スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
身体にいい事、何かやってる?
久しぶりに大ブレークです、杜仲茶。
6、7年前でしたか、みのもん番組で紹介され全国で売り切れ状態となったのは。
今回は「内臓脂肪が激減」という触れ込みで、全国の薬局から一斉に姿を消した杜仲茶、
ようやくポツリポツリと店頭に並びあじめましたね。
どうやら生産が追いついてきたようで(^m^;)

イヤ、でも、ワタシは知っている。
杜仲茶がとんでもんなく不味いのを・・・。

多分、この2週間あまりで半数近く脱落したにちまいない。
残った方々、がんばって飲み続けてくださいね。
それも、う~んと濃く炒れて、た~くさん飲まないと、効きませなんだ。

ふっふっふっ、前回何とか頑張ってみたものの、頓挫してしまったワタシは知っている。
杜仲茶がすんごく苦いのを。

でも漢方系を飲みなれてる方なら、いけると思いますよ。
コーラも最初は薬くさくて飲めなかったと、うちの母ちゃんも言っとりますし、
馴れですよ、馴れ。

で、今回我が家での挑戦者はお察しの通りブースカ・ハラデー・マグロ氏です。
彼の脂肪は胴に集中しておりまして、内臓脂肪率もかなり高いと計りは言っとるので、
以前からとっても気にしていながらも、開き直っておりましたところに、杜仲茶。
俄然ヤル気になったものの、巷には売っていない。
用足しにドラッグストアーに行くたびに、自分でも探している姿を見た伴侶としては、
やはり放っておくわけにはいきますまい。
ようやく杜仲茶エキスの粉末を見つけました。

今、彼はとりあえず前向きに杜仲茶と向き合っています。
なんか変化が出たら、またここで報告をしたいな~とは思うのですが、
ははは、どうなるでしょうなあ。
今夜はまだ杜仲茶エキス飲んでません。
もう寝てますから、多分×でしょう。だははは・・・(^□^;)
ウーロン茶を濃いくして通年飲んでるワタシ。
結構これも効くんだけどな~。
スポンサーサイト
[2006/08/29 01:11 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
初心忘れるべからず・・・いえ、決して忘れたワケではなく
ほぼ毎晩、・・・いえ週に4日くらい筋トレを続けて3年くらい?
お陰さまで、腕筋、脚筋、しっかりついて30代の数字出せてます。
が、しかし・・・。
腹っ筋!
鍛えちゃいけないとこまで鍛えちゃったらしく、前から見たときに括れ方が悪い。
う~ん、少ないっちゃ。

確かはじめは、いきなり太ってしまった身体を元に戻そうと、食事も考えて初めた事。
落ちてしまった筋肉を復活させる事によって、重力に逆らえず下がってしまった肉を↑に上げる為に、入念に腹筋側筋背筋を動かしていたのだが、
ひとづつ段階をクリアしていくに従って、自分への負荷を付けて行ったのが凶とでたか?
肩腕胸囲(決してそりはトップ周りではなく)が発達し、相変わらずLだよ。
ファイテンで買ったTシャツは2Lだったよ。
腹回り、何時もは普通。だけど食べると出ちゃうの前に。
内臓脂肪レベルは全然低いんだけど、なんせそこそこ厚い筋肉を腹に抱えたものだから、なんか食べて胃が膨らむと出ちゃうんだ、今の中途半端な筋肉じゃ押さえきれないんだあ。

どうやら次の扉を開かねばならんようだ。
もちっと腹筋鍛えて、縦スジだけでなく1本横スジも入れてみようか。
こりははじめての試みだ。

が、下腹の余分な脂身は大分取れて、つかめる無駄肉もかなり減った。
それに反して、骨盤が掴めるようにもなった。
ケツも随分↑って、いいんじゃあない?
太腿の後に張り出した筋肉は学生時代を思い出させてくれるし。
倉庫のシャッターを降ろすときに、ジャンプしてハシっと掴んで引き降ろす時、滞空時間が長くなったのも掴みそこないが無くてとってもgooです。

う~ん、体力復活だけなら素人でも出来るが、体系復活となるとやっぱそれなりに訓練所に通わんと、ダメダメね~。
結構近くに元ボクサーの原田がやってるジムがある。
・・・って、いきなりそんなコワイとこ考えちゃダメよね、もう四十二なんだからさ~。
ははははっ(^□^∥;)
[2006/08/28 00:00 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
年々体力が
あぁ、休み明け一週間、戦い抜いたと訴える身体が有る~ぅ。
近年稀に見る長い夏休みであったが、極力出はるようにしてたし、動いてもいたつもりだったんだが、
やっぱり本番は比べ物にならなかったわ~。
緊張感が全然違うのね、きっと。
ブーやんも連日の暑さと、接待でもうゲロゲロ。
明日のソフトボールの大事な仕度もせず、高いびきでござる。
毎度練習、試合となるとウォータージャグにスポーツ飲料作って持って行くんだが、
プラの使い捨てコップに水を入れ、特製のジャンボ氷を何個も作って、
入れて行くんだわあ。
その仕度全くしとりゃせんで、沈没よ。
・・・しゃあない、今から仕度するべ。
代打だから、上手く用意出来るかは約束は出来んがのう。
ひと寝入りした後で、ワタシまだちょっとボケボケだから、
スポドリの濃度は勘弁してちょ。
続きを読む
[2006/08/27 01:24 ] | 商人んのつぼやき | コメント(0) | トラックバック(0)
全治は・・・?
梅雨の真っ最中に、諭吉を握り締めルンルン♪顔のまま、駅前の縁石にニーアタックを食らわし、
膝のお皿をまっぷたつにした友人が、この度目出度く完治いたしました。
お医者の言うとおり全治2ヶ月。
あまりにもキレイに割れたお皿のレントゲンを見て医者は、
「これなら手術しないで治ります。」
と診断してくれたお陰で、膝っ小僧はキレイなまんま。
太腿の筋肉がげっそり落ちて、やたら膝の関節がデカく見えちゃうけど、
しっかりリハビリして元に戻すんだと、入ってた友人。
ただ・・・、ただ一つだけ不安なことが。

「とろちゃん、見て。膝にオヤジ毛が生えちゃったの!」

オヤジ・・・け?
毛にオヤジとかコギャルとか有るのか?

よーく見ると、しっかりした黒い毛が膝に生えとる。
確かになんともなかった左のお膝には、か弱い毛しか生えとらん。
そうか、オヤジのスネに生えるような逞しい毛だから、
“オヤジ毛”なんだな。
ふんふんと話を聞いていると、整形外科の先生にも相談したそうな。
すると先生は、体が防御体制に入ったんでないかい?と言ったそうだ。
ずっとギブスやらサポーターやらをしていたので、
それを取ってしまったことから、傷ついた場所を守るつもりで毛を生やしたんではないかい?と言ったそうな。
それがホントなら、身体ってすんごいわね~。
ほんじゃ、アタシの右ひじもこのまま行くとオヤジ毛生えてくるんだべか。

楽しみなような気もするが、とっても嬉しくない気持ちも一杯だ。
[2006/08/26 02:16 ] | 闘病日誌 | コメント(2) | トラックバック(0)
ブー・フー・ウー♪
一般に「猫が喉をゴロゴロ鳴らす」とはよく言うけれど、
猫によって鳴き声、鳴き方が違うように、この“ゴロゴロ”も千差万別であります。
ととらは、鼻の奥でなんか詰まったような、平べったいグゴーグゴーという感じで、
美帆は、ブブーブブーと鳴らします。
で、散々喉を鳴らした後、ととらはハスキーな鳴き声になるところを見ると、
やはり喉の声帯辺りを空気が震わせているらしい。
でも未だに、はっきりとこの仕組みは分かっていないと聞いている。
ああ、誰かせっかくだから早く解明してちょ。猫にとってはすごくポピュラーなことなんだからさ(^^;)

で、美帆のブブーブブーを聞いていて、ふと思った。
イビキの大きなブーやんの隣に、いつも妻のように寄り添い寝る美帆。
アナタはそのイビキ、五月蝿くはないのか?
・・・はっ!もしかしてそのイビキ、自分達みたいに父ちゃんも喉を鳴らしていると思っているのか?
だから五月蝿いとは感じず、逆に安心感で安眠できるのか?

謎は深まるばかりです。
[2006/08/21 23:52 ] | うちの猫のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
何をしたという事も無く
憩いの時間は今日で終わり、明日から有職婦人に戻りですぅ。
今月末には決算が控えているので、お休みモード振り切って、早く正気に戻らなければ(^□^;)

この休みの間、やっぱり猫sに我がまま癖が付いてしまいました。
っま、毎回長期休みの時はかならず付いちゃうんですけど、
今回は美帆にもその兆候が見られ、
う~ん、ワタシとしては後ろ髪引かれるなあ~(^^;)
美帆ち、お願いだからそんな目でアタシを見ないで(汗)

[2006/08/20 19:46 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
残り者にも福はある
今日はお昼に申し訳程度に事務所に寄って、
ブーヤンを励まし、シュレッダーでゴミ作って、
午後から母ちゃんを連れて某百貨店へ。
免許を持っていないおばあちゃんは、意外と近いところもなかなか行かれないもんで、
この関西系H百貨店も、2回目ぐらいかなあ~。
ほとんど記憶にございませんと母ちゃん言っとります(^^;)
お父ちゃんと出かけると、どうしてもお父ちゃん中心になってしまうし、
冒険してたまにはこんなの欲しい~と思っても、鶴の一声で却下されちゃったりなので、
「なんでも好きなもん買うたらええやん。残り少ない人生や。パッとした色柄買いいや、パッとしたの!」
とけしかけてくれる娘との買い物がなかなか気分がいいらしく、
今日もルンルンで出かけてきはりました。
いつも行くT急やT島とはまた違った品揃えに、娘のように瞳を輝かせて売り場を巡る母ちゃん。
うんうん、ばばあが背中丸めてジッと無言で品物見とるより、何倍もええがな♪
長生きしてや、母ちゃん。

で、この時期はとっても弱気な百貨店に、皆様お気づきであろうか。
なんせ、海外だ、沖縄だ、北海道だ、帰省だドヨ~ン(ーー∥;)で、
首都圏周辺人がいない。
閑散としてますの、道も街も、ましてや百貨店内も。
少ない自宅居残り族を取り合いしてまんのんやーっ。
こんな時って、何時もよりとってもお買い得なもの増えますねん。
付き添いの身でありながら、今日の私の獲物は有頭海老詰め放題680円也。
いやいや、Mサイズの結構しっかりしたものでしたよ。
蝋でコーティングされた紙袋に、それでも少し遠慮しながらも詰めて、
帰って、蒸してみたら、ラーメンどんぶり級の器に山盛り。
食べても食べても、器の底が見えない。
最後は海老剥きすぎて手が海老臭くなっちゃった(爆)
多分、50尾は優に有ったと思われ。
ワタシも海老好き日本人ではあるが、当分はええわという気持ちに今なってます。
来年も、この時期、自宅待機組やと思われるので、ヨロシクお願いしますね、百貨店さん。
[2006/08/19 01:03 ] | 暮らしの窓 | コメント(4) | トラックバック(0)
やな渡世だね~。
昨日行った、プラネタリウムで、
ちょっと嫌な事が有った。

夏休みとあって、子供連れ、アベックが多数、オフシーズンの日曜日でも一杯にならない館内がほぼ満席。
毎月違うプログラムで投影しているのだから、ホントは是非毎月お子様方を連れて来てあげてくださいな、親御さん方。
もちろん、エチケットは絶対守ってね。

でもね、昨日はそれが出来ないバカやろうがいて、不愉快極まりない雰囲気が、ざわっと館内に流れたのだよ。
何を使ってどうしたのかはスミマセン、ここでは言えません。
何故なら、図に乗って自分等もやってみようなんて大バカモノが、
ここを通り過ぎて行くかもしれないからです。
でも最近かなり個人に普及した手短なものを使ってされた行為なもんで、
書けないのは残念ですが、やっぱり書かない方が被害を広めずにすみそうなもので。

映画館でも、遊園地でも、かならずしてはいけない事を事前に記してあるか、口頭で注意を受けますよね。
プラネタリウムも同じように、ガイドさんが貸与された双眼鏡の取り扱いから、投影中の出入りの禁止、やむなくする場合の注意など説明してくれます。
その中で、最近とっても多くなったある迷惑行為を具体的に上げ、絶対しないで下さいねと言っている傍から、ばかものがやったとです。
ガイドのおねいさん、と言っても学術員ですね、立派なその道の知識人であります。
丁寧に、止めて欲しいことをお願いしましたが、投影が始まった直後、またやりました。
今度はおねいさん、ちょっと厳しい口調でそのばかものが座っている辺りを示して、
「施設内から出てって下さい。」
と退室を促したのですが、そこら辺りからは誰も動く気配がありません。
おねいさん、迷惑であり営業妨害であると強く言い、ちょっとの間投影を中断しました。
それでも誰も何も行動しません。
これ以上揉めても他の観覧者達に迷惑が掛かるだけなので、おねいさん怒った口調で
「わかりました、もういいですから、もうこれ以上しないで下さい。」
と、プログラムを進めて生きましたが、大バカモノはやはり大バカでしかなく、
その後も度々やるんですよね、迷惑行為を。

イタズラ心でなのか、軽い気持ちでなのか、人から事前に注意を受けた事をわざわざしてくる、とても悪質な行為でした。

プログラムが終了し、灯りが点いたので、立ち上がって大バカモノのいた辺りを直ぐ見渡しましたが、
何処にでもいる普通の子供やアベックがいるだけでした。
でも最近の傾向でしょうか、普通~の人がやるんですよね、悪質な行為を。

先日も琵琶湖のお寺の修行場で、若者が迷惑行為をしているという報道がありました。
止めるよう注意しても、何をしても、その悪ふざけは収まらないそうです。
お陰で、年に一回の修行を今年は取りやめたそうで、関係者はとても複雑な表情で話をしていました。

当人たちは決まって言います。
「これぐらい、いいじゃないか。」
「別に誰に迷惑を掛けてるわけじゃあるまいし。」

ホントにそうでしょうか。
問題になる事自体、もう既に迷惑であり、これぐらいの範囲を超えているわけなんですけど。

プラネタリウム関係者方、お願いがあります。
これからは暗視双眼鏡で、大バカモノを見つけ、部屋から引きずり出して下さいましね。

[2006/08/17 22:56 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
意外な繋がり
今日はブーやんと二人でいつも行くここここに行って来ました。

同年代同士ですが、生まれも育ちも遠距離ですので、
なかなかTV番組などが合わない二人ですが、
この円谷プロの超大作は、さすがに思いは合致してましたわ。
ちゃんとリアルタイムでも観ていました。
閉館時間ギリギリでしたが、それなりに楽しめました。

しかし、太郎ちゃんが「宇宙人が地球に来る映画」の、宇宙人のデザインをしておったとは・・・。
寝耳に水でしたわい。
巨匠岡本太郎氏を“ちゃん”付けで呼んではイケナイな、
とは思うのですが、妙な親近感を覚えてしまったです、ハイ。
私らの世代は、太郎ちゃんたち芸術家に育てられたんだなあ~と。
実話ワタシ、ウルトラマン誕生には、太郎ちゃんをはじめ、色々な芸術家、
作家達が係わっていると先日TVで知ったのだったった。
ウルトラマンの顔、その基は菩薩様のお顔だったと知ってました?
皆さん。
各話のストーリーが優れているのは、作家たちが明確なメッセージを織り込んでいたと、
知っておりましたかあ、皆しゃん。

つい先日までmxTVだったか、tvkだったかで夜、ウルトラマンを再放送していたのですが、
家事の手を止めていつも見入ってしまっておりましたよ。
懐かしさも有ったけど、やっぱりストーリーに惹かれましたよね。

この展示品の中に、科学特捜隊の制服がありましたが、誰のものか、キャップなのか、フジ隊員のものなのか、はたまた毒蝮三太夫が着てたのか、
明示が無かったのが、無性に気になりました。
それとミュージアムショップで、ウルトラマン関係のグッズが売られていたのですが、
あの、
「胸に着けてるマークは流星」
でお馴染みのアレ、ピンバッチでいいから売っていて欲しかったなあ~。
出来れば、先がひゅっと上に出てくれて・・・。
とは言うても、それをどうするかは何何ですが、
着けてみたいじゃありませんか、一度は胸に(^^;)
[2006/08/17 01:59 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
送り火
昨夜、正確に記すと15日。
GRのマリン宅へ新盆の為伺うと、
「今日は送り火するんで夜の予定が無ければ、どうかな?」
と誘って頂いたので、ご一緒に送らせてもらうことにした。
ちょっと用事が有ったので、一旦お暇して、その時間にまた伺った。
送り火なんて、記憶の有る中では始めてだったので、なんか緊張する~。
お盆に飾ったものを燃やして、藁で作った馬、牛に仏様を乗せて送り出すのだけど、
やっぱりその土地その土地で、ちょっとづつ違うのね。
ブーやんの育った地方では、空港の滑走路のように、玄関から敷地の出入り口に向かって点々と火を焚き、道を外れぬよう誘導灯を点すそうだ。
もちろん、玄関の戸、仏壇の有る部屋の戸は開けて有るのは同じなんだが、
きっともっと色々な迎え方送り方が有るんだろうなあ。
丁度雨が僅かに降ってき始めた時だったので、
風が出てきて送り火の煙が玄関に向かって流れ、家の中に入って行く。
まるで煙が仏様を迎えに上がって行くようで、
う~ん、意味深げ(^^;)
皆で燃やしている間、マリンをリードに繋ぎ、いらん事をせんようにくっついていたのだが、
火の側は危ないと少し離れたところにおったら、丁度そこが煙の通り道になってしまい、
皆がすることにとっても興味があるし、人の傍にいたい気持ちもあるし、
でもとっても目が痛いし、鼻も痛いし、すんごくイヤなんで、
家の中に入ったり、出たりとっても落ち着かない。
しかし何処に逃げても煙がまるで追って来るようで、
ボンボン燃やしている間中、何往復したことか。
最後、煙の勢いが無くなってくれてやっと仏壇が(臨時に)置いてあるリビングの床に落ち着き、寝そべって二人まったりしていると、なんだか涙がホロリと。
「マリン、来年もきっとお父さん来てねって。また一緒にお父さん見送ろうね。」
という言葉が出てきた。
「マリン、来年も元気に見送ろうね。」

マリンのお父さんがお空に昇った日に、ロミオは南の空の下に引っ越して行った。
お父さんが一番好きだったマリンと、想いを共有しているような錯覚でも覚えたか?
家族の中心にいた大事な人がいなくなって、頼りなさ気に毎日を送っているマリンとその家族を見ていると、
つい、事務所にいる時に、分かっていてもロミオがいた場所を見てしまう自分と、重ねてしまう。
みんな、まだまだ時間が必要だ。
でも必要で当たり前なんだと、思うことで、思うように先に進めない焦りを納めることもやっぱり大事で。
そんな繋がりが結べたことこそ尊いと、胸を張れる日まで、でも、まだ、
ほんと、時間が要るなあ。
[2006/08/17 01:15 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
歴史認識
っんまあ、いきなりお堅いタイトル。

しかし、ここに来て、一般国民が知らなかった事実が色々ほっくり返され、
勉強になりましたわ。
今日の一件に関しては、それぞれ皆ご意見はお持ちとは思われますが、
合祀に関して、あのような経緯が有ったとは、学校の倫理社会でも教えてくれなかったなあ。
まあ、元々大東亜戦争(あえてこういう表現を使ってみるが)が、
どのような物事の積み重ねで起こったのかさえ、分かっとる人なんか、
そうそうおるまいに。
しかし、それでも何十万人の一般国民が、あの戦争で死んどる。
老若男女問わず、原爆、焼夷弾等の多数の空襲で死んどるのは、間違いないのである。
どちらが先に手を出したか。どちらが何をし、何処をどうしたか。
死んでいった者達には、結局関係なかろう。

今日は、そんな日を顧みる為の日であると思う。

日本は当時、木と土と紙と石で出来た町だった。
焼夷弾で町は焼け野原になり、人は炭になった。

今中東等で行われている空爆は、石で出来た町を壊し、人を肉の塊にしている。
街の造りは違っても、一般人が犠牲になる事には変わりは無い。

今一度、人はどう生きていくのが賢明なのかを、考えてみないか。
[2006/08/15 23:10 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
大停電
朝から首都圏は大騒ぎでした。
ここも例外ではなく、停電しました。
テレビが点かず、壊れた壊れたと騒いでいて
(壊れた→古いけど使えるだけ使う決意→崩れる→買うしかない→地デジはどうする?→地デジは高額→諭吉が、諭吉が・・・)
他の電気器具も停まっていることに気付き、
ここで初めて停電だと知りました。
ほどなくして復旧しましたが、3時間も文明から遠ざかってしまった地域の方々は、
さぞ、イラつきそして不安に駆られたと思います。

以前使っていたウォシュ○ットは、
電源が落ちると便座のスウィッチだけが何故か自動復旧せず、
うっかり腰掛けてその冷たさに、思わずちびりそうになるくらい飛び上がったものでしたが、
近年のモノはそういうことが無く、有りがたいな~と今日も幸せな気持ちに浸った我が家は、危機感0ですな。
[2006/08/15 03:54 ] | 暮らしの窓 | コメント(2) | トラックバック(0)
空の上でろっくふぇすちばるぅ
今日の天気、凄かったですね~。
3時間くらいずっと土砂降り&落雷雷鳴のオンパレーッド。
普通こういう天気はものの1時間くらいで通り過ぎて行くものですけど、
ここ横浜北部、ずっと頭に上でドラムとベース、ボーカルがシャウトしっぱなし状態で、
途中遂に停電しましたの。
っま、ほんの3分程度でしたけど、PC切っておいて良かったわ~♪
その後もなんとなく電力の供給が不安定で、時々照明の明度がフラフラしたりしましたが、
今日の締めくくりに待っていたものは、「緊急出動有りな休暇一日目」でしたの。
なんか、どっかの駅の足元の土砂が崩れたとかどうとかで、
大至急!の出動要請が入ってきました。
でも、普通そういう時って、土のう袋とか、シートとかが主なんだけど、
砂に、セメントォ?
作ったモルタルを大至急固める為の、急結剤とか、水を止める止水剤とか、
30分で固まるジェットセメントとかは、いいんですかい~?
な~んか変な話だよな~・・・、でもとりあえずアタシもなんだかうずうずしちゃって、
手元としてくっ付いてきました。
続きを読む
[2006/08/12 23:56 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
有意義な休みの過ごし方。・・・むつかしいやん。
夏休み、半分終わっちゃいそうですね~、宿題どうしてますぅ?
今日の笑っていいともで、「夏休みの宿題」をテーマに合唱してましたね~。
そうか、そろそろ本腰入れて宿題に取り掛からないと、自由研究なんて特にヤバイじゃん、ってね(^^;)

うちも明日からめでたく盆休みに入りますが、さっそく月曜日に仕事が入ってますよ。
何の為の「夏期休業のお知らせ」を配ったんだか(T▽T)
ホント、お客様は神様とは良く言ったもんですよ。
神様には逆らえませんもん。(-_-;)
このままだと、あと何日休みを虫食いにされることか・・・。

続きを読む
[2006/08/12 03:50 ] | ケダモノご一行様 | コメント(2) | トラックバック(0)
これからいよいよ、松本伊代伊代
っか~ぁ・・・古~ィ。
今週末からいよいよ盆休み突入です、我社も。
20日まで、久々の長期盆休みです。
今年の暦もなんか中途半端だなあ~、良くって5日ィ~?
と思っていたのですが少々お疲れ気味の、っ社長が開き直ったようです。

『休みの日ぃつったって電話掛けてくるのがうちのお客達。
そんなら光熱費浮かそ、自宅待機で十分だ。』

おまけに2、3日を使って社屋の片付けもする予定でいるらしい。
・・・やっぱりこの場合も夫唱婦随なんでしょうね~。
体鈍らせること考えたら、っま、いっか。
しかしそうなると、自宅も色々片付けたく思うのだが、
この休みを利用して、是非!男手で風呂掃除をお願いしたい。
やっぱ、貴方の腕の方がずっと太いもん。

猫との暮らしが長いとね、どっか出かけてもみくちゃ汗だくになるより、
家で猫とだんだら~ぁとしている方がいい、という気持ちになってしまいがちでね、あっという間に休みなんか過ぎてっちゃうのさ~。
そして長期休暇の思い出なんか残んない・・・。
うぅっ、そんなん寂しすぎるやん(T-T)
[2006/08/10 22:27 ] | 花柄おかもち | コメント(0) | トラックバック(1)
かあちゃん、美味かった。
今年第一弾のとうきびが届きました。
巷に『福島県産』が出回り始めたので、そろそろかなと思って購入を控えていたところ、
今日じゃがいもと二個口で届きました。
出荷するものではなく、自分達で食べる為のみなので不揃いな大きさ、
そして粒。
虫食いも有るけど、とっても甘~っいとうきびです。
30本ほど有ったとうきびは、あっちこっちに配って瞬く間に数本になりました。
一度に食べきれる本数では無いので、とりあえず全て茹でてラップして、
冷蔵庫へ。
今夜は二本づつ食して、また明日。
多分明々後日にはもう無いでしょう(^▽^;)
盆が過ぎたら第二弾、今度はこちらから催促しちゃいましょう。

毎年お盆には、仏様に備えてもらう菓子を贈るのだが、
今年は先日亡くなった仲人さんの香典返しと、「アクアチタン・プロ 腰椎ベルト 」なるものを別便で送った。
職業:百姓、であるかあちゃんの腰がもう限界にきているらしいんだべさ。
届きたてをさっそく試したら、とっても良かったと電話が掛かってきた。
病院やら薬局やらで既に似たようなシロモノは購入済みだったのだが、
身体に合わなくてお蔵入りしていたが、これは身体にぴったりで、腰にもとってもグーらしい。
よ~く話を聞いてみると、どうやら体の前部が楽だと言う。
腰が悪くなると、前かがみになってしまう。そうなると重力で肉が前に集中する。
ベルトをしても背筋がしゃんと伸びるわけではないので、やはり多少前かがみになってしまう。
しかし腰用ベルトはみんな前部に集まる肉を無視した設計になっているらしく、とても苦しいそうだ。
そうか・・・そういう事も有るのね。知らなかったわ。
やっぱその立場になってみないと、分からない事って一杯有るのね。
ちなみに、かあちゃんに送ったベルトのサイズは[L]。
それ以上大きいのは、無かった。
良かった、サイズも合って。
もし合わなかったら、送り返してもらってブーやんが使う予定であったのだが、
せっかくだからやはりかあちゃんに使ってほしい。
普通の腰椎ベルトとはまた趣向が違うものであるので、これからの回復をきたいするぜ、かあちゃん。
来年もまた美味しいとうきび送ってくれいっ!
[2006/08/10 01:11 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
意外と重症
う~ん、今日はとろ仲日記と闘病日誌かなあ~。
暑かったですね~日本全国。
ここ横浜北部も例外なく暑かったとですよ。
その中ブースカ氏は、ソフトボールの試合の為、朝納豆ごはんを食べ出動して行きました。
アタシは、月一回の階段掃除というイベントが有るために、出かける前に洗濯掃除を完了すべく家事に勤しんでいたんだけど、

イタイのよ、肘が、とっても。

何かを握って持ち上げるとか、動かすとかすると、肘自体に

キーッン!

という痛みが走るの。
あっ、やべえなあ。
やっぱ昨夜の歯磨きで痛めちゃったらしい。
肘を折って、何か握ってそれを動かすのが、一番痛い。
それがたとえ軽い物でも、ダンベルであっても変わらず痛いが、
ダンベルはさほど患部を使わないので、トレーニングには助かっとるんだが、
一番痛い日ごろの自分の為の行為は、歯磨き、そして髪をブラシで整える仕草。
院長からは、「痛いことだけしなければ、後は何やってもいいよ♪」
とは言われてるので、かる~くへいへいと返事をしておったんだが、
身の回りのことが出来ないなんて、いっちゃん酷だべ。
あ~あぁ~、サリーちゃんになって、魔法でちょちょいとやりたいよ。
とほほほ・・・(_ _;)
[2006/08/07 03:03 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
ヤツは朝日と共に
昨夜のセミは暗いうちは葉にずっと留まってまして、
明るくなって飛び立って行きました。
貫徹とは行きませんでしたが、最後に確認したのがまだ薄暗い明け方4時。
その後6時になって完全に明るくなる頃にはいなくなっておりました。
残された抜け殻は、自然に落ちてしまうまでは記念にそのままにしておこうと思っています。
しかしね~、団地の敷地にはこれでもかと言うほど樹木が生えているのに、
何故にヤツは見当違いの建物の壁を登っていたんだか、
とっても不思議です。
外灯に誘われて来ちゃったんでしょうかね、ちょっと間抜けなセミですね。
でも、天井あたりにセミの抜け殻がくっ付いていたら、それはそれでなかなか面白いもんでもあったでしょうから、なんか余計なことしちゃったかな?
でもひっくり返って起き上がれないという抜けた姿を見たら、敷地のどの樹木よりも高いところから、初飛行させてやりたくなっちゃいました。
今日も暑い中、セミの鳴き声が一段と増えたような気がしました。
あの騒音の一つが、我が家のベランダから巣立って行った(育ててないって(^^;))ヤツのものだと思うと、五月蝿さもまた風流で。
[2006/08/05 21:53 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
セミ
帰り着きましたら、1階の入り口のところに蝉が地中から這い出て、壁を一生懸命登っておりました。


20060804212043-semi2.jpg



しかしペンキが塗られた外壁の一部ですから、セミの足にも限界が有り、落ちてひっくり返ってしまいました。
セミって亀みたいに仰向けになると自力で元に戻れないんですね~。
もがいても、もがいても、どうにもならんようなのでタオルチーフに捕まらせて、5階まで連れて帰りました。


20060804212358-semi3.jpg




デジカメのバッテリーが空だったものですから、ずっと携帯で撮ってまして、ピンボケなのがとってもくやし~ぃ。
しかし地中から出てきたからには早く羽化させないと余命はたったの一週間。
そして我が家には捕食生物も二匹おりますので、うかうかしてると家に招きいれた意味が無い。
急いでベランダのレモンの木にとまらせて、カーテンを閉めて静かにしておきました。


20060804212628-semi4.jpg




その後夕飯だなんだですっかり頭から抜けてしまい、2時間くらいして覗くともうそこにはセミの完全体が葉の裏からぶら下がっておりました。
真っ白な羽そして体。足とかも乾かしているらしく、1本2本と宙に浮かしてました。
ずっと見ていると羽の角度を変えたりして、工夫している様子が見られます。
少しずつ身体にも色が付いてきているようです。



20060804231540-semi5.jpg




そして現在午前1時5分。羽の模様といいますか、筋といいますか、それがはっきりし始めました。
頭部も一層色が濃くなってきています。
この後いつ羽ばたいていくのでしょうか。
あぁ、これじゃ気になって今夜もまだ眠れそうも無い(T▽T)
でも、なんだか、夏休みの自由研究みたいでワクワクします。
なんせ四十うん年生きてきて、セミの羽化を手伝うのは、初めてですから~。


20060805003812-semi6.jpg

[2006/08/05 01:14 ] | ケダモノご一行様 | コメント(2) | トラックバック(0)
使ってみたわよ~ん♪
今日の夕方、てっきりオヤジ系の人が来ると思ってたら、若い兄ちゃんが二人で持って来てくれました。
それもどっちかっつうと、竹クラス。なんか、ちょっと得した気分の団地妻でした(笑)
でもって、セットしてもらって直ぐ使いたい気分を抑えて会社に戻り、夜、いよいよ稼動開始であります。
やっぱ静かですね~。稼動中も安定していて、ガタガタゴトゴト本体が踊る事も無く。
・・・って、今までそうだった事自体、既に調子悪のサイン出てたんですね、ははは・・・主電源入らなくなるのは当然でしたか、
っはっはっは( ̄▽ ̄∥;)
標準での選択時間もちょっと短くなってくれて、それもうれしいであります。
自動車部門では色々お騒がせしている某M社ですが、家電はどうやら大丈夫なようであります。
これからも、引き続きユーザーを満足さして頂戴。
でもって、これ↓です、これを買ったです。
実売価格は、リサイクル料を入れてもグ~ンとお安かったです。
ありがとうコ○マ電機。
ありがとう運んで来てくれた兄ちゃん達。欲を言えば、本体の水平を調節してって欲しかったがのう。


三菱 18キラットドラムインバーター部屋干しカラット風呂水ポンプ内臓全自動洗濯機 三菱 18キラットドラムインバーター部屋干しカラット風呂水ポンプ内臓全自動洗濯機
()
三菱電機

この商品の詳細を見る
[2006/08/04 00:55 ] | 暮らしの窓 | コメント(6) | トラックバック(0)
明日来るのよ~ん♪
昼間、仕事をサボって書き込みをしていたら、
いきなりブースカ社長がお帰りに!
慌てて“保存”して、ネット強制終了。
そう、ここはブーやんのお席なんです。
続きを読む
[2006/08/02 23:59 ] | 暮らしの窓 | コメント(2) | トラックバック(0)
買ったわよ
午前中に大型量販店へ行って、決めて来たわ洗濯機。
結局今朝もトライしてみたけど、主電源入らずで、見切りが付いたの。
買い換えてやるーっ!

で、勢い自宅から一番近いヤ○ダに行って、さあこれを頂くわっ、
て店員に注文を入れて配送日を聞いたら6日後だって・・・。
もう壊れてるってさっきから言ってんのに(T T)
洗濯機お買い上げ特典に、『即日配送』って書いて有っても6日後ぉ。
「残念だけどお宅では買えないわ・・・。」
と車に戻るも、30分以内駐車場無料はとうに過ぎ、200円払って店を後にする。

ちっきしょーっ!

次コ○マに行くしか無いのだが、予め電話で配送日の確認をすると、
品さえあれば翌日配送OKとなっ!
もう嬉しさ倍増で電話の相手にメタクソお礼を行って一路近くのコ○マへ。
[2006/08/02 16:55 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
家電繋がりで・・・
今日の午前中、お客さんとこの社宅でエアコンの取替えに立ち会った。
ええ、我社から購入してもらいましたんで、立会いも仕事のうちの一つです。
でもって、その部屋というのが、単身者用部屋でしかも空き室。
イヤな予感は有ったがまさかここまでとは。

すんげーキタナイのっ。

とりあえず、床は掃除機を掛けて出て行ったらしいんだが、
ガス台周り、壁、窓枠、洗濯機、エアコン、全てがキタナイ

タバコのヤニがこびり付いて模様になってるカーテンとか、捨ててけよォ。
特に酷かったのがガス台、換気扇、そしてエアコンと洗濯機。
そのまま使ったら病気になるぞ、と言うくらい汚かった。
おまけにずっと締め切っていた室内はカビ臭く、窓と言う窓を全部開けて脱出してくるほんの1,2分室内にいただけで、
気持ちワルッ、鼻水が止まらない、口、喉が異様な感じ。

途中お客さんだけど仲良しの某奥さんが覗きに来て一言。
「どうしたらここまでになれるの?」
直ぐに眉をひそめて逃げて行った(^□^;)

あたしゃ、病気になりたくなかったからずっと車の中で待機しとったけど、
エアコン取り付けに来た兄ちゃん達も大変だったろうに。

明日総務関係を担っているKさんが、余りの惨状に掃除しにやってくるそうなんだがとっても心配だ。
出来ればプロにやってもらう事をお勧めしたい。
って、もう絶対通常料金じゃ請け負わない事は確かだが、どんな超過料金を請求されても、任せた方がいい。
賭けてもいい、素人じゃただ時間と、清掃用品を無駄にすることは必至。
多分あの分じゃ、洗濯機も注文来るだろうなあ~、きっと。
あぁ良かった、今日我が家の為にとカタログ揃えておいて。
うちの選ぶのと一緒に、商品見ておいてあげよ~♪
[2006/08/02 01:28 ] | 商人んのつぼやき | コメント(0) | トラックバック(0)
仏さま~ぁ
やっぱり、洗濯機、ダメなようです。
今夜はどうやっても動いてくれませんでした。
洗うだけならエクササイズの足しになるから、風呂場で幾らだって踊ってやるけど、
脱水は・・・、どんなロッテファンでも満足に出来まい。
冬のボーナス払いって、もう出来るんやろか・・・。
不意打ちの支出は、イタかあ~。
[2006/08/02 01:07 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
カミサマ~
今夜もここ横浜北部、とっても気持ちのええ風が吹いとります。
カンペキ秋風ですぅ。
もちろん何処のお家もクーラー動いておまへん。
静かな夜でおます。
梅雨明け早々こんないい思いをして、いいんだろうか?
と、幸せに酔いしれていたところ、
いきなり爆弾が投下されてしまいました、我が家。
洗濯機が動かない・・・。
ス、スイッチが入らんとです。
幾ら押しても、いつものピピッ♪という音がせず無言のまんまの洗濯機。
ウッソ~ォ(・・;)
も一回、二回、三回・・・。
押し捲ってみるも、電源入らず、
本体を揺すってみても、電源入らず、
本体の位置をずらしてみても、電源入らず、
コンセントの差込を変えても、差し直しても電源が入りましぇ~ん(泣)
シ~ンとした洗面所で顔からすだれを垂らすワタシが一人・・・。

マジでやっべ~。

どうすんのこれ。
やっぱ修理ですか・・・?
修理って言っても、洗濯機、持ってっちゃうんですかあ~?
やっぱ一度来て不具合を診て、部品を取り寄せてから修理っすよね~。
そうなると、一体何時になったら洗濯出来るようになるんですか、
この盛夏の中。

しばら~くして、スイッチの押す角度を左斜め上に変更して押して、
みたら電源入った~あ(*▽*)
あぁ、今夜の分はとりあえず洗濯出来そうだ~っ。
良かったあ~、ホッントに良かったあ~(号泣)
しかし、明日以降、洗濯機様のご機嫌や如何に。
まだ買って6年ほど。
こんなに洗濯機の寿命って短かったっけ。
う~ん代替を考えるにしては勿体無い使用期間だ。
しかし、修理となると、一体どういう過程と期間を経て復活してくれるんか、皆目検討がつかん。
もちろん費用もどんくらい掛かるんか。
多分電源スイッチの接触不良なんだろうけど、素人の考えというのはいつも浅はかであるもので、
きっと部品なんか幾らでもなく、人件費がその何十倍もするんだろうな・・・。
去年エアコンが動かなくなって修理に来て貰った時は、
部品代¥980円
作業代及び出張料¥8000円
・・・諭吉がサヨナラしてったよ。
しかもこのエアコン、
「室外機が小さくて燃費も良くていいよん♪」
と実家にも勧めておったんで、もしやと思ったら時期同じくして、
同じ箇所が故障、修理。諭吉が去って行ったよ。
初めてだよ、10年以内に修理が必要になったエアコンなんて。
何が、
あ・か・る~い○ッショナ~ル、あ・か・る~い○ッショナ~ル
み・ん・な~うっちもォ~、な~んでもっ、ッ○ッショ~ナぁ~アルぅ~♪
だ。
キャッチフレーズに騙された典型だぜ。

で、洗濯機はモーターはお任せ○立です♪なんだが、
モーターは良くてもスイッチの接触はダメかいな・・・。
う~ん、グループ企業には造船までやってるところが有るからとはいえ、
やっぱ一番の売りが良くても、細かいとこがダメかい。
24時間365日、頑張ってくれている我が家で一番の古参の冷蔵庫が、
次の買い替えターゲットだと思っていたが、
使用開始から16年余り、今年白物家電から撤退を声明した○洋が、
一番頑張っとるやないか。
う~ん、どうしよう。
とりあえず、修理担当に相談はしてみよう。
悪い箇所がスイッチだけに留まってくれていればいいんだが。
[2006/08/01 02:16 ] | 暮らしの窓 | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。