スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
使っちゃいけないの?
寝る間際になってふと気付いてしまった。
A・Aに送られた支援金は、広島の犬達に使ってほしいという気持ちの下に送られたものだけど、
もし大阪での活動でレスキューされた犬が、
どうしても緊急でそのお金を使って命を永らえたいと願い出ても、
使ったらいけないお金なの?
広島の犬でないからって理由で、その犬は助からないの?

口座の一本化というのは、
こんな例え話にも十分応えてくれる理由になると思うのだけど。
どうなんでしょね。
スポンサーサイト
[2006/11/28 02:45 ] | ケダモノご一行様 | コメント(3) | トラックバック(0)
言葉って一体・・・
今日関西で放送されたワイドショー。
ボランティアのタレコミが発端だったそうだ。
どんな事実が、新たな真実が出てくるのか、
ドキドキワクワクで下記URLをクリックしたが、
やはり所詮はワイドショーであった。
少ない情報に翻弄されているネットの中と、ほぼ同じようなグレーな膜がすっかり覆いかぶされておった。

     ↓

1・http://www.youtube.com/watch?v=L2zr-1CLv7w
2・http://www.youtube.com/watch?v=vnVsdh_9nYQ
3・http://www.youtube.com/watch?v=OQOxcVvhDKU
4・http://www.youtube.com/watch?v=Lc_yNyUWBCU

何回も繰り返し見ることで、中立の立場を保ち正確な情報を得ようとしたが、
いい加減気分が悪くなっきてしまった。
結局は、タレコミを受け情報をいち早くリークした立場を、
視聴率upに繋げたい製作者側の気持ちが見え見えなだけでは、
ワタシの気分が悪くなってしまったのは当然であると思う。

タレコミだけを信じ、本来ドッグパークの犬にとって加害者側である人物を、ARK-ANGELS代表の被害者に仕立て、
あくまでも『クロ』という目で代表へインタビューをするというお粗末な展開。
一方的に林代表の発した言葉だけをターゲットに、話の正誤を引き出そうとする茶番。

なるほど、このワイドショーは報道の笠を借り、いかにもな振りをして特集を組むのであるのか。
そして、まだこれからもこの一件は取材を続けるという言葉で結び、
引き続き視聴率を稼ぐつもりであるのか。

ふむふむ、なるほどなるほど・・・。
あっはっはっはっ、所詮この程度であろうな。

言葉は繋げていく事で文章となり、そのやり取りが会話となる。
一つの文章、そしてその中から一つの言葉を抜き出して、
それをとやかく言っても、真実は出てこない。
前後の言葉、そして会話、シチュエーション。
全て揃って初めて発せられた言葉は意味を持ってくるのである。
限りなくクロに近いグレーを強調することで、この問題を使って数を取ろうとする余り、
情報の少なさからあえて黙していた輩の気持ちに、大きなエールを贈ってしまったようだ。
局への視聴者からの反応が楽しみだが、番組からはその内容における真実は語られる事は無いであろう。
何故なら、それはこの企画の失敗を意味するものになるであろうから。
続きを読む
[2006/11/27 22:32 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
嫌な予感
明日11月27日、関西のワイドショー『ムーブ!』で、
【完全独走スクープ…“広島ドッグパークの哀れな犬たちを救え”に
重大疑惑▽全国から集まった善意はどこへ消えたのか?】
という内容のリポートが流れるそうだ。

今までネットで色々叩かれてきた事が、いよいよ現実に曝されるようだ。
それに備えてか、ARK-ANGELSのhpがリニューアルした。
中でも広島ドッグパークの項目内の報告で、今まで集まった支援金額は出していたのだが、
今回既に支払済みの金額も新たに載せられた。
支出内容こそ載せられていないのだが、その都度の支払いの他、
〆と支払い日を決め、未だ決済されていないモノも有るとは思うが、
ほとんど使われずに有る所を突かれそうだ。

・実際その金額だけ口座に残高があるのかどうか。
・今後支払いが決まっている金額はどれだけなのか。
・残った金銭はどのように使われてゆくのか。
・広島の為に集まったお金と大阪で活動する為のお金と混同していないか。

等、リポーターが突きやすそうな事柄がほとんどだ。

今まで多忙を理由にどうしても表立って来なかった部分が、
これで露出してくれるのは良いかもしれないが、
結果、今保護されている犬達に、そして今後この団体が活動を続けたとして、
保護されたであろう犬達に、何らかのしわ寄せが行かないことを祈りたい。

真実を曝す事が全て善とは思えない。
団体が今抱えている問題、使命は、短時間で視聴者に理解してもらえるには、
程遠い内容で有るのは言うまでも無く。
アニマルポリスと共闘した段階で、既に単なる大型レスキューでは済まなくなっている。
訴訟において掛かる経費は、結審にどれだけ時間が掛かるかでも当然変わってくるものであり、
これは直接的に広島の犬達の為にするとは言い切れないものである。
今後広島の悪夢を繰り返さない為の、全国の動物を主としたテーマーパーク内の、
動物達の為の活動である。
この訴訟に集まった支援金を使用することを良しとするかは、支援した人々のそれぞれの心持で変わってきてしまうのだが、
その他、広島入りして直ぐに団体が自ら持ち込んだ物資、移動費などは、
元々大阪で活動していた時に支援してもらった金銭である事も忘れてはならない。
そして、このような愛護団体はレスキューの度に口座を開設するわけではなく、
多くの団体が大体一つの口座に入金を集約して、収支を開帳している為、

この団体が特別何かした訳ではなく、また最終的に500頭近い数のレスキューを請け負った今回のケース、
詳しい内容の収支を開示するというのが、レスキューと同時に進行されることは不可能に近いことであるのが、想像すらされていない現状が、とても悲しい。

そこまで、ARK-ANGELSを庇い立てするのか。

きっとここまで読まれた方はそう思うだろう。
しかしあえて言うが、グレーはグレーであって、クロではないのである。
予測の範囲内を越えない部分を、流布によって浮き足立った心が、
勝手に決め付けるべきでは無いと言いたいのである。

今回団体もhpをリニューアルし、ブログを二名のボランティアが担当し、報告していくという姿勢を見せたことを、評価はせねばならない。
それによって明らかに誤解であったという事柄も出てくるはずである。

事実は一つ。真実は誰が見ても一つである。

そう団体が言うのであれば、見せてくれれば良いのである。
それによってまだ疑う余地があるならば、そのときは告発すればよい。
その時騒げば良いのである。

ワタシが支援したものは全て物資であった。
9月の終わりにこのレスキューが公になった段階で、
大阪に電話連絡を取り、実際に物資内容の相談をし、緊急で発送したものばかりなので、
既に使われてしまってもう多分ほとんど残っていないだろう。

犬達がしていたプラスチックの小判型の名札、大200枚小200枚(取り付けりングつき)
バスタオル60×120サイズ 60枚
同上70×130サイズ 200枚
その他洗剤、ファブリーズなど消耗品を業務サイズで多数。
エアーキャップ60cm×42m 5本

しめて20万円強。
働いていたから出せた金額であるが、hpの報告写真に載る送った支援物資を見るたびに、
使ってもらって良かったと、役に立って良かったと、
実感できるワタシは幸いである。
しかし、金銭で支援した人たちは、どのような形で使われたのかが分からないどころか、
不正に使用されているおそれが有ると聞かされれば、動揺は隠せないだろう。
「どんな形であっても、あの犬達の為に役に立ってもらおう」と送ったお金。
そう思ってはいても、ドス黒い噂が流れれば、浮き足立つのは当たり前である。

だからこそ、出せる情報は出してもらう。
誤解は解いてもらう。
団体はその責任を速やかに果たす義務がある。
そうでなければこのようなショッキングな見出しの放送は今後も続くであろう。
そうなったら、今いる犬たちはどうなる。これから出てくるであろう犬たちはどうなる。
他の愛護団体への影響はいかに。
ワタシが一番危惧している点は、その一点である。
どうかなるべく早く、そして正確に発表をし、私達を安心させて欲しい。



[2006/11/27 01:51 ] | ケダモノご一行様 | コメント(2) | トラックバック(0)
特別じゃなくなったけど、やっぱ行事は有る日
相方との間にはもう何も行事は無くなったけど、
毎年必ず記念日の近辺には仲人さんのとこへ行っている。
今日もすったもんだ有ったが、夜行ってこれたので、良かった~。

今年の6月4日、愛するしんのすけが遠い奄美大島へ行ってしまった日。
同じ日に、仲人さんの相方も遠いお空に逝ってしまった・・・。
残されたのは、奥さんと二人のお嬢さんと、茶髪でロン毛なGR。年を越せば12歳になる、いつの間にか末のお嬢さんから大婆さまへと昇進した、
マリンという女系家族。(あっ、スマンご長女様の旦那を忘れとったわい。)

悲しい別れが有った年だし、出てくる話は亡きご主人や、大婆さまの行く末のことばかり。
なんかひとつ、寂しいのう~。
でも来年は新しい家族が増えているので、きっと明るい訪問となると思う。
大婆さま、小さい家族をやさしくお迎えくださいね。
[2006/11/27 01:07 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
特別じゃなくなった日
昨日はですね~16回目の結婚記念日でした。
早いですわあ、16回目だなんて。
でもね、相方は夕べチョット早い忘年会で留守でした。
ええ、すっかりお忘れになられたままです。
別段それを責めるも問うも、する気にはもうなれず。
したところで何も無い、何も出ない、何もしない。

ひゃ~っ、一見すると寂しそうなワタシ~。
でも、寂しく感じない。
ひょ~っ。そんなところが、寂しいじゃぁあ~りませんかっ!
これでいいのか、ワタシぃーっ(どうなんじゃろなあ(^^;))

っま、そのうちヘソクリ溜まったら、内緒でブラックオパールの裸石、指輪にでもしてやる。
イヤ、指輪は高いから、ペンダントトップでもいいや。
そっちの方が実現性も、稼動性も高いしな。うん (^^)\
[2006/11/27 00:59 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
垂れ流される情報の渦と集団心理
このところずっと騒がしいです、広島ドッグパークレスキュー方面。
静観しますということで、黙って見てましたけど、
浮ついた状態のやり取りを見ているのが、とても辛いです。

確かな情報は一つも有りません。
有るのは、聞いた話、友達の話、話の話。
正確な情報が無いところで、顔の無い人たちの発した言葉だけが、
一人歩きしては悪さをしているように感じられ、
そういったネットの中を歩き回りながら、一体どうしてこうなったのかを、
ずっと確かめたくおりましたが、
やっぱり実体の無いものから、得るものも無く。
そんな中で僅かですが実態の有る話も出てくるのですが、
浮き足立った人の目には、それが信頼できる情報であるかの判断が、
全くなされてないように感じられました。

誰に肩を持つわけではありませんが、
自分の実生活での「経営している」立場から見えてくる事は、
人をまとめ指揮をし、何かを成し遂げていく過程では、
組織の人の出入りは激しく、誹謗中傷と呼ばれることもまた多く、
短期的に見た構想と長期的な構想は一見相反するように見えて
実話そうではなく、確実に一つの目的に向かっているのであるが、
それがまた携わる人たちを混乱させる要因にもなり得る事で、
目標、目的を見失わせてしまう場合が非常に多いと言う事。
(それがまた組織の中の人の出入りを激しくしてしまうのでありますが。)

訴訟一つと申しても、大変な事務作業と、
お役所特有の何故これが要るのかという書類の数々。
そして高額な印紙代と、踏まなければならない手順の多さ。
出向かなければならない方面の実に多い事か。

毎日繰り返される事務、手続き、そして報告。
そして送られてくるメール、電話、書簡、そして寄付金。
何処で線を引き、何処で所信を発表するのが良いのであろうか。
何を持ってして、これがベストの選択であると言えるのか。


やはり、そんな中言える事はただ一言、真実は一つであると。
ここで多くを語ったとしても、取り入れられるモノは僅か。
ならばいっそ一言でいい、真実は一つである。
ただそれだけでいいのではないかと。



これはあくまでも私個人の立場で考え想像した事であるので、
真実では決して有りませんが、
ここ何日か不確かな情報に踊らされ、不安に駆られた者として、
落ち着いて考えた挙句に纏め上げた考えと言葉です。
この文章を見て色々ご意見が有るかと思いますが、
この件に関してのご意見、ご感想は控えていただき、
疑問、反論をお持ちになった方には、
是非、この人々の心の混乱の中で、最優先していくものは何であるか、
私同様模索していただけたらと思います。
[2006/11/23 22:40 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
うた♪
猫に話しかけてると、いつのまにか歌を創って歌っている事が有る。

最近の美帆の歌

♪みっちゃみちみち ゲロ吐いて~
紙~が無いから そのままで、
夜中にとうちゃん踏んじゃった~♪

♪みっちゃんみちみち うんこしてェ
砂を掻いたら 手について
勿体無いから 舐めちゃった♪

♪みっちゃんみちみち うんこしてェ
砂を掻いたら とび出ててェ
かあちゃん泣き泣き 後始末~♪

♪みっちゃんみちみち うんこしてェ
砂を掻いたら 手について
そのまま とうちゃんにゴ~シゴシ~♪

以下永遠と続く・・・。

さしずめ我が家のマザーグース。
子守唄のように歌いながら即興でつ~らつら~♪
[2006/11/21 01:58 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
ウソでしょう・・・
さっきまで確かに有った過去のブログが消えている。
おい、ウソだろう、ウソだと言ってえええええええ!
半月分、無い。全く無い。
先日、トラブルが有って、コメントが一部消えてしまっていたが、

>二次バックアップを現在調査し、保存されているものについては随時復旧を検討しております。

と言っていたからひょっとしたら戻るかな?と期待してたら、
今、一瞬で、記事自体が消えた・・・・。

昨日とりあえず、データのバックアップはしておいたんだけど、
それでも、今日いきなりこれじゃ、悲しすぎる・・・。

ふえ~・・・。
[2006/11/19 01:13 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
誘惑?それとも強要?
今朝、重役出勤の身にも拘らず、結構早くから動けたので、
ゆっくりご飯を食べようと、冷や飯チン!納豆シャカシャカ!
とやっていると、美帆が台所まで呼びに来た。
これは、一人寝は寂しいので(寒々しいので)
添い寝して欲しいと呼びに来たわけなのであるが、
いやしかし、冷や飯は炊き立てに、納豆も十分泡立ったたしと、
母はここで一気にかっ込みたい気持ちに駆られ迷ってしまった。
すると、
「ウンミーッイイ!!」
と下っ腹に力を入れた地に響くような催促をされてしまった。
・・・っま、納豆はかき混ぜてちょっと置いた方がいいと聞いたし、
冷めたご飯はまた軽くチンすればいいし、
お嬢様のご要望(ご強要)に逆らわない事にして、
ばあやはほんのちょっとだけお付き合いすることにした。
・・・つもりが、案の定である。
納豆は箸を差したままラップに包んで冷蔵庫へ。
冷や飯もラップをして冷蔵庫へ。
そして、いつものように出勤し、結局今日始めて飯を口にしたのは、
夕方4時だった。
まさか、ここまで食べられないでいる事になるとは、とほほ。

明日の朝は、恒例の最寄のバス停清掃が有るので、
絶対寝坊するような事はぜず、そして誘惑にも負けず、
ちゃんと昨日の納豆の続きを食べられますように(-人-)
[2006/11/19 01:08 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
ぴたっごらっすいっち!
ごろんごろん転げ周り、
コブシを利かせた唸り声を上げる美帆に、
銀杏の匂いを嗅がせてみた。

真っ赤に染まった鼻を寄せ、鼻孔をおもいっきり広げ、
真剣に嗅いでいた。

一旦離してからまた近づけると、同じように真剣に嗅ぐ美帆。

気付け薬にはなりましたかな、お嬢様。
[2006/11/01 00:08 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。