スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
親バカですみません
今年の暖冬のおかげで、ととらはまた一つ、ワザを覚えました。

人が寝ている布団に入ると暖かいの術。

バスタオルに包まれて、無理やり医者通いをさせられた経験からでしょうか、
何かに包まれるのがとてもイヤ・・・コワイらしく、
抱っこしてる時、寒かろうとひざ掛けとかを掛けてやると、
「いらん事してからに#」
と逃げてしまっていたのですが、
美帆の行動から学習したらしく、アタクシの布団に入ってまったりするようになりました。

うれし~ィ(((T▽T)))ジ~ン

なんて賢いのでせう~。
もう12歳になろうという壮年なのに、
『また一つ、お~りこうになっちゃったもんね~♪』
ですだにィ。

それに今年はコタツ出して無いんで、ホットカーペットの上で無防備に寝ている姿が、
いと可愛♪
仔猫のような顔で寝とるとです。
無防備な猫は仔猫かえりをいたしまする。当然顔も仔猫当時になりまする。
そんな時は全身を見てはいけませぬ、顔だけ見るなのです。
でないと、成猫は胴長なのでアンバランスで笑えるのです。
だは、だは、ぶぶぶぶぶ・・・。
であります。
スポンサーサイト
[2007/01/31 01:39 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
止めのお話
今日初詣に川崎大師へ行って来たんだが、古いお札をお返しして、新しいお札も頼んできた。
そう、今回は時間が無くて郵送~。
でも書くことはおんなじさ~。住所氏名年齢内容、そして金額。
と、ここで手が止まってしまった。
いつもの3千円という文字が無い。どこにも無い。
一番安い金額は5千円であった。
えっ・・・2千円も値上がりですか(?▽?)

60%も値上がりですか~ぁ(T□T)
(罰当たりでスミマセン。)

ぐすん・・・。
いつもなら諭吉でお釣が来るのに、諭吉と一葉がアベックで去って行った。
しかも500円玉も連れてった。

重ね重ね罰当たりでスミマセン。
でも、知らずに真実とぶち当たってしまった庶民のアタシには、
とってもショックだったんです。
[2007/01/29 02:21 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
予備は予備
去年免許の更新時に、
『眼鏡等』
の条件がついた相方ブースカ氏。
今まで持っていためがねの他に予備を用意しておく必要性が出てきて、
今日(28日)作りに行って来た。

めがね・・・。

馴れない人にはとても不便に感じてしまう文明の利器。
しかし、無いと困る便利品。
しかし、夏。サングラスを必要とする時、めがね必需者はちょっと困ってしまう。
ワタシはもう諦めて、メガネの上から被せるタイプの一眼タイプのものを掛ける。
でも軽くても大きくてさ。鼻の低い私にはずり落ちてしょうがない厄介モノさ~。
本当は偏光式か、レンズ枠にマグネットやクリップで取り付けられるのが、
便利でよいのだが、そうも言ってはおられず今に至ってまふ。

今回ブースカ氏もその点を危惧してまして、いつもの店員さんに相談してド突き
・・・いや度付きサングラスを購入する事にしました。
話が進むにつれ、既に持っているレイバンを度付きに出来るかもしれないということで見せると、
レンズの曲面がキツくないので出来るとの事。
度も弱いのでとても安価に出来ました。
店員さんありがとう。ゴメンネフレーム買わなくて。
っま、これから老眼鏡のこともあるんで、そん時ヨロシク♪
[2007/01/29 02:08 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
美味しいもの
各都道府県のアンテナショップでは、
産地直売で色々美味しいものが買えてうれしい。
でも大概は東京の繁華街に一軒位しかないのだが、
沖縄はブームもあってか、あっちこっちに有るのでありがたい。
とまあ、そうは言っても、それなりのところまで出て行かなくちゃいけないことには変わりは無く。
今のところ二箇所抑えてある。
一つは横浜元町。
そしてもう一つは川崎駅地下街アゼリア内。
今日は、川崎大師へ初詣に行った帰り、途中下車して立ち寄ってきた。
砂肝のおつまみと、胡桃の黒糖合え。
それとマンゴージュースを飲んで一息。
やっぱり巷のスーパーで買うよりんまい♪黒糖合え。そして安い砂肝ツマミ。
また機会が有ったら是非立ち寄りたい。
[2007/01/29 01:53 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
ガビ~ン
先日、ワタシの不注意からマークⅡの“トルコン・オイル”をスタンドで換えてしまったんだが、
先週車検に出した際、
「トルコン・オイルが減っていたので足しておきました。」
とメカニックから報告が上がっておった。

・・・二種類のオイルが混ざっちゃったよ~(T▽T)

トルコン・オイルとは、オートマ・オイルとも俗に言われる、
オートマチックミッション内に流れるオイルのことで、
ある程度したら「GS等で交換を勧められる」オイルなんであるんだが、
経験上、そしてディーラー曰く上、
「なるべくなら換えるべからず。」
なオイルなのであります・・・。

最悪、ぶっ壊れるのトルコンが。

どうしても、精密な部分に入り込んでいくのがオイルなもんで、
機械の調子が狂うとです。
だからどんなにGSで交換を勧められてもやっちゃいけなかったとです。
(経験上)
それがあ~た、やってしまった上に、今回メーカー違い(内容物違い)のオイルが混ざっちゃったんですから、
もう先は見えてます~。
社長職である相方は、
「あと一年くらいで代えるつもりだったから、いいさ。それに着けた保証も一年だったしさ。」
なんて言ってるけど、

アタシはとっても責任感じちゃうわ~(T□T)

それに、主に乗っているのってアタシ~。
運転中に壊れたら困るよ~。

※壊れるとね、ミッションが抜けたり、変速しなくなったり、入らなくなって最悪惰性で走らなければならなくなるのよ~。
前にトラックで、しかも第三京浜という自動車専用道路上でそうなって、
大変だったのよ~相方が・・・。

しかし、トルコン・オイル替えてからまだ2週間程度なんだが、少ないって・・・。
は~・・・、GSはいい加減だからなあ。
って、そんなところでやっちゃったアタシが一番悪いんじゃんか。
あぁ、海より深く反省・・・。


追記:
トラックがぶっこした当時、走行距離は16万kmでした。
ですので、
たかが4万kmのマークⅡに何が有りましょうか。
全然平気。大っ丈~夫♪
と、トヨタ検定2級の相方が申しておりました。
皆さん、まさかとは思いますが、16万kmも走った車をお持ちであったら、
気をつけてくださいましね。
そして出来るだけ、作業費用が掛かっても、車検時にベルトやオイル等の交換作業をし次の車検まで大丈夫とし、
その後は交換をGS等で勧められてもNO~!
と言えるユーザーになってくださいませ。
(エンジンオイルは別です、定期的に替えて下さいまし。)
やはり、点検作業は一箇所固定が間違いなくて良いので有ります。
[2007/01/29 01:36 ] | 商人んのつぼやき | コメント(0) | トラックバック(0)
クラクラします・・・
ここのところ広島ドッグパークの一件は落ち着いていましたので、
こちらには書き込みをしないでおりましたが、
1月26日、ARK-ANGELSがかねてより日誌上で謳っていた、
『法的処置』を行いましたので、
今日はその事に触れてみようと思います。

12月終わりに広島を撤退した折、A・Aは18頭の犬を行き先も告げず大阪に移送しました。
この時移送先を問うボランティアイには
「一時預かり、若しくは里親の下へ移送する。」
と告げたにも係わらず、実際に向かった先は大阪府豊中市にあるペットショップでした。
そして数日後、A・A関係者は犬を引き取りにショップに向かいましたが、
その際、ショップオーナーから、
「次の行き先が明確にされない限り、犬の身体が心配であるので渡せない。」と断られ、この時も警察沙汰となり、
A・Aとショップとの間で衝突がありました。
それ以外にも不審人物がショップを訪れ犬を連れて行こうとした出来事もありました。

両者はそれぞれ相手側が預かりを依頼、もしくは申し出たと真っ二つの主張をしています。
また、電話にてA・A林代表とショップオーナーとの間には、
団体譲渡がされたということで、多数の犬達が里親の下に引き取られていますが、
A・Aはそのような取り決めは無く、18頭全ての所有を主張しています。

しかしこの間約一ヶ月。
犬たちはショップのスタッフ及びボランティアにより手厚く保護され、
前出のように既に里親の下へ渡った犬も数頭おり、
今現在豊中に残っている犬は獣医師の要治療犬、また具体的に手術が決まっているビーグルなどですが、
決して劣悪な環境で生活していることは無く、多くのボランティアの自身のブログ等で毎日の様子も報告され、
ワタシとしては以前広島で保護されていた当時よりも、むしろ良いのではないかと。
情報もスムーズに、且つ詳しくなされていて、安心してみていられた一人でした。

しかし、1月26日。
A・Aは法的処置として犬の返還を求め具体的な動きをしました。
対象は18頭でしたが、執行官の判断で4頭のビーグルが今回豊中のショップを出て、A・Aでもなく豊中のショップでもない中立の場所に移管されたということですが、
A・Aの日誌によると、A・Aの事務所にいると報告され、この点においてもA・Aに対して疑問不信を覚えています。

人の都合で死に掛けた犬たちですが、また人の争点の中心でこのような扱いをされ、
とても心配です。
詳しい経緯、経過は下記のブログで詳しく報告されています。
また今後もいち早い情報提供の場所となると思われますので、
URLを記載しておきます。

今になってまたこのような事が起こり、とても悲しいです。
A・Aに対しては、数々の不信な出来事により、既に私自身信頼など木っ端微塵ですが、
追い討ちを掛ける今回の一件、うんざりです。

犬を助けたい、小さな命を助けたいと謳っているのであれば、
豊中の犬達のことは出来ればそっとしておいて欲しかったです。
犬達がとても大切に扱われていることは、遠方の素人の私でも手に取るように分かりましたから。
今回A・Aが起こした処置は、せっかく落ち着きかけていた犬を、そして里親の下家族の暖かさを知った犬を、
また路頭に迷わせることになります。
これではA・Aが訴えている広島ドッグパーク関係者がした事と変わり有りません。
人の都合で犬達がまた割を食うのは、愛護を謳って活動している団体がする事ではないでしょう。
彼らがどのような愛護を最終目的にしているか分かりません。
しかし、現に目の前にいる犬達の環境を悪化させる事が分っているのであれば、
どのような主張を持っていても、押し通すべきではないと思います。
今後は司法の判断にゆだねることとなりますが、
どうか、犬達にお慈悲を。
何が犬達にとって最善かを判断してもらえる事を、心から祈ります。



http://re-house.net/
http://blog.livedoor.jp/uran_nana2003/
http://blog.livedoor.jp/trnms498/
http://mikkinyan.blog71.fc2.com/
http://www.ark-angels.info/
http://wwww.sytes.net/~forourdogs/
[2007/01/28 01:30 ] | ケダモノご一行様 | コメント(4) | トラックバック(0)
面堂終太郎的生活
先日~社のライトバンの後部座席面に~灯油を零されてしまった~らしい・・・。


くっさ~~~(T□T)


もう~、窓閉めてなんて乗れない。
あまりの強烈臭で死ぬぅ。
窓全開、暖房全開。
それでも、具合が悪くなるくらい強烈な石油製品の激臭で、
早朝夜間の寒い時間帯に乗るブースカ氏がとっても気の毒であります。

犯人は、
  ↓
バコバコ、それでも48回払います
と同一人物であります。
又もやってくれました。
どうも我社の車とは相性が悪いようであります。
しかし、何故に後部座席の上に灯油を零すんだべか・・・。
せめて足元だったらマット剥がして洗って干して、一件落着だったものを。
こりゃシートを外して洗ってず~っと天日干しにせなんだ、
とてもじゃないけど取れまへんがな、この臭い。
GSの兄ちゃんにも仕事柄何か良い策は有りませんかと聞いてみたが、
「有りません」
だそうで、やっぱり工具使ってシートを外し・・・しかないようです。
週末しか作業するチャンスが無いのですが、どうやらお天気悪しのようで。
あぁ、いっそのことママレモン振りかけといて雨曝しにでもしておいくかいのう~、週末は。
でも、雨降りだからこそ活躍する屋根付きのライトバン。
当分、続きそうです、
臭いよ、寒いよ、キモイよ~、
が。
[2007/01/27 02:49 ] | 商人んのつぼやき | コメント(0) | トラックバック(0)
お誕生日おめでとう。
今日は父の誕生日であります。
77歳、喜寿を迎えました。
昭和5年生まれですからあ、もう昭和の生き字引のような存在であります。
戦前の日本のモダンないい頃も知ってますし、
空襲で家が焼けて岩手県の本家へたった一人で疎開もしましたし、
戦後進駐軍相手にドラムを叩いてもいましたし、
ホンダ初の四輪車『S500』を東京では三番目の早さで乗りましたし、
そのくせ逓信省(現郵政公社)の本局職員もしてましたし、
働きながら当時の明大受験合格もしましたし(就学はせえへんかった)、
絵を描かせればプロ顔負けだし、習字なんてお手本にされちゃうし、
子供から見れば色んな意味で、すんげェ人です。
どうあがいても、この人を乗り越えることなんか出来まへんがな。

あぁ、男の子に生まれなくて良かったば~い( ̄▽ ̄)

ワタシのこの性格で、性別が男だったらと思うと、一体今頃どうなっていただろうかと。
っま、ヘタすりゃ親子断絶ですな。
上手くいけば、きっといい親子にはなっていただろうけど、
う~ん、中途半端な関係ではきっと収まらんかったと思います(^^;)

そんな父、実話余命2年と言われてから約2年強、
それでも今日まで元気に暮らしてこれました。
だから娘は元気に誕生日を迎えられたのがとってもウレシイのであります。
(⌒▽⌒)
いわゆる老人性の病気です。
病院嫌いが仇となり、行った時には既に末期でありまして。
治療の関係上即日病名、余命を宣言され、もちろん即入院。
当人とてもショックで、一ヵ月半の入院生活は、
いっや~あ、もう周りもかなり振り回されましたわ (^▽^A;
当時私らは丁度社屋の移転の為、移転先の土地、
家屋の事でキリキリ舞いしとりました。
でも既に建築の着工は病名判明前に始まっておりましたので、
創業者として地鎮祭にも出て貰えて良かったとです。
もうホントにギリギリセーッフって感じぃ~。

その後はと言いますと、若者のような急激な病気進行も無い老人ですし、
色々民間療法やらをも試して、今日という日を“一応元気に”迎える事が出来たとです。
だから今日はとてもウレシイ日であります。

だから

ばんざ~い、ばんざ~い、ばんざ~い♪

なのであります。
[2007/01/22 02:18 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ババの硬いお話
ここんとこ、銀行元気。とっても元気。
政治家に献金するなら、少しは預金者に還元しろやっ。
っていうくらい元気元気。

最近の金融商品は、『元本保証』という影がとんと薄くなり申した。
郵政公社ですら民営化を見据えて、投資信託を手がけるようになりましたし、
この低金利の中、“微妙な”貯えのあるジジババは知らなきゃいけないことや、
覚えておかなければならないことが増えて、
大変ですやろな~。

う~ん、ワタシはそんな大金を持っているわけではなく、
逆に“後ろ暗くない負債”ならド~ンと胸を張れるほど持っているんで、
(住宅ローンとか、社屋建設に伴う、アレですよアレ)
そういう一発逆転的な投資に手を出すのは当分有り得ないので、
まだまだ他人事で済んでますけど・・・。

そう、超最近の新しい金融商品。
その中でスポットライトを浴びているのが、『金属』関係の先物商品です。
何でも、アメリカ内の年金が金属商品に流れたことで、
妙な安心感や安定感を得て、日本でも密かに人気が出てきてるそうなんですが。

ハッキリ言って、もう高止まりですぞ。
ん~・・・これから儲けようと思っても、
多分今までのようなうなぎのぼりは、期待できないでしょう。
と言うのも、既に現物である金属類、2年前から既にとんでもなく高騰してます。
毎月毎月何でそんなに値上げするかい、あぁメーカーが憎い(T-T)
と言うくらいガンガン上がってました。
鉄もステンレスも涙が出るほど高騰しました、この2年。
特に銅、配線が終わった建築途中の現場からぶつ切りにして剥ぎ取られる(盗まれる)ほどの人気です。
この先どのくらい価格が変動するかは、ちょっと分からないですな。
なんせ、上がりすぎるほどあがっちゃってますから。
石油商品も同様に上がりました。
いえ、灯油の話ではなく、輸入される“石油原材料の商品”であります。
隣国の急激な近代化に、品物は日本に廻ってこないわ、値段は上がるわで、
結構泣いてます、問屋を含めてあっちこっちで。

昨今は、金利の低迷からハイリスク商品に手を出す素人、勧める玄人一杯いますが、
もし商品先物に手を出すのなら、ハイリスク・ローリターンを覚悟しないと、
身包みはがされまっせ~。
社債、公債、転換債、その他諸々やっぱりリスク商品巷で溢れてますが、
ネットで簡単に売り買いしているうちに、手持ちが無くなることも必至。
業界新聞、株価の変動、人事異動。
それこそ地球の裏側の国の情勢まで把握して、
初めて手ェ出せる商品ばかりです。
F家のようなこともありますからね、会社四季報を愛読しましょうね~。

これから退職金を手にする団塊の世代の皆様、
くれぐれも、抜かりなく。
あなたの虎の子狙われてます~(-_-;)
[2007/01/18 01:28 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
それでも生きてる
魔の生誕日を(とうに)過ぎ、益々四十路に磨きが掛かったとろりんです。
先日のホルター心電図検査の結果は2月の頭の通院時に分かるのですが、
もうなんだか不整脈生活にもすっかり馴れたみたいで、
何をどう言われようが、

っま、いっか~♪

になりつつあるのがちょっと怖い今日この頃ですが、
っま、いっか~(^^;)

今年の暖冬はワタシの心の臓を狂わせてますけど(ってそれだけじゃないけど)、
我が家のお嬢ちゃんの周期も狂わせちょります。
年末、それこそ年が変わる正にその時期に、
一足早く迎春なさったはずなのに、
また来ちょりました。今、ピークです。
年末のあれはなんだったのか?と思われるほど、
あっさり過ぎていった迎春。
でも、今回はしっかりいつものペースで山を迎えましたんで、
多分これが過ぎればまた二ヵ月半は平穏でありますでしょう。
今日は冬らしい気温で、なんだかとっても懐かしい気持ちになりましたが、
明日からまたお日さまが出れば、暖冬が戻ってくるんでしょうね~。
う~ん。窓際でうつらうつらするのが、とっても心地よい。
あ~もう、こりゃ完全にばばあですな(-_-;)
[2007/01/18 00:55 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
じゅううん年ぶりぶり~♪
11~12日でホルター心電図検査。
いつもより症状が少なかったけど、
多分ちゃんと計測は出来てると思う。
でもなんか妙に意識しちゃって、一日の動きがぎこちなかったぞ(^^;)
病院から一旦帰宅してちょっと休んでから~・・・。
が、いつの間にか寝ちゃうし(笑)
夜、寝ている間のはずなのに、症状が出ると眼が覚めちゃってボタンは押すし。
先生、違うんです。いつもはこんな生活じゃないんです。
もっと動いてるから、ホントはもっと色々心電図も変化有る筈なんです。
記録紙に一日の生活動向も書き込んで出すんだけど、
なんかとっても変な内容。
うわ~(爆)

[2007/01/13 21:30 ] | 闘病日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
名付け親?
昨日からお仕事始まりました。
でもお仕事あんまりありませんでした。
巷はやはりまだまだおとそ気分続行中であります。
なもんで、色々雑用しとったんですが、頂いた年賀状の整理もちらほらと。
すると、なんと個人宛に一枚賀っ状~んが来てるではあ~りませんか。
しかも、こりはワタシ宛ェ~?
でもおかしいんです、名前は合っているんですけど、苗字が違う(爆)
ワタシはいつの間にかF田になっているようです。

で、差出人を見ても、書いてあるコメントを見ても、覚えが無い。
しかし、住所も下の名前も合っている。
誰だ、一体誰なんだ!ワタシは貴方を知らな~っい(!▽!;)
しかしお子さん三人の年齢が同級生の子供たちとほぼ同じ。
えっ・・・高校・・・イヤ専門学校ん時の同級生かっ?
ん~~~~~~~・・・。
しかもワンコの写真も印刷されていて、
なんだかネット上でお知り合いになった可能性も捨てきれない。
去年は“ワンコ”にまつわる話題が満載だったから、
どっかでかすった間柄なのか(?▽?;)

謎は深まるばかりです。

で、ふと見ると、電話番号が書いて有ったので、
掛けて尋ねてみる事にした。
RRRRRR・・・。
「はい、もしもし・・・。」
で出たのはどうやら息子さんらしい。
しかし奥様はご不在で、とりあえず用件と、こちらの電話番号を伝え連絡を待つことにした。
ブーやんの携帯に転送になる前に連絡欲しいなあ~と思っていたところ、
夕方電話掛かってきました~ (^^)¥
するとやっぱり住所の誤記でした。
あ~スッキリした、一件落着であります。




しかし、一件落着など実話しておりませんでしたのじゃ。



その後丙さんとTさんにまだ年賀状を送っていなかったので、
年賀状は消印が無いということをいい事に、書いてそのままポストに入れてしまうことにし、つらつら書いていてふと気がついた。
さっき電話で住所合わせをした時に、相手が言っていた番号・・・。
あっ、丙さんの番号だ(爆)
何丁目何番地何号の“何号”の部分が誤記であったのだが、
町内会名簿によると、それは丙さんちの番号である。

・・・大丈夫かあ~オイーっ・・・。
[2007/01/07 01:16 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
モノは言い様
今日からお仕事でした。
ワタシはちゃんと猫sに言い聞かせて出社しましたが、
美帆は納得出来なかったようであります(^^;)
今夜はブーやんが先に帰宅となったのですが、
いつもは飛び出て来る美帆が出てこなかったそうです。
どうやら怒っていたようですな。
で、それからず~っとお嬢様のご機嫌を取り続けて、
ワタシが帰ってくるのを待っていたそうです。
空腹のまま、何も摘めずに・・・(笑)

ちなみにワタシにはいつも通りの猫sでありました。
ええ、ワタシはちゃんと言い聞かせていきましたから(^▽^)
「アンタ達のマンマ稼ぎに行ってくるからね~。」
と。
[2007/01/05 23:09 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
服袋
病院の帰り、ちょっと巷に出没。
デパートふたっつハシゴとな。
元気じゃ~ん♪
っま、もう4日だしぃ、田舎のデパートだしぃ、
福袋なんてものは眼中に無かったし~、目的もなあんも無かったから、
うろうろ、うろうろ(^^ )( ^^)
長閑よの~♪
しかし大都会の百貨店は大変な騒ぎであったようで、
おばちゃんテレビ見てビックリしたなぁも~。
まあ、年越し前の冬の陣がワタシにとっては正にそれに相当するのだが、
中身が分からなくては、いくらご贔屓のお店といっても、買えんな、ワタシは。
色、形、既存の服との重複などなど、やっぱりアブナイ橋だぜ。
サイズは同じだけど好みの違う友人と数人で行って中身は山分け、
がベストだけど、そうは問屋が卸してはくれまへん。
しかし今どきのギャルは凄いな~。
渋谷109は4万人並んで、売り上げ3億5千万えんだって。
で、ギャル達は戦の後いらないもんを109の正面前で、
いきなり交換、売買会開始。
いっや~、しっかりしてますな、さすが女の子。タダでは起きん。
109は娘の頃私もお世話になったけど、変われば変わるものよの~。
ちょっと前まで109内のテナントで、店長してた子を知っているのだが、
今度その凄さを聞かせて頂こう。社会勉強だわ~。
[2007/01/05 01:25 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
初登院
今年初、通院~♪
ん・・・、前回からの一ヶ月間は、
風邪と風邪による体力低下と気力の低下。
何処からが風邪のせいで、どこからがメンタル面からなのか不明。
とりあえず、またひと月はいつものお薬とな。

但し、薬による副作用の○通は、普段の食事と筋トレのお陰で良好。
その分の薬は減った、ヤッタ♪
それと、気力低下=交感神経の過敏度低下に繋がったようで、
今までの継続睡眠時間が3時間以下から以上に好転。
これもお薬減った、ヤッタ♪

しかし11月に薬を替えてから、
定期的に起こるようになった不整脈の検査決定。
時間状態場所問わず、
みゃ~くが飛ぶ、動~悸する、これーは変だぞ調べるぜ♪(TOKIO by沢田の研ちゃん)
なんので、来週11日~12日間でホルター心電図装着、シャッキーン!
10年以上も前に経験済みだけど、今はとても小さくなったらしいので、
ちょっと楽しみ。
今服用している薬の一つが副作用に不整脈が有るのだが、
一応念のため。
でも、薬の副作用を薬で抑えるのって、あんまし賛成出来ない。
出来れば、諸悪の根源の“薬”を別のものに替えて欲しいにゃ。

今日が病院も仕事始めだったのだが、相変わらず混んどった。
のは既に予想済みなので、DS持って行った。
お陰で一時間待ちも屁の河童。
ありがたや~DS様様。
[2007/01/05 01:13 ] | 闘病日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
今年こそは
「プリズン・ブレイク」・・・見だすと止まらない。
丑三つ時すら過ぎてしもて、これからおやすみなさいです。

くう~ぅ。
これでは「24」の時とおんなじ、じゃあないか。
イカンイカン、何とかせねば。
明後日からお仕事ですからワタシ。

明日は日中絶対に寝ないぞ!寝たら夜寝られないぞっ!

と、心に誓って過ごすぞっ!

続きを読む
[2007/01/04 04:05 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
新年明けましておめでとうございます
年内最後のダンベルの後汗を流しておりましたら、
いつの間にか年が明けていました。
年内はお笑い番組を見、明けてからもチャンネルは違えどお笑いなもんで、
いま一つ年明けの実感が湧いてきませんは。
こりは・・・まるで今年を暗示しているかのよう???
はははは、昨年は数々の出来事に振り回され気味でしたから、
今年はもうのそまま漂っていくことにしましょうか(爆)

実話、我が家には一足早く迎春を迎えた輩が一人。
言わず知れた美帆嬢であります。
30日、いきなり迎えられまして、ワタシは既にズタボロ。
オネガイ、「イッターッイ!!」の後のタコ踊りは、
是非大好きな父ちゃんとこで踊って(泣)
これも、今年を暗示しているのであろうか・・・。
イヤ、それは無いってェ事で、だははは・・・。

何はともあれ、
今年もどうか宜しくお願いいたします。

                    とろピカル真山
                     股の名をとろりん
[2007/01/01 01:38 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。