缶を与えているのだが、
やっぱり美味しいから、待っているのよね、夜が来るのを。
でも、毎晩お気に入りが貰えるとは限らないの、これが。
いえ、こういう記述の仕方だと、

“与える方がイジワルして、美味しいのを出さない”

みたいに聞こえちゃう。
正確に記すと、

“選り好みをして食べない”

なのさ~。
で、今夜はとっても御気に召したみたいで、ガッツガツいってました、ととらさん。
相方からは、

「そんなに慌てて食うと、吐くからゆっくり食べろ!」

と言われてたら、あららホントに半分も食べないうちにゲホッとな(^^;)
・・・可哀相ですが、直ぐに与えなおすとまた吐く恐れが有るので、
しばらくおあずけです。
しかしそういう時に限って、人様の夕飯が鰹のタタキ(^□^;)
あぁ~、身を切られる思いですぅ~。

さて、そろそろ美味しいの一缶パッカンしましょうか。
もう大丈夫でしょう。

       Img_0653-bakusui-totora-5.jpg

まるでフテ寝してるみたいでしょ(^^;)





[2009/08/27 23:10 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
名前を付けるなら植物怪獣○○

       P1000015-15-jangle2.jpg

何か東映の怪獣映画に出て来る植物怪獣のようでしょ(^^;)
春、瀕死の状態だった羽衣ジャスミンが、今、こんなんなってます(汗)
もう見た目通りのジャングル状態。
このジャングルに吸血鬼が潜んでいるんですから、
始末が悪いです。
夕方西日が落ち着いた頃、涼しくなって良かったな~♪と、
蔓をいじくっていると、下のほうからわんさか湧いて来るですよ。
ヘタに殺虫剤を撒くと昆虫さん全滅になるので、ジタバタしながら手入れします(^^;)

蔓が真上に延びているのは、クモの巣のせい。
先っぽにクモが糸を張ってるんです。
本当は、こんなバンザイな恰好させておきたくないんですけど、
仕方ありませんわな~。

ガッチリした蔦の太さは、植え替えた時にたっぷり肥料をあげたお陰。
秋になったら御礼肥、またたっぷりあげますですよ~♪
そして来年春、花を沢山咲かせて下さいね(^З^)~♪


       P1000014-1-jangle1.jpg

この下のほうから吸血鬼どもはやって来る。




[2009/08/27 22:54 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
2009 自由研究
迷子の迷子のミンミンさん。
今年もやって参りました、セミの迷子さんであります。
エントランスのド真ん中に
「踏んで下さい。」
と言わんばかりに、転がってました。↓

       P1000007-minmin1.jpg

ので、拾って参りました。

ひゃ~、ちっちゃいです~。
何年か前にやはり同じ場所で拾った油蝉の三分の一くらいでしょうか。
・・・あり?
ここまで小さいと、みんみんじゃなくて、蜩(ひぐらし)かい?
・・・(_ _;)まあ、どちらでもいいです。早いとこ連れて帰らないと、
羽化が始まっちゃいます。
どうせなら観察したいですから、家に連れて帰るですよ。
ちょっと見た目はゴッキーですが、前足がセミィ~なの、お分かりでしょうか。



       Img_0605-semi1.jpg

      

       Img_0609-semi3.jpg



       Img_0613-minmin2.jpg



       Img_0619minmin5.jpg

何度見ても、羽化は神秘的です。
ゆっくり、でも見る見るうちに、進んでいくであります~。


しかしですね、ココで邪魔物が出現してしまいました。
アブラ蝉が、家の明かりに釣られてぶっ飛んで来てしまったとです。
哀れヒグラシはぶっ飛ばされて、ベランダをはいずる事・・・( ̄□ ̄∥;)

慌てて様子を見ると、まだ羽が縮まった状態だったので、
何とか難を逃れられました。
さて今度はもうこんな事が無いように、枝にタオルを引っ掛けて、
ガッチリ捕まってくれるようにして、
引き続き羽化を続行させる事にしました。

       Img_0623-minmin6.jpg



       Img_0624-minmin7.jpg

淡い色がキレイです~。



       Img_0631-minmin8.jpg



       Img_0643-minmin8-1.jpg



       Img_0646-minmin9-1.jpg



       Img_0645-minmin10.jpg


小さくとも立派なセミとなった奴は、明け方までベランダにいて、
午前中には仲間のところへ飛んで行ったです。

人生最後のこの時。恋の季節を満喫してこーいっ!!


       




[2009/08/27 01:50 ] | 動物日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
横浜旋風児
旋風児→を“マイトガイ”と読めたアナタ、
スゴイぞ。
おそらく昭和30年代以前生まれだな( ̄ー ̄)ニヤ

チャルが退院して来ました。
眉間には旗本退屈男の痕着けて、首にはカラーも着けて、
バッコンバッコン言わせて、家の中歩いているそうです。
入院中も退院後もとても元気で、バカバカ食べて、
とても大病を患っているとは思えないほどだそうで、
やっぱり鼻さえ詰る事さえ無ければ、何処も悪いところは見当たらなかったという、
医者の見立ては間違ってはいなかったっス。

しかし、如何せん。
その鼻を詰まらせたのが、腫瘍だったのが残念でなりません。
やはり転移は免れないそうで、それが何処へか、何時なのかは、
神のみぞ知るのみ・・・。
もしこれ以降積極的に治療するとしたら、
放射線治療になるそうです。
1クール3~4回の放射で、
大学病院なら40万円くらい。
高度治療センター(神奈川県川崎市)では70万円ほど。
どちらで治療するにしても、チャルにとって心身共に負担は免れないでしょうから、
あまり母二人は乗る気で無いです。
・・・治るという前提での治療でもありませんからねぇ(_ _;)
とりあえず今は、ここ何ヶ月か続いた苦しみから開放されたチャルに、
ゆっくり休んでもらって、何か起きた時はその時対処する事になりました。

チャル、頑張れ!病気なんか封じ込めちゃえ。
この2ヶ月、鼻詰まりでほとんど食べていなかったのに、
見事この危機を乗り切った、君はスーパー爺ちゃんだっ。
若い頃、喧嘩は弱かったのに、スゴイ筋肉質だったチャーちゃん。
(いらんもん、持ち合わせとったな~。)
その頃身に付けた体力が君を助けたんか?
そうだ!まだ若い頃交通事故にも合ったけど、
前足の酷い骨折も頑張って乗り切ったもんね。

頑張れ!
ちみはヨコハマの旋風児にゃっ!




[2009/08/27 01:04 ] | 動物日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
そんなにしてまで行きたい芝刈り
拍子抜けするぐらい爽やかな8月。
こんなの有り得ねーっ。
等と言いつつも、反面とっても嬉しい日々を送っとりますです、ハイ。
で、兼ねてから予定が入っていたホームコースでの、スループレー、
何やかんやで、結局行って来ました、22日土曜日に。

前日マッドドクターYの元、若先生にガッチガチに固定してもらって、
当日はファイテンの帯状のサポーターを上から襷がけにし、
なるべくフェアウェーキープを心がけ、ちょっとの距離もカートに乗り、
無事18ホール、いつもとほとんど変わらぬスコアーで回ってこれたわ。
スゴイ、ワタシって。
しかしいつもいかに無茶な冒険をして、クラブ選んで振ってるか、よ~く分かったっちゃ(^^;)
今回は左足首に負担が掛からないようにだけ考えて振ってたから、
クラブも少し大きめ、余裕を持って届くようにと、ゆっくりスウィングが功を奏したよう。
あぁ、いつもそのくらいの余裕で、欲張らないで回ればいのさ・・・(_ _;)

次回は9月第二週。
三週間間が空くので、又欲が出てスコア崩すか?(^□^;)
しかしそろそろ月例競技会にも出てみたいし、我慢のラウンドを覚えなくちゃあ、いけないです。
スルーで回れるのも残すところ後1回(一つキャンセルになっちゃったよぉ(泣))、
締めはしっかりだわな。





[2009/08/25 01:52 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
チャル、旗本退屈男となる
ちゃる、何やかんやで今日お鼻の手術してきました。
眉間を切開して、そこから鼻孔に詰まったものを吸い出す作戦でした。
簡単な手術ですし、終われば手術痕に二本ストローのような管がニョキッと出て、
カラーを巻かれて帰ってくる予定でした。
その管から少しの間ですが、空気を送って詰まりを防ぐとか言ってましたが、
その管とカラーが鬱陶しくて、取っちゃうコもいるんで、
しばらく入院かな~、と友人は言っておりました。
が、実際切開してみると、そこに有る筈の膿は無かったのであります。

で、一体何が詰まっていたんかというと、
そこに有ったモノは、腫瘍でした(_ _;)

別宅母も、本宅母も、さすがに今日は狼狽したようで、
友人の話を聞いても、何が何だか説明が穴だらけ。
別宅母である友人は、その場で、
「何で腫瘍なんですかあーっ。」
と、言ってしまったそうです(_ _;)
うん、ホントそうだよね、そう言いたくなるよね、うんうん。

で、(虫食いだらけの話から拾ってみると)腫瘍は取れるだけは取ってきた様で、
抗がん剤を投与して、水曜日まで入院です。
いつも病院ではいいコなちゃるですが、今回は二人の母を目の前にして、

出せ、帰せ、エリザベスを取りやがれ!

とケージの中で騒いだそうですが、やっぱり即日退院は出来ませんから、
頑張って入院です。
お見舞いは、興奮させられないという理由で却下。
淋しい入院生活に。
でも月、火、水で家に帰れるから、頑張れチャーちゃん。

今後は定期的な通院になるのですが、
効果的な積極的先進治療となると、大学病院でとなるので、
老齢な13歳のちゃるにも負担が掛かる事にもなります。
なので基本的な方針はその都度様子を見て対処治療になりそうです。

しかし老齢と言う事が返って腫瘍の進行を遅くする事も有るので、
それにも期待を持ちつつ、今後のちゃるとの生活を続けてゆくと、
二人の母は決めたそうです。

何だかワタシも信じられなくて。
美帆の時もそうでしたが、いきなりやってくるのよね、こういう事って。
なまじ言葉が喋れないから、表に不調を訴えない、訴えられない動物達。
野生の王国のように、ちょっと弱れば他の動物の明日の糧になってしまうのとは違って、
最後の最後までの姿を見せ付けられてしまう辛さ。
でも辛いって事は、家族だからね~。だって家族なんだもんね~。

今は一日でも多く元気で過ごしていってくれる事を、
願うしかない、とろピカルなのでした。

       Img_0471-mashiko-cyaru.jpg





[2009/08/24 02:40 ] | 動物日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
チャル
ちょっと前に書いたチャル、重症です。
7月鼻詰まりを起こした後、8月11日に鼻血ブーッしました。
くしゃみした時出たようです。
で、友達が急いで医者に連れて行ったのですが、
CTを撮らない事には、鼻ん中どうなっているか分からないので、
応急処置しか出来ないと言われてしまいました。
って、まあそれはそうなんですけど。
問題はその時、飼主は遥か遠く西日本の空の下に。
そう、帰省していなかったんですぅ。
CT撮るとなると、麻酔せなイカンと言う事で、
13歳のチャーちゃんには荷が重いかと。
電話一本で飼主の承諾を取ることも出来ず、
そのまんま、極度の鼻詰まりを抱え、今週の頭やっと飼主が帰ってきました。
で、急いで連れては行ったのですが、元を正せばそういう風に飼って来たワケですから、
飼主の反応がとっても鈍い・・・というか、
まさかって感じでショックが大きい。
事の重大さが余りにも巨大な為、頭にすんなり入っていかない。
ので、医者に質問すら出来ずじまいで、脂汗を出すだけ。
で、友人が代わりに医者を質問攻めにしておりますです、ハイ。

とりあえず今日(8月20日)何とかCT撮りました。
すると、

右の鼻が壊れていて右耳にも及んでいて、耳は聞こえてないそうで。
左の鼻にもその影響が及びつつあって、
膿は前頭葉(と言っても頭蓋骨の中じゃ無いよ)にも行っちゃってます。

そしてきっ鼻を出すようになった2年前、鼻が壊れ出したのではないかと。

だそうでした。
鼻から出ない膿を、ずっとゴックンしてた為に、耳、喉、鼻の奥に行ってしまっていたそうです。
そうなると、耳鼻咽喉器官、全部やられちゃうんですうよね。
あぁ、人とおんなじだあ(_ _;)



で、今日麻酔したので明日様子を見て出来れば明後日、
眉間を切開して膿を吸い出す手術をする事になりました。
でも、こういう症例は結構有るそうで、昨日も他の病院から転院してきた猫を処置したばかりで、
その処置画像、説明もしっかり聞いてきたそうです。
麻酔だ、手術だなんていうとホントにもう心臓バクバクになっちゃいますが、
飼主に少しでも安心してもらえるように、説明してくれたようです。

友人が言います。

「今回色々お金が掛かったけど、この大金がはたけない人は、
助けてやれない(飼っている動物を)って事なのかなあ。」

・・・うわあ~、そう言われちゃうと言葉を選んじゃうわあ。

最近は動物に対する医療も昔に比べたら格段に進歩して、
昔なら、
「残念ですが、これ以上は手の施しようが有りません。」
と言われていたところが、
「こういう治療法が有ります。こういう処置方法が有ります。
そしてそれぞれこういう金額になります。
さて、どうしましょうか。」
と、獣医師から飼主が判断を迫られてしまうので、
辛いところだよね。
お金で命を買うようなことになってしまうけど、
そうならない為に、10歳を越えたら健康診断、
そして早期発見早期治療で、
ペットにも懐にも過度の負担を掛けないようにするしかないよね。
と、言っておいたのですが、
そうなると美帆を緊急で連れて行った病院もそうですが、
設備の整った今回のような病院には、
最初から連れては行かれないケースも出てくるんかい(_ _;)
金さえあれば助けられるのに・・・、と悔しい拳を握り締めんで済むように、
やっぱり、早期発見早期治療、ここに戻るのだわな。

チャーちゃん、がんばれ。

          Dsc00042-cyaru.jpg


[2009/08/21 02:41 ] | 動物日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
サヨナラ、横浜阪神タイガース
神奈川県代表の横浜隼人高校が、2回戦で終わっちゃいました~。
残念であります。
でも、初出場で1回校歌歌えたなんて、凄いじゃないですか。
相手は今春の準優勝校でしたし、よく頑張りました。
また秋頑張って春に繋げて下さい。
そして、来夏も頑張って下さい。
でも、一番頑張って欲しいのは、もちろん母校だけど、
神奈川で公立校が出るのは、まず奇跡だかんね~。
もし可能性が有るとしたら、春っ!
・・・あっ、スイマセン。
横浜隼人さん、秋の殊勲は我が母校が頂きです(^□^;)


[2009/08/20 00:51 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
カイカイととら
わき腹がかゆいの~ぉ♪
と舐め過ぎて瘡蓋を作ったうちのジジィも、
前回飲み遺しだった薬の投薬のお陰で、ようやくかゆみが納まったようです。
ここんとこ、全然痒がりません。
あぁ、良かった。とりあえず、峠は越えたようでっす。
でも、また老猫性乾燥肌とかストレスだとか、
得体の知れないもので痒みが出る事は間違いは無く・・・(_ _;)
そん時は、今度こそ近くの獣医さんお試しですなあ。
出来れば健康診断を兼ねたいので、冬まで待っててね、痒みが出るのは(^^;)

しかし、前回も今回も、良くなったから止めたと言うよりも、
結局薬を飲ませると吐くようになったので、投薬中止に・・・(T▽T)
もう、どんな時でも吐きます、
空腹のところを見計らって飲ませても、吐く。
満腹の時はもちろん、その分たっぷりと吐く。
昼夜問わずに、吐いてくれます。
ホントはもちっと飲ませておきたい、ところなんだけどな~。
人間でも、良くなってももう一日飲んでくださいね、
と医者に言われるところの境界線ギリギリで吐かれちゃって、
もう、とほほであります、(_ _;)
まあ、本人がもういいって言うなら、仕方ないんですけど。

でもあんまり頑固してるとカイカイが再発して、大嫌いな投薬どころか、
もっとおっそろしい確保→軟禁→連行になっても知りませんからね。


          Img_0594-totora-wa-2.jpg


[2009/08/20 00:43 ] | 花柄おかもち | コメント(0) | トラックバック(0)
亀の甲、年の功
うちの長老は、少なくとも2年は野良やっていました。
だからでしょうか、
カミナリ・・・恐くありません。見に行っちゃいます。
地震・・・へっちゃらです。いや、もしかして腰抜かして動けないのか?
この一週間、天災一杯の日々でしたが、人が必ずいたせいでしょうか、
ぜ~んぜん平気のヘ~でありました。
美帆は、仔猫の頃はやっぱり大丈夫なコでしたが、
歳を取るに連れて、恐がりさんになってしまったから、
やはりお外を知っているって事は、大きいのでしょう~ね~。
さて、もうすぐ夏休みも終わり。
お一人様になったら、ととらちんはどうなっちゃうのでしょうか。

定点カメラ、欲しいわ~。

        20060826-udedake-byon.jpg


[2009/08/14 21:00 ] | うちの猫のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
とりあえず甲子園一勝目
悪天候で順延していた試合も、
今日ようやくする事が出来ました神奈川県代表、横浜隼人高校。
そう、あのなんちゃって阪神タイガース校であります。
おかげ様で、勝ちました。良かったです。
初出場で初勝利。あぁ、嬉や。
しかし喜んでいるたのも束の間。
次の対戦相手は花巻東。
う~ん・・・、父ちゃんの出身県ではあ~りませんか(・_・;)
今日、逆転勝利で良かったね~、と仏前で観戦していたのに。
あぁ、運命とは皮肉であります。
どちらにも「がんばって」とエールを送るしかない、とろピカルなのでした~。

[2009/08/13 00:45 ] | 花柄おかもち | コメント(0) | トラックバック(0)
天災満載
日本の近海で、いきなり台風って発生しちゃうものなんですね~。
って、まあ元々は熱帯低気圧が勢力増して変化したのが台風ですから、
何処で変わったって、おかしくないんだけど。
この夏は、ホントに水の恐さを実感した日本列島でしたね、はぁ~(_ _;)

日曜日(8月9日)、あの時皆さん何処いました?
我が家(と言っても、二人と一匹)は、人はお茶の間で晩飯中。
ととらは寝室で寛いでいました。
で、いきなりの縦揺れでしょう。
急いでチャンネルを某国営放送にしたんですけど、番組は平然と大河ドラマになるじゃあ~りませんか。
それじゃつまらんということで、
一生懸命“生中継”のとこ捜したんです。
すると、tvkで横浜スタジアムの中継をやっていたので、
多くの人たちと、あの揺れを体感できたわ~。

結構揺れていても、立ってると分からないものなんですね。
揺れの後半で、やっと審判がタイムを掛けて、試合を中断したけど、
双方のべンチから、
「地震、地震だってばよ~。」
と、声は掛かっていたでしょうに。
でも、何はともあれ、大事にならなくて、良かったです。

って言っていたら、一日置いてまたですか。
不謹慎な話で恐縮ですが、何処か地震慣れしている所が有って、
よっぽどな揺れでないと、ワタシ起きない方なんです。
「あ~、揺れてるなあ。」
って感じで。
だから相方が起きてきて、
「大丈夫か?」
って言われて、あの時も初めて起きる気になったんですけど(^□^;)
TV点けてビックリです。
静岡はあんなに揺れていたんですね(@о@;)
知り合いの実家が御前崎なんですが、小学生のお子さんが一人で泊まりに行っていて、
心配しました。
(結局は、備えは万全の静岡県民!なお陰で何事も有りませんでしたが。)
でもいよいよなんでしょうかね~、東海地震。
専門家は関係ないって言ってますが、来てからじゃ後の祭りです。
ちょっと覚悟はしておきましょう。
さて、とりあえず長老の為に、猫砂とお食事関係をチェック、ダブルチェック!であります。
人のものは、いざとなれば、どうにでもなりますからね~。

[2009/08/13 00:34 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
盆休み
毎月第二土曜日の休みとくっ付けて、
お盆休み突入となりました。
いや~、例年のように大暑ではないのですが、
やっぱり休みとなると、ホッとしますわ~。
来週一杯お休みです。
でも、前出の通り、足が足なんで、思い切ったことは出来ず、
何をどうしたらいいか、全くの白紙であります。
っま、懐具合も淋しいという事も有りますしね、世の中上手く出来てますわ。
この休みは腹筋でも鍛えぬいてましょうか(笑)

我が家の長老は、2月に一度ハゲ作った時の、残りの薬を飲まされて、
とってもご機嫌斜めです。
でも治ってもらわにゃ、本人の為ですしね。
で、今回はですね、身体の外側からも攻めてみる事にしました。

老化から来る痒みであれば、やはり皮毛のケアも大事ですものね。
なので、こんなん見つけてきました。

Pet-Cool(silk&collagen)

ブラッシングの時にシュッシュしてあげるといいそうな。
うちではとりあえず、マッサージする時に使ってます。
揉みこんで~ぇ、揉みこんで~ぇ♪じいちゃん気持ち良さそう((((⌒▽⌒))))
あまり毛づくろいしたがらなくなりました。
まあ、一時の事かもしれないけれで、とりあえず良い方向に行ってくれてるみたいで、
とってもうれしぃ~。
諦めずに、これからも頑張るです。

続きを読む
[2009/08/08 03:27 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ちょっとは腫れが引いてきました
8月も一週が終わって、残すところあと三週。
我社も今週末からいよいよ盆休みです。
日頃は、一部土曜日と祝祭日も営業しているのですが、
こういう時の休みは長いですよ~。
なんせ、お客さんみ~んなお盆で田舎帰っちゃいますから、
仕事になりませんがな(^□^;)
だから夏を満喫すべく、あっちこっち出かけるであります。
そう・・・元気な時は(_ _;)
今年は、こんな足ですけん↓

    20090727132805.jpg

そうそう出かけられんのが、悲しいでっす(T◇T)

でも8月22日に既に予定が入っているので、無理も出来ません。
オマケに9月第一周の日曜日、急遽結婚式出席予定が。
ビリーも出来ない、打ちっぱなしも行かれないこんな怠惰な身体に、
合う服、有るんかーっ!!
って、今とっても焦ってます。
ちょこちょこ腹筋鍛えて、胴回りは弛まないようにしてるんですけど、
やっぱり絞りが違います、ビリーとは。
あぁ、何であんなボケやっちゃったんだろうって、
もう後悔ばっか・・・、バカバカバカバカバカバカバカバカーっ!!!

でも、もう仕方が無いので、無駄な抵抗を繰り返します。
やんないよか、いいだろうよ~(_ _;)



我が家のもう一人の闘病者は、やっぱり変わらず痒がってます。
カラーは外せませんな~。
最初に体調を壊した当時の2月、ガリガリっぽかったんですが、
(それでもほぼ4kgは有ったけど)
美帆がいなくなって、なんとな~くしょぼくれていたので、
買い置きしていた市販の高齢猫向けウェットフードを与えたら、
食う食う。
一匹になって楽しみも減って、淋しかろうと、
今じゃ毎晩チビ缶与えてます。
まあ、それをする前から骨ばっていた身体も良くはなって来ていたのですが、
最近富に体つきがしっかりしてきていたので、
まだまだそれなりに行ってくれるとおもっていたのですが・・・。

思い切って獣医んとこ連れて行きますか。
でも、やっぱり原因分からんのでしょうなあ。
なんか、体質改善出来るサプリとかも有るそうで、
(バカ高いけど)
飲ませてみたいけど、どうなんだかなあ。
免疫力UP!なら、我が家で飲んでいるノニジュースが一番なんですけど、
なんせ刺激的なお味、だ・か・ら~。
それでも嫌がるジジイに、無理矢理でも飲ましますか~、
痒くてたまらんよか、マシでしょうから( ̄◇ ̄;)

[2009/08/05 23:23 ] | 闘病日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
横浜阪神タイガース?
今日でいよいよ夏の高校野球の出場校全て決まりましたね~。
我が母校はベスト16で姿を消しましたが、っま、県立校じゃそんなとこでしょう。
なんせここ神奈川県は、超激戦県ですから~。

そんな中でやっぱり選ばれたガッコは私立でしたけど、
なんと皆地元っ子なんですって~。
あ~らビックリ。
結構古いガッコなんですよ。
ワタシが受験する時にはもう有りましたもん。
でもその時は確か男子校。今は共学。
時代も変わりましたわ。

で、知ってる人は知っているのですが、その代表校が注目を浴びていて。
何でかというと、実話こんなだからです↓

          P1000007-shinnbun.jpg

ユニホームもそうなんですけど、
帽子のロゴっていうんですか、それがソックリで。
横浜隼人高校というので、“Y”と“T”が重なっているのですが、
“Y”の上の開きがブイというより円形に開いているので、
阪神タイガースのそれにソックリ。
パクってんじゃないかっていうくらい、そっくり。
この写真で確認してもらえないのが残念なくらい、ソックリなんです。
お時間有る方、どうか本番で見てやって下さい。
ホント、見た目は横浜阪神タイガースです。

[2009/08/02 00:56 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
あれから5日・・・
接骨院は毎日通わなければなりまへん。
でも、今までの怪我歴と経験から行くと、
やはりちゃんと治すなら接骨院だと思います。
なので、毎日通いましたこの5日。
おかげ様でゆっくりですけど、フツーに歩けるようにはなりました。
Y先生ありがとう~♪
お礼に夏休み、ゴルフお供したいけど、この足じゃまだムリね。
ゴメンなさいね~(^^;)
で、今日ふと見たらこんなんなってました↓

       P1000014-nenza2.jpg


裏っ側も♪ホイッ!

       P1000013-nenza1.jpg



くるぶしを中心にしっかり内出血です。
痛かったもんなあ、コレ見ての感想は、だからやっぱりって感じであります。

今はちょっと良くなったからといって・・・、を注意して生活せんと。
次回のラウンドは8月22日なんで、何としてでもそれまでには、
ほぼ治しておきたいっす。


そうそう、我が家のもう一人の怪我人(?)ですが、
相変わらずカラー着けて家ん中、闊歩してまふ。
でもこんな感じで、カラーを取って欲しいとせがむ毎日です↓

    P1000010-totora-to-aikata.jpg

普段は相方にこんな風にしないです。
この後、相方に抱っこまでせがんだでありますよ。
もう、ジジィも必死でありますな。
なので、ブラッシング・サービスもしたんですが、
早く、良くなれおハゲちゃんや~い。


[2009/08/02 00:01 ] | 闘病日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。