スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ととらが、ぶっ飛んだ
今日午前中、相方を仕事関係のイベントに送ってい行き、
その足での美容院と買い物から帰ってきたら、
いつものように昼寝上がりのととらが迎えてくれた。
朝から出かけてたからね~、午前中いっぱいずっと寝てたんだよね~。

色々買ってきたものを片付け始めていたら、
いきなり茶の間の方から音がして、
ととらが猫が良く見せる“怯えの態度”で横っ飛びにぶっ飛んで、
板間の床で足を滑らせて、四つの足を空転させていた。
何とかドリフト走行を復活させると、目の前に有った棚と、自分の飲み水の容器にぶつかって、
廊下の方へ転がるようにぶっ飛んでいった。

・・・?

一体何が有ったんだとととらが怯えていた方を確認してみても、
何も変わった様子は無い。
モノが上から落ちてきてもいないし、
大きな虫がいるワケでもない。
なんなんだかな~と、ととらが駆け抜けていった廊下を見て、
凍ったよ。
ととらが仰向けにひっくり返って、ひきつけ起こしてる。
シッポは今まで見た事が無いくらいぶっとくなっていて、
身体の毛も全部逆立っていた。

ギャーッ!ととらととらととらととらととら、しっかりしてーっ!!

こういう時って、何をするのか、何をしちゃいけないのか、
全く分からなくなってしまって、とにかく息が出来ずにいるようなので、
揺さぶり起こし・・・たら直ぐ意識が戻ってくれて、また手足をバタバタさせて、
暴れるんだあ(_ _∥;)
口から涎が垂れて、それがゼリー状に変わっている事から、
相当興奮状態であることは容易に分かったので、
とにかく抱えて、大丈夫だから大丈夫だからと言うのが精一杯で、
そのうち電池が切れたみたいにととらの力が抜けて行き、
めったに瞬きしない猫が、何度もそれを繰り返すんだよ~。
自分で立とうとするんだけど、足に力が入らないみたいで、
横になっちゃうし、このまま目ぇ閉じちゃったらどうしようと思っていたら、
だんだん意識の段階が変わってきたみたいで、
今度は瞳孔がいっぱいいっぱいに大きくなって、ワタシを見つめるんだあ。

どうしたの、どうしちゃったんだよ、オイ、どうしたんだあぁ?

この間からの事に関係有るんかいな?
お母ちゃんは、とっても心配だよ、大丈夫か?どっか悪いんか?

でも、茶の間から一番離れた寝室に移動したら、
開けてあるドアから廊下越しに茶の間を覗き込んで、
一心に様子を伺っている。シッポはコップ洗いの束子のようだ。
やっぱり、“何かを見た”ようだ。
もちろん、“何か”なんて無いと思うよ。有ったらワタシも怖いよ。
多分、思い違い、見間違い。
慌ててその場を走り去ろうとしたら、足を取られて横倒しになって、
勢い棚にぶつかり、水ひっくり返し。
恐さとハイテンションの余り、息が出来なくなっ・・・ちゃったんじゃないかと。
素人は、そう考えるであります。

こんな時、獣医に・・・は連れて行きまへん。
ゆっくりさすんが1番です。
相方に、なるべく早く帰ってくれるように電話連絡して、
ととらが落ち着けるよう、ワタシも側でゆっくりしてました。
おかげ様でダービーは騒然としている間に、投票時間も過ぎ(^^;)
ええーっ、荒れたのねやっぱり。
ロジユニバースやっぱ来たかあ~。
買おうと思ってたんだけど、どうしてもパドック見てからにしたかったの。
だって当日の馬体重+16kgだか+18kgだったから、
馬体見たかったんだも~ん。
アンライバルド、ちょっと体重減ってたから、あの最悪馬場はキツかったろうなあ。
今日はみんな、お疲れさん。
我が家も、全員お疲れさん。

スポンサーサイト
[2009/05/31 23:05 ] | うちの猫のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
遺伝子いろいろ
先日相方の妹の息子が、
おまわりさんになるべく、筆記試験を受けに上京してきた事を書きましてんけど、
そん時、うちら二人が1番彼にアピールしたかった事が有りましてん。
そりは、
都会人が板に付いた自分を見てくれ!でも無く、
北部横浜も随分都会になったべよ、でも無く、

おんちゃんの髪の毛の密度さ、見てみぃ~♪

であったった(爆)

実話相方の両親の遺伝子を辿ると、どうしても直系近親にツルっ!がいる。
特に実父は全体的に髪の毛が細い+局所的に薄い状態が、
既に50代からであ~る。
実母の方も、おんちゃんが見事な光を放っている。
そしてふたっつ上の実兄。
アカン・・・もう手遅れや。リーブなんたらやったら、
どうにかなるか分からんけど、
素人がどう足掻いても、多分どうにもならんと思う。
父ちゃんの50代の頃の頭に、既に40代後半で・・・。

実話相方もちょっとアブナイ時期が有ったのだったった。

「この頃ちょっと、上がってきてなあい~?」

なんて、お客さんに額をチラ見されてしまった事が、40を前にして、・・・有った。
「まあ、遺伝子上仕方ないさ~、でもアニキに比べたら、オレ頑張ってるよな~。」
とか言いながらも、実のところ結構気にしていて、40歳代に入ってから、
その杞憂が本格化して・・・。

去年の2月やったっけなあ、相方に力強いパートナーがふたっつも出来たんわ。
一つはファイテンの育毛剤。
市販の育毛剤、色々ありますけど、ドラッグストアーで売ってるようなんでも、
結構お高いですやん。
ところがファイテンのんは、そんなんとほとんど変わりない、返って安いくらいでしたん。
そしてもう一つは通販生活に紹介されとった、
ドイツ国内のメーカの、ビール酵母とはちみつを使った、
自然素材のシャンプーとコンディショナー。

洗い上がりがビール酵母の香りが効いて、酒飲みにはたまらん香りです(^^;)
このタッグにもう一年半助けてもらってますが、髪の毛腰が出たことでしっかりして、
とても、あの親からこの息子、あの兄ちゃんの下にこの弟とは思えない頭髪う~っ!

長年通っている理髪店のマスターからも、
「パーマかけんでもええやん。たまには直毛しようよ♪」
なんて言われる様になったんで、ウキウキして甥っ子を待っとったんですわ(^^;)
したら、ドンピシャ!
甥っ子、相方の頭見て、フサフサや~って驚いてましてん。
家帰って、自分の親にも報告したらしいですわあ。
「横浜のおんちゃん、こっちと違って、フサフサやったーっ!」

ホントに、がんばったな~この一年半。
おおきに、お財布さん(爆)
アナタが頑張って捻出してくれたお陰さんやで。
これからも、節約がんばって、こっちに回してなあ~(爆)

ちなみに、GW前の4月の中旬に、通販生活にいつものように、
シャンプーとコンディショナーを発注したら、

コンディショナー二本セット・・・5月上旬。
シャンプー特大二本セット・・・5月下旬。


というお返事を頂きました。
売れてます、売れてるんですよ、このセット。
やっぱり効いてるんですね、爆発的に、皆の頭髪に。

お勧めです、是非一度、お試し下さい。
もちろん、1ヶ月、3カ月、半年てな具合に、なが~くお試し下さい。
どんどん良くなって行きます。
髪が、生き返るです~♪

[2009/05/27 03:35 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
今日はお疲れさん
昼にまで食い込んだ総会を終えて帰宅したワタシには、
もう獣医んとこ電話して、ととらの結果を聞く余力は残っていなかったさ~。
もちろん診療時間も終わっているし、
無理しての電話や、連れて行くことも頭に無かったし、
疲れた頭と身体を癒すべく、昼飯作ってかっ込んで、
その後はぼさーっと競馬中継です(^^;)

ホントにね、猫ってなんでああ獣医に連れて行くことがムツカシイんでしょう。
金曜日に連れて行く予定でしたが、
来週月曜か火曜あたりかな~、トライ出来ても・・・。
なんて思っていたら、出かけていた相方から電話が入りました。
なんと獣医から相方の携帯に電話が入ったそうです。
午前中いませんでしたからね~総会で。
連絡先にしていた会社の電話、相方の携帯に転送になるんですわ~。
だからそちらに行ったのでしょう。

そう、
ととらの結果発表~っ!
な連絡でありました。
心にドラムが鳴り響く中、相方の言葉を聞くワタシ・・・。
で、コブの中身は、

脂肪の塊でした。

問題無しだそうです。

皆様方、色々ご心配お掛け致しました。ととらはモーマンタイであります。
立派に健康な(?)ジジイ猫でありました。
ただ脂肪の塊がこの先大きくなるようだったら、切る!
という選択もあるそうなんですが、
臓器を圧迫するとか、命に別状が無い限り、
もうこのままでいきたいと思います。
人の歳に例えれば、立派な70歳代。身体には負担掛けたく無いっス。
ただちょっとした事で、ビクッビクッ!となるアレが、気になる~(_ _;)
それは、近日中に近場の医者にセカンドオピニオン作りに行った時、
看てもらおうと思いますです、ハイ。

今日は荒天だったけど、
大波ふたあっつ乗り越えられて、ホントによかったあ(T▽T)



[2009/05/25 01:22 ] | うちの猫のこと | コメント(6) | トラックバック(0)
荒天な一日
今日は午前中、管理組合の総決算である、総会が行われたのであったった。
荒れるか?どうか?の、瀬戸際な出来事が最近有って、
どうなる事かと思っていたら、やっぱり荒れた(苦笑)
ここに具体的に書けないのが残念なくらい、バイオレンスな議会の展開。

一人、物事を熱く捉える住民がいるのだが、
暴走癖が有って、一度火が着くと止まらない。
今日もいつも通り、走り出したら止まらないさ~♪の何かの歌詞のよう。
吠えまくって、髪振り撒くって、人の説明なんか聞きゃしないです。
聞く所によると、自分が疑問に思ったことを、気の済むまで詰問で繰り返し、
相手に対して説明を求めるというよりも、ただ追求するだけで、
その場を、議会を、しっちゃかめっちゃかにしてしまうらしい。

そうか、そう言えば、今日もそうだったな~。
一体何を言っているのか、聞きたいのか、全然分からなかったよ、ワタシ。

理事が説明しようとすると、
「自分が質問しているんだから、その事に対してだけ答えればいいんだ!」
なんて事まで言ってたな~(^^;)
狭い会議室で大声で、バンバン騒がれて、
マジ気分が悪くなって途中退席したくなっちったよ(_ _∥;)

ワタシ一般出席者の顔が見える位置に座っていたんだが、
何故そこまで大事にして騒ぐんだ?
と、出席者一同の顔に、あからさまに表れていたさ~。

とかく、議会って大小問わず、多少色々有るけれども、
ご近所が集まって自分達の事で開いている総会なんだから、
何か問題が有るのであれば、より良い形で解決するように心がけて、
質問なり意見なりを言うのが、いいように思えるのだが、
どうも熱い男には、そんな事どうでもいいらしい。
一度決を取った後も引き続き、自分の言いたい事だけ言って、
「この議案には条件付での賛成だから、オレは反対だ。」
って、ワケの分かんない事言うなよ~(T▽T)

・・・まあね、自分の意見、立場をしっかり持つのは大切だと思う。
皆がそうだからワタシも~ではイケナイよ~。
特に、財産である住居が絡んでいるのだからね、当然だと思う。
でもね、それと毒吐くのとは違うからね。

ホントに今日は皆さんご苦労さんでした。
何か、まだ問題継続させるって息巻いてたから、安心は出来ないけどぉ(^^;)


[2009/05/25 01:00 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ボチボチと
夜、「ナショナルトレジャー」見ながら、
思わず寝ちまいました。
やっぱ噂どおりの面白く無さ。
どうしてもインディと比べてしまうま。
(と言っても、あちらが秀作と言う訳でも無いのだが)
余りにもお手軽な展開にまぶたはくっ付いてしまいましたとさ。
やっぱり、ワタシにはアメリカンな娯楽映画は向かないんだなあ~。
面白いのも何個かは有るんだけど、やっぱシナリオの差って、大きいわ~。
で、今日もこんな時間に起きてるワタシ(^^;)

今日はですね、勢いビリーやりましたよ~。
頑張りましたよ~、フラフラになりながらも(笑)
ビリーバンドの張りは控えめにしての45分間、キツかった~。
やっぱ自転車60分TV見ながら漕ぎ漕ぎなんかより、全然効く効く。
全身運動なんで、時間は短くともレベルが違います。
やっぱ、ビリーやんなきゃダメだ~。がんばろう、ボチボチ。
とりあえず、間空けないようにして、続けて行こう。
この身体の緩み、もう見るに耐え兼ねない(T▽T)
それに、美味しいもん、食べたいもん。


今日は、ととらを医者に連れて行く日であったのだが、
行かんかった。
出勤する時、相変わらずエリザベス・ザマスを着けて置いていくのだが、
「行ってくるね~。」
と挨拶しに寄ったら、一瞬逃げるような素振りしたもん(^^;)
絶対用心してる。警戒してる。また押し込められて連れてかれると思って。
だから、結果が出てから連れていこうと思う。
それまでは、捕まえる気なんかないさ~。
「捕まりませ~ん。」と獣医には言っておこう(笑)
アブナイ病気だったら、連絡がくるはずだし、ととらに負担を掛けると、
ととらが本当に疑いも無く病気になっちゃうでしゅ~。


[2009/05/23 03:04 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
勢い余って3本目
ブートキャンプをしなくなって早二ヶ月。
ヤバイかもしんないです。
そろそろ再開しないと。
でも、集中力が続かない。
だから自転車漕ぎ漕ぎ1時間。
でもやっぱり絶対これじゃ足りない。
せっかく積み上げてきた身体作りが、きんにくんが、
ガタガタと音を立てて崩れてゆく~。

美味しいパンが食べたかったら、ブートキャンプ。
美味しいビールが呑みたかったらブートキャンプ。
美味しいてんぷらが食べたかったらブーとキャンプ。
美味しいピザが食べたかったら、ブートキャンプ。
美味しい・・・(T□T)ウワーン

[2009/05/22 02:17 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
へー、ほー、ふ~ん。
今日、午後から簡易裁判所なんてぇとこに、
行っちゃいました。
おおーっ!
訴えられちゃった側でなく、これから訴える側として、行ったとですよ(^^;)
前から相方がトサカに来ている、払ってくれないお客さんの、
小額訴訟の手続きをしてきたとです。
まあ、“小額”訴訟に出来るくらいだから、大した金額ってワケでもないんですが、
(と言っても、しらばっくれられるより、払ってもらった方が全然有りがたいという、
微妙~な金額。)
とにかく、目ぇ掛けて色々便宜を図ってやったのに、連絡一つも無い!
・・・という気持ちが、今回相方の心に、とても大きな傷を付けたようで、
どうしても、訴えてやるーっ!責任者出て来いーっ!!
だそうなんです。

でも、裁判所なんて行った事無いから、ちょっと興味津々。
一般的に私等がお世話になり易いのは、
家庭裁判所とか簡易裁判所。
その他は刑事事件に関係してるので、まず、行くことは無いでしょう。
(絶対、イヤ。行きたくないわ。)
で、今回はお金のやり取りなんで、簡易裁判所。
訴える相手の住所が有る管轄の裁判所に、訴えを起こすんですね~。
で、もちろん、指定用紙に色々事情を書き込んで、
証拠のブツも提出して、印紙も、切手も、沢山買って、
こっちのも、相手のも、登記簿謄本を取って、
いっぱい印、割り印押して、やっと審査の入り口ですよ。

小額訴訟は基本1回の審査で結論が出るんですが、
相手が意義あり!って言い出したり、裁判官が(??)って思ったりすると、
一般の裁判になるんで、色々また、面倒い事になるそうです。

私らが今回訴訟を起こした東京都下のM市簡易裁判所は、
思ってた(いや、全く知らないからさ~。)より、
小さくて、ホントに裁判所?って感じで、
でも、ちゃんと法廷も1階に有ったりして、
裁判官入り口、被告人(原告)入り口、傍聴人入り口と、
三つそれぞれドアが廊下に並んでんだよ~ん。

でも、私等がさ、手続きとってる間に、事務所の中にいるほかの職員がさ、
ホームランバーの話とかして、大声で笑ってるの聞いてたら、
何か、ホントにちゃんと裁判にまで持って行ってくれるのか、
ちょっと心配になったよ。
後からちょろっと訴訟手続きに来た若い女の子がいたんだけど、
やっぱり事前に色々電話かなんかで聞いてたらしいんだけど、
どうやら出直し食らったようで、
また来なくちゃならないって、携帯の相手にブーブー言ってたし。
うちらも粘らなければ、またもう1回こなくちゃならないとこだったし、
一言感想を言うなら、

ホントに訴訟、調停受け付ける気ィ、有るんですかい?

って、感じでしょうか。
まあ、相方が痺れを切らして粘った後は、色々親身にやってくれたけど、
それだって、今日で二度目ですから、相方は。
多分、自分一人だと、また出直しになるだろうと、ワタシを誘ったんだな、きっと。
そうかっ!なんだ。ジュースの一つでもおごらせれば良かった。
っていうか、途中何か飲む?ってヤツが聞いたんは、そういう事だったんかい~っ(^^;)

[2009/05/22 02:11 ] | 商人んのつぼやき | コメント(0) | トラックバック(0)
それで・・・いいのか?
今日は月一の通院日っす。
はあ~、長いっすよぉ、通院歴。もうそろそろトンネル抜けたい・・・。

で、大学病院ですからあ、今巷を震え上がらせている新型インフルちゃんにも、
凄く神経使ってましたよ。

病院内に立ち入る方は、全員マスクを着用の事

正面玄関に入って直ぐの真正面にバーッン!と貼ってあったとです。
おおーやっぱりさすがだねえ~、と思ったんですけど、
中を見渡すと、マスクつけてる人全然少ないの(笑)
患者より、スタッフーッの方が着用率高い、っていうか、100%。
診察室入ったら、先生もしっかり大きいのしてたわ。
ワタシは、駐車場で車を降りる時に、ちゃんと車内でしてから外に出たくらい、
用心深く病院内へ潜入したんだけど、
赤ちゃん抱いてるお母さんでも、自分も赤ちゃんもマスクしてない人がいるくらい、
全く無関心で、コワイくらい。
いいんですか?そんなんで。

でも、巷の何処へいってもマスク売り切れっすね。
先週の金曜日、関西で爆発的に患者が増えたときに、
一気に売り切れたそうで、ドラッグストアーでも、病院の売店でも、
薬局でも、デパ地下でも、売り切れ状態の入荷不明。
そんなに売れてるのに、何でみんなしないの?
いや、売れきれちゃって買えなかったから、出来ないの?
どちらにしても、関東でも出始めたから、用心用心。
あんまり人が多くいるところへは、行きたくないわ~。
だから、今度の日曜日の管理組合の総会、行きたくないわ~。
って、違うか(爆)


[2009/05/22 01:46 ] | 闘病日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
猫砂
我が家は鉱物系、ペレット型ベントナイトを使用しちょります。
紙とか、ヒノキとか、おからとか、鉱物系砂とか、
色々試しましたが、今のが1番いいです。
固まるし、飛び散らないし、煙も立ちにくいし。
ヒノキと鉱物系細かい砂は、最悪でした。
ソッコー捨てましたね。もう使い物にならなかったです。

ただお気に入りだったメーカーの、お気に入りだった商品が手に入らなくなって、
代用品をネット通販で買ってます。
内容はほぼ変わらないので、ほっとしてますが、
いつ何時生産中止、取り扱い中止になるか、ちょっとハラハラ。
災害を考えて、多めに買って置いてますが、
いざそうなったら、半年とか一年とかの単位で、
手に入らないと考えないといけないから、ちょっと頭イタタです。

今は会社に送ってもらって少しずつ持って帰ってきてます。
8リットルなんで軽いんで、助かりますわ~。
以前は10リットル、これじゃ腕も太くなるワケですな(^^;)

[2009/05/21 02:58 ] | 暮らしの窓 | コメント(2) | トラックバック(0)
人は裸で生まれてきて白骨で死ぬ -東京新聞 今日の占い-
昨日、散々大口叩いておいて、今日は結局行かれまへんでした(_ _;)
なんか、ワタシの殺気を感じたのか、ととらクローゼットの奥に隠れて出てきまへん。
無理矢理引っ張り出されそうになって、もの凄くイヤイヤするので、
もうアカン・・・、どうせ木曜日にあっちに連れてかないかんのやから、
ここで負担掛けてもな、と思い今日は断念したんだす。
う~ん、やっぱ殺気のオーラ、何時にも増して出とったんかい。

でも主治医を変えたい気持ちモリモリ、は変わらないので、
数年前に亡くなったGRのマリンのご主人に電話で相談してみました。
マーちゃんも、生前色々病気しましてね~。
腫瘍は出来るわ、子宮蓄膿症の手術は受けるわ、心臓発作で倒れるわ、
もう数え上げたら両手両足でも足りませんのことよ。
で、いわゆる口コミ、人づてで数軒の獣医を巡ったのち、
最後の6年余りを同じ先生にお世話になったそうで、
決め手になったのは、設備よりどれだけ動物の立場になって考えてくれるか
だったそうです。

電話では病院替え以外に、老齢化した動物の予後をどうするかとかにもなったんですが、
人でなくとも、家族であることには変わりなく、
どこまで本人に頑張ってもらえるか、
(これは病院通いという最小限の負担も含めてで)
どこまで痛みや辛さを緩和させてやれるのか、
競走馬の予後不良という、
スポーツ紙面の四文字とは、また違った重みが、ズシリと。
こんな4キロもないちんまい身体なのに、ズシリと、
両腕に響くのであるですう。

まあ、若い個体であれば何としてでも助けたいし、
また助かるもんで。
でも、もうジジイ、ババアになった連中に、鞭打って頑張れとは、
言えませんもんねえ。
頑張るコは、なんもせんでも、超低空飛行でも、そのまま行きますもんなあ。
鳥人間コンテストのように。

そう考えれば、今更ですが、自然の摂理に逆らっての辛い思いも、
可哀相ですわな。
ただやっぱり、今ととらの身体がどういう状態であるかだけは、
知っておきたいのも事実なので、このコブが何であるか判明して初めて、
また、何で身体がビクつくのか、痛がるような素振りを見せるのか、
出来るだけでいいので、わかるのであれば、
それからゆっくりと、ととらの予後を考えるっす。
今んとこ決まっているのは、その事と、今年の盆、わたしゃ相方の帰省には同行せんで、
久々に独身を満喫する事ですかいのう~、ふぉっふぉっふぉっふぉっ♪






※卯年のワタシの今日の占い。

 要するに、「どうでもええことで、悩んどるぞオマエ。」
 と言う事らしい。


[2009/05/18 23:51 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
ああやっと、やっとおおおお
1年間お疲れ様ワタシ。
大変だったねワタシ。
ゆっくり休んでね・・・と言うワケにはいかないから、
引き続き1年間自治会頑張るようにね、ワタシ(T▽T)
しかし、それでもややこしいお当番が終わって、ほっとしました。
後は来週の総会だけなので、山はもう9合目。
山小屋で沸点の低い状態でのカップラーメン、かっ込んでいる感じでしょかあ~?

ととらはですね、朝電話した結果、今日ムリに行くのも明日行くのも同じなんで、
明日、他の獣医にでも連れてってやるわ(怒)

今の掛かり付けの獣医さんは、もう20年以上前からで、
最初はオカメインコを看て貰っていたんですわ。
で、嫁いで住んだ所でととらを保護した時、
他に思い当たる獣医が無くて、なし崩しにずるずるとお付き合いが続いているんですが。
基本的に悪い人、ではないのですが、インフォームドコンセントが難しい先生なんです。
ハッキリ言ってしまうと、ムラがある。だからいい時はいい。
けど(間の)悪い時はメンドクサイ感じに扱われてしまうところがあるので、
とても気を使う先生なんですわ。

で、今朝の電話もそんな感じで扱われてしまいましてな~。
っま、心配なら連れてくればいい事なんでしょうが、
それがままならないので、相談ということでの電話。
ましてや最近もう一匹を亡くしていて、
当の老齢猫は2、3日前にわき腹のコブの検体を採って貰ったばかりで、
その検査結果待ち。
折りしも痛がっているように見られるのは、その患部にちかいところ。
スミマセン、ワタシは小心者の飼主ですから、フツーの心ではいられませんでしたの、先生。
だからどうしたらと、ご相談したのに、・・・残念です。

いい機会ですから、セカンドオピニオン捜します。
っていうか、色々聞いているので、明日そこへ電話して連れて行こうかと思います。
もしかしたらエコーなり、レントゲンなりの検査になるかもしれないけど、
お金が掛かっても、何しても、やっぱ身体ビクつかせるっちゅうのは、
明らかにフツーじゃないですから、看てもらわにゃ。
でも、こんな気持ちで、先生んとこへは連れて行くこと、ちょっと無理っぽいです。

はあ~・・・、人医と違って獣医は、捜すのムツカシイのねん。
って、ご近所の『生き物係』なお宅も、皆さんそう仰ってました。
お悩みは、皆さま共通のようで・・・(_ _;)

[2009/05/18 00:44 ] | 暮らしの窓 | コメント(2) | トラックバック(0)
またまた閑話休題
ここまで怒涛の如くUPして参りましたが、
残念、外が白んで参りました。
(って、やり過ぎだよ~(爆))
まだ、あとお宿のお食事が残っておりますゆえ、
機会が出来次第、UPいたしまする。


え~、それと大事なお知らせが一通。
先日、GW後にととらにコブ発見。
右脇肋骨の終わる辺りにぽっこりと・・・。

(T□T)

本人痛がる様子は無いのですが、美帆の事も有り、
取り急ぎ医者に連れて・・・行きたかったのでありますが、
ほれ、甥っ子が土日月と結局2泊3日もしていきやがったので、
連れて行かれたのが火曜日になってしまいました。

もちろん連れて行ったのはワタクシ。
エリザベスをしてると簡単にとっ捕まえて、押し込められるので、
捕獲に関しては本人への負担軽くて済んでたすかりまふ。

で、検体を針でちょちょいと取って顕微鏡で見ると、
ほとんどが脂肪の塊とか。
ホントにそれだけだったらいいんでしょうが、精密検査に10日から2週間ですと。
次回は、今週の木曜日辺りに連れていくとです。
それまでに見るからに大きくなっていない事を祈って、
そしていじるとおおきくなっちゃうから、いじらんでね、と言われて帰ってきました。

もう、おかあちゃんは、ととらちんの事で、また涙と鼻水ぐじゅぐじゅだよ~ん。

そしたら、またもう一つ問題発覚。
抱っこしたり、ベッドの上に乗せるんで持ち上げると、時に
「キューウウウウッ。」
って、声を出すだよ。

相方が抱き方が悪いから出るんだと思っとったら、
ワタシが胡坐をかいて座っているところで、抱っこしていて、
本人が態勢を変えようとして動いて、「キュウウウッ。」と泣いた。
ギョットして、頭をこちらに向かせて立たせて、
脇から順に両手で胸、腹を軽く押していったら、
胸の丁度心臓の有る辺りで、
「キュウウッ」と言って、身体を硬くした。

これって・・・痛いってことっすか?(_ _∥;)

ワタシは、いわゆるところの冷水を浴びせられた気持ちに、なりましたぁ。
夜が明けたけど、開院を待って、一応病院へ電話掛けます。
って言っても、「連れてきてください。」と言われるのは間違いないんだけど。
ああーっ!どうしてこういう日に限って管理組合の定例会なんか有るんだよなーっ!!
病院午前中なんだよ~ん(涙)
出来ればアタシが連れて行きたいんだよ~ん(T□T)
その方が、ととらも安心するんだよ~ん(T□T)
うわああああああん。


[2009/05/17 05:01 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
今頃GW その6
恒例の、お土産特集~♪

今回も色々物色して参りました。
普段の世話になっているご近所さまへのお土産から、
自分へのご褒美的お土産から、半場いやがらせ(?▽?;)まで(爆)

       Img_0475-2009mashiko-mihosyokki.jpg

コレ、美帆へのお土産。

「お花は一輪でいいんですよ。」

お父ちゃを送ってくれたお坊さん(母ちゃんの従兄弟の息子さん)が、
そう言ってました。
仰々しく花を飾らなくても、一輪で心は届くのだそうです。
でも、なんか淋しいから、相変わらずお父ちゃんとこには、
お花いっぱい飾ってるようなんですけど(^^;)
うちの場合、相方が美帆の写真をやたら飾りたがるので、
そのスペースを作るためにも、早くも一輪に切り替えました。
で、一輪挿しに目が行ったら、次はお水をいれておく杯が欲しくなって、
次はゴハンを入れておく器が欲しくなって、揃っちゃいました。
お線香立てだけ、数年前に亡くなったオカメのテンちゃん時に買った、
“いかにも”なブツが有るので、それを使っているのですが、
何かええもん一緒に見てくるんだったな~。
あんまりにも、場違いな線香立てになってもうた。
ホントは、それが王道なのに(^^;)




       Img_0481-2009mashiko-miyage4.jpg

徳利であります。
二合くらいは入ります。
入れておくと、酒類がおいしくなるそうで。
焼酎サーバーってご存知ですか?
あれだと、幅取るんで(ホントは値段に負けたの)、我が家はこれで1回試してみようと。
して、その結果は。
安い酒が驚愕するほど美味くなっていて、相方の次回のお買い物予定ベスト1に、
なってしまいました。
っまあ、楽しみが出来て良かったっつたら、良かったんでね(^^;)



立て続けに、相方が買ってきた、フリーカップ。
と言えば聞こえはいいが、
「これで呑んだら美味いか?」
と自答自問して買ってきた、ブツ。
結局全部おみやになりそうなんだけど、今のところまだ全て行き渡っておらず。
今まで何回もおんなじよ~なモノを土産に貰っている人意外に、
差し上げたいそうで、手渡しに時間掛かってます。

       Img_0492-2009mashiko-miyage13.jpg

       Img_0494-2009mashiko-miyage14.jpg

       Img_0488-2009mashiko-miyage10.jpg

       Img_0487-2009mashiko-miyage9.jpg








会社ご近所その1、裏のTさんへ。
小さい取り皿?つまみ入れ?う~ん色々使ってくなしゃい。

       Img_0500-2009mashiko-miyage16.jpg




会社ご近所その2、丙さんへ。
渋い、渋いな~。
でも、直に見ると、ステキなの。
とても買った値段なんか口に出せないくらいの出来栄え。
一体何が気に入らなくて、作家さんはあの値段付けたの?ってぇくらい。
あたしゃ、成功品より、こっちの方が断然気に入ったじょ。
って、あっ!B級品ってバレちゃった。

       Img_0477-2009mashiko-miyage2.jpg






あらまあ、かわいいわ~。
子供用の髪ゴムと、ペンダント。陶器で出来てますのよ。でもとっても軽いの。
これはギャオ子宅へのお土産。
ゴメンネ、お父さんへは無いの。オホホホホホ(^m^)

       Img_0483^2009mashiko-miyage6








このコの名前は“チャル”といいます。
って、勝手に付けちゃいました。
というのも、このコが貰われていく先は、同じ柄のジジイ猫、
チャルが本宅よりも居心地がエエッ!と自負している御宅だからだす。
毎回チャーちゃんっぽいのを選んで、お土産にしとるとです。
美帆の御前にも亡くなって直ぐ、お花を持って駆けつけてくれたお宅だす。
疲れ知らずのガキ美帆と、よく遊んでくれたっけな~。

       Img_0471-mashiko-cyaru.jpg






コレ、ワタシのゴハン茶碗です。
うぅっ、せっかく貰って喜んで使っていた茶碗を、
直前に落として割ってしまって、むか~しのを出して使ってました。
だから今回のワタシのミッションは、
『ごはん茶碗を買うこと』だったとです。
おかげさんで、いいものが買えました。
いつもながら、ちょっと渋め。でも、田舎から送られて来るお米には、
こういう茶碗が一番美味しいっちゃ。
一緒に映っているのは、前回の秋に買った、コーヒー茶碗に使う木製のスプーンっす。

       Img_0491-2009mashiko-miyage11.jpg








手作りの“ぎやまん”には心引かれるとです。
これで、ビール呑んだら美味いでしょうね~。
いやいや、カルピスでもいいかもしんな~い♪
大生な大きさのグラスです。

       Img_0426-2009mashiko-miyage1.jpg








さて・・・、お土産も残すところあと僅か。
やはり、トリを取ってももらうのは、あの方へのお土産しかありません。
満を持しての登場です。どうぞーっ。

       Img_0485-2009mashiko-miyage8.jpg

カラス天狗さんの根付けです。かわええ~でしょう。
ちょっと上からも見てやってください。

       Img_0484-2009mashiko-miyage7.jpg

これは型を取っての作り物なのでありますが、
あまりのインパクトの強さに、ドドーンと、ドドーンときちゃいまして、
“副菜”として、お付しました。
えっ?これだけのワケ無いじゃないですか。
やっぱ、あれが無いと、あれは“メインディッシュ”の座を追われるワケ、ありませんから~。
で、ど~ん!

       Img_0497-2009mashiko-miyage15.jpg

今年のテーマは『愛』だそうです。
何処行っても、兜には『愛』の文字が。
ならワタシの今年のテーマも
愛~っ
愛~っ
あ、愛~っ!

って、コレの何処が『愛』かというと、顔がハート型。ただそんだけ。
いつも通りの、嫌がらせであります。
でも、お年寄りには刺激が有ったほうが、ねっ♪
いつもお世話になってます、マッドドクターY様。
これからも、どうぞ、ヨロシク。

[2009/05/17 04:35 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
今頃GW その5
あっちこっち動き回れば、疲れます、お腹減ります。

               Img_0407-2009mashiko-otsukaresan.jpg



で、みいしゃさんに教えてもらった、噂のkurakuraの森行ってきました。

       Img_0414-2009mashiko-kurakura1.jpg

ここでは今期間限定で、蔵の横で石釜ピザ頂けます~。

       Img_0416-2009mashiko-kurakura4.jpg

       Img_0418-2009mashiko-kurakura5.jpg

       Img_0413-2009mashiko-kurakura3.jpg



普段はレストランやホテルにパンを焼いてるですよ。
イタリア人のアッジョ・パオロさんが、がんばってます。
名前はPANEMと書いて、『パネム』と呼びます。
ネット販売も出来るそうなので、一度ご相伴にお預かりしたですわ~。

当日は4種類のクルスピータイプのピザが用意されていました。
その中で、マルガリータと、お勧めの、え・・・っと、スミマセン名前を忘れてしまったのですが、
めちゃくちゃ美味しい塩味のピザを頂きました。

       Img_0423-2009mashiko-kurakurapizza2.jpg

       Img_0422-2009mashiko-kurakurapizza.jpg


ほんで、お持ち帰りに、四種のチーズのピザを1枚。
決して、安くはないお値段ですが、
でも、美味しいのであります、ヘタなイタリアンレストランで食べるソレよりも、
断然美味しいのであります。
残念ながら、もう安価なアメリカンデリバリーピザは、
食べたくな~いかもしれん、くらい、美味しいかったです。


[2009/05/17 03:45 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
今頃GW その4
猫さんはお店の中でも個性は揃いですよ。

       Img_0401-2009mashiko-neko3-1.jpg
湯のみなんでしょうか、でもいわゆるところのフリーカップでもあるんでしょうね~、きっと。
でもこんな口上、猫飼いにはたまらんです、色んな意味で~♪






       Img_0402-2009mashiko-neko-3-2.jpg

このコはカードホルダーです。

       Img_0403-2009mashiko-neko3-3.jpg

あごに回ると(^m^)ウッヒョッヒョ








       Img_0406-2009mashiko-fukurono-cyu.jpg

猫さんではないんですけど、縁のある存在。
こんなんも有りました。








“お店買い”といえば、いつもお世話になっている埴輪専門店。
見てください、この豊富な品揃え。
しかも、いかにもそこら辺から掘ってきました、もしくわちょっと作ってみました的な、
アバウト感。
たまらんです~(≧▽≦)

       Img_0391-2009mashiko-haniwa1.jpg


       Img_0393-2009mashiko-haniwa3.jpg


       Img_0395-2009mashiko-haniwa2.jpg


       Img_0394-2009mashiko-haniwa4.jpg







実話、今年。あの“ガッツ~”な恵比寿っさんがいなくなっていたとです。
残念に思っていたら、とある店横のテントの奥に、ご親戚の方がいらっさいました。

       Img_0396-2009mashiko-ebisusama1.jpg
ので、特別出演であります。





なんだか今年は“小さいけれど、猫招き”が多かったようです。
     Img_0411-2009mashiko-neko4-2.jpg

       Img_0410-2009mashiko-neko4-1.jpg
大きくがばちょっ、と福を寄せるのではなく、皆でちょっとずつ分け合って、
福寄せでしょうか。
でも、今のご時世、それがいいんですぅ~。



これは手作りというよりは、量産品っぽかったけど、
かわえかったんで、グーよ♪

       Img_0379-2009mashiko-butahime1.jpg


       Img_0380-2009mashiko-butahime2.jpg





それと、なんかとっても頼りがいのあるカエルさん。
シュワッチ!って手に何か持たせてやりたいスタンス。

       Img_0381-2009mashiko-kaeru1.jpg

でも、ホントはとってもちんまいの。
一族総出でガンバってや~って感じ(笑)
       Img_0383-2009mashiko-kaeru2.jpg
[2009/05/17 03:18 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
今頃GW その3-やっと再開-
数えてみると、益子の陶器市も、もう4回目になるんか?
長年、春、秋に各地の行楽地での報告のようなニュースをTV見ていて、
「おお~、行きたいのぉ。」
と思っていた益子陶器市。
小学生の頃、近くの児童館主催で焼き物に行って、
“器”らしきモノを作って以来、自分でも作るの好き、
見るのも好き、買うのも好きだったので、
20代の頃、同じ栃木の烏山というところで、
花器を作った時は、とても嬉しかったじょ。
(なんと会社では華道部入ってたんだ)
とは言うものの、水漏れしない程度のものしか出来なかったけど(^^;)


さてさて、今回も全国から作家さんたち、色々集まって、
陶器から、ぎやまんから、色々出てましたのことよ。

       Img_0399-2009mashiko-kamagure1.jpg

かまぐれの丘は十周年なんですね。
TVじゃただ単に“陶器が安い!”しか言わないんだけど、
こういう事も、是非流して欲しいのねん。

       Img_0398-2009mashiko-kamagure2.jpg

丘の麓には、こんなステキな掲示もしてあるですよ。




生活用品的なモノよりも、やっぱ目が行くのが猫さんたちです。

       Img_0384-2009mashiko-neko1.jpg
お皿に描かれてるのは、仔猫っす。
あ~、もう。(T▽T)ダー

       Img_0387-2009mashiko-neko2-2.jpg
この猫さんたちは実話とっても小さいんです。
一輪挿し、だそうなんですが、お香を差すに丁度いいくらいの大きさです。
連れて帰ろうかどうか迷ったんですが、お尻や頭にに“お灸をされて”そうなのも可哀相なんで、
止めてきました(笑)

       Img_0387-2009mashiko-neko2-3.jpg

       Img_0387-2009mashiko-neko2-1.jpg

       Img_0389-2009mashiko-neko2-4.jpg
こっちは同じ作家さんで、同じ猫さんでも見るからに“行水猫”。
暑かったから、涼しそうでいいわ~。

       Img_0388-2009mashiko-shisa.jpg

ココに来ると必ず色んな店の軒先にいる、シーサーさ~。
こちらにもちんまいのが、いらっさいました。



       Img_0377-2008-mashiko-giyaman1.jpg

       Img_0374-2009mashiko-giyaman6.jpg

       Img_0376-2009mashiko-giyaman3.jpg

       Img_0375-2009-mashiko-giyaman2.jpg

夏も間近ですから、こんなんもとっても魅力的に映るですよ。

[2009/05/17 02:58 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
閑話休題 話が進まんのう
この一年ワタシを悩ましてきた管理組合も、残すとこあと僅か。
やっと開放されるよ~、ウレシイよ~おお~おお~(T▽T)
だけど、今度は自治会が待ってるっちゅうか、もう始まってる。
あ~・・・、早く全面的に開放されたい~(_ _;)
今も管理組合の次期役員への引継ぎ資料を作ってたんだ。
ホントはさ、GWの楽しかった思い出をここに載せるお仕事したかったんだけど、
やっぱりそうもいかず・・・。
やっと終わったら、こんな時間だよ。
スマン、今日はもう寝たいです。
ムツカシィ事すると、脳ミソ沸騰するっす。
おビールでも呑んで冷やしたい気持ちいっぱいですう~。

      Img_0471-mashiko-cyaru.jpg
                 ほいでは、おやすみんさ~い。

[2009/05/16 02:07 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
途中閑話
ここまでUPしてきて、いきなり画像が表示できなくなってしまったのら。
ひ~、悲しいよ~ぉ。
とりあえず、書き込みは出来ているので、ただ単に表示が出来ていないだけなのだが、
何か有って、何かなっちゃたら悲しいので、もう今夜はいじるの止めました。
続きは、また明日。
さて、今夜はもう風呂入って寝ましょ~。

[2009/05/14 02:12 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
今頃GW その2
何はともあれ、まずはみいしゃさんとこです。

          Img_0326-2009mashiko-misya1.jpg

5月3日はお天気を良く、また程よく乾いた風が吹いていて、
日陰の無い広い会場を巡るには、恰好の日和でした。
おっと残念、ワタシとしたことが、なっちゃんを写真に収めてくるのをすっかり忘れてきて、
しまいました。
というのも、ここでみいしゃさんから、嬉しい涙がちょちょぎれる、
サプライズが有ったとです。

          Img_0463-mashiko-totoramiho2.jpg

ととらであります、美帆であります。
こんなステキな二人を、内緒で作っていてくれたとです。
溢れる涙、止められなかった私と相方でありました。
みいしゃさん、本当に、ありがとうございます。
大事に大事に、ガラス戸の中の棚に飾ってあるとですよ。



          Img_0329-2009mashiko-misya4.jpg

みいしゃさんとこでは、美味しいコーヒーも飲めたとです。
お豆は“グァテマラ”。
飲みやすい、美味しい種類のコーヒーです。



          Img_0327-2009mashiko-misya2.jpg

陶器市はGWが始まると共に、開かれましたから、
もうかなりの人が訪れており、みいしゃさんとこでも、沢山のワンコニャンコ、メエメエ等等、
既にもう新しい飼主の下へ旅立って行ってしまった後でしたが、
まだまだ、一杯待っていてくれたとです。

          Img_0328-2009mashiko-misya3.jpg

欲しいと思っていた缶バッチも、ちゃんと手に入れてきたですよ~♪

          Img_0468-2009mashiko-kan-bacchi.jpg

[2009/05/14 02:03 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
今頃GW その1
今年も行ってきました、栃木は益子町。
行く度にどんどん深みにはまって行く、陶器市でございます。
今年も、やっぱり行ってしまいました。しかも、一泊で。
美帆の事が有ったんで、そのものズバリ、キャンセルしようかと思った事も有りましたけど、
「楽しい事はいいことだ!おいでおいで♪」
という、みいしゃさんのお言葉にも助けられて、思い切って出かけることに、
しました。

美帆の件では、色々な方の暖かいお言葉に、どんだけ励まされたか。
本当に、ありがとうございました。





              さて、やはり先陣を切るのは、やはりこの方でせう。
          今年も、来たよ~ん、変わらずシンボルとして、そびえてますね~。

          Img_0332-2009mashiko-tanuki1.jpg

          Img_0330-2009mashiko-tanuki2.jpg

          Img_0331-2009-mashiko-tanuki3.jpg


あっちにもこっちにも、タヌキさん達溢れてます。
中にはこんなんも、有りました。

Img_0333-2009-mashiko-ebisu2.jpg

なんて、皆さんに寄って行ってと言われると、つい・・・、は無く、
所狭しとテントが並ぶ陶器市会場を、巡る一日が始まるのでありました。

[2009/05/14 01:43 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
世の中、こんなもんか・・・
せっかくGW中の益子焼陶器市UPをもくろんだのに、
いきなり、夫婦喧嘩と言うよりも、経営に関する問題、勃発かよ・・・(_ _;)
仕事を受け継いで、一緒にやっているという事は、こういうことなんだよなぁ。
一般生活以外で、仕事も絡んでくるから、気が抜けないさ~。
せっかく作った夕飯も途中でって言うよりも、アタシはほとんど手付かずだ。
こんな時、お酒の有難味がジ~ンと沁みる。
ホントは、美味い酒、呑みたいんだけど。
それでも酒が、少しは気持ちを抑えさせてくれるなんて、
世のサラリーマンの気持ちがとっても良く分かるさね~。
昨日まで、相方の甥っ子が二泊三日。
至れり尽くせりの日々を遅らせてあげて、今日、ととらを肉腫の疑いで病院へ連れて行った。
そんな事をしてからの昼間の出来事、晩に爆発やねん。
他愛も無い事でないので、喧嘩にならないのが、又奥が深い。
会社経営の問題やねんからね。
楽しいだけで生きたいワケでは無いねんけど、せめて生かさず殺さずにしておいてやあ。

[2009/05/12 22:42 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
世情を知ったわ
帰宅途中カードリーダーを買った。
えっらい安くて、ちんまいのに驚いた。
そして、皆も“SDHC”カードに振り回されている事を知ったわ。
この業界、突如として現れる新しいアイテムに、みんな踊らされるものなのね。
さて、これで安心してお出掛け報告作業に入れるわ。
って、調子こいて沢山撮影してきたから、さあ大変(T▽T)
まずは、写真の整理整頓から入ります故、ちょっとゆっくり始まります。
今夜はとりあえず、こちらを1枚。
みいしゃさんが内緒で作ってくれていた、うちのかわええふた~り♪
忙しいのに、ホントにありがとうございます。
うぅっ・・・泣けるぜ~。

       Img_0463-mashiko-totoramiho2.jpg

[2009/05/08 02:19 ] | 暮らしの窓 | コメント(2) | トラックバック(0)
世情について行ってない
動画が撮れるデジカメの為にと、せっかく買った『8GBSDHC』。
なのに家のPCでも会社のPCでも読み込めない。
どうにか家のPCに入っていたデジカメのソフトを使って、
PC内に読み込めたが、ただ単にマイコンピューターから、
マイピクチャーに移す行為だけしたかっただけなのにさ、
えらい時間が掛かってしまった。
どうやらドライブが古いような感じだ。
SCHDなんて無かったもんな~。
ドライブ、入れるかあ~。

[2009/05/07 15:29 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
ただ何となくだらだらと
4日前からチャリをこぎ始めた。
と言うても、エアロバイクであるよ。
ホントはビリーに没頭したいんだが、集中力を溜め込むまでになっていないので、
とりあえず1時間、TV見ながら漕ぎまくるですよ。
ビリーはチャリを漕ぐより時間は短いが、運動量も多いし画面、音に集中するので、
とっても疲れるのことよ。
だから、まだちょっとそこまでには、たどり着けないワタシは、
チャリでダウンタウンDXなんぞ見ながら、タラタラと200kcal消費。
早くビリーに戻って、緩んだ体を引き締めたいな~(_ _;)

プロジェリアという言葉を聞いて、これが何だか分かる人は多いと思う。
21日にアシュリーさんが亡くなったそうだ。
18歳までもう少しだったんだけど、高校卒業までもう少しだったんだけど、
この病気の平均寿命が13歳だから、色々な意味でもの凄く頑張ったんだよね、彼女は。
TV時々特集でやってくれていたけれど、病気が病気だから、
何時どうなるか、次の特集はもう無いかもしれないかも、とか、
色々思っていたんだけど、今回の特集は急遽内容を変更されて、
追悼色を強めて、放送されるらしい。
生前から彼女が語っていた言葉を思い返すと、
よくある手合いの言葉で悼みを表す事なんかしたくないのだけど、
やっぱりこの言葉しか無いんでしょうか。

ご冥福を祈ります。

と。

アシュリーさんがとても大切に思っていた、今は亡きジョン・タケット君(16)。
彼もまた、
「人生はどう生きるかなんだ。長さは重要じゃない。」
と生前語っていて、精一杯生きていた。
アシュリーさんも、
「プロジェリアという病気をどう思っているかは、昔と変わってないわ。
わたしがプロジェリアだということには、ちゃんとした理由があるの。
神様が与えてくれたものだから、すてきなことなのよ。だから、わたしは大丈夫」
と話していました。

美帆がととらが、うちのコになってくれたのも、やっぱり意味が有るんでしょか。
まだまだもう一花咲かすぜな美帆が、急に逝ってしまって、
何かここんとこ大丈夫かととら!な、ヤツが残ったのも、意味が有るんでしょか。
ととらには美帆が置いていった分の寿命も、使って欲しいなんて、
思ってしまったりする今日この頃であります。
ここんとこそれを期待させるように、メキメキ若返って、肥えてきているのでありますよ。
だから、つい、過度な期待を持ちそうになるです。
う~ん、でも、逝くときゃすんなり逝かせてやるのも、また飼主の役目でも、あるんでしょうが・・・。
はあ~、オバちゃんは、人生まだまだ修行が足りましぇえええん、のことよ(_ _;)

[2009/05/01 02:05 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。