スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
4月28日(金曜日)
いつも午後になってから一日一回きりのご飯にありつくしんのすけであるんだが、今日は一体何時に貰ったんだ?
と言うのも、午後2時にうんこが有った。1コは丸々、でももう1コは踏まれてぺっちゃんこ。
出かけて帰ってきて4時半くらい、うんこはそのまんま片付けられずに有ったが、踏まれたうんこしか無かった。

食ったんか?おのれは・・・。

う~ん、隣の犬が「しっこうんこしまくりまんま」で我社は臭い状態GWに突入かと。イヤだ。表玄関が汚くて、臭いのはとってもイヤだ。
で、うんこ拾いに行く事にした。
洗浄剤とバケツとしんのすけの気を逸らす食頑とデッキブラシを揃えていたら、ジュニアに見つかってしもた。
しんのすけがちっと騒いだのが災いしたか?
あぁ・・・素早く片付けたかったのだが、後の祭り。
彼はとってもやる気マンマンで、何して遊ぶ?と目が語っていた。
うんこ拾いだよと言うと、えっ?うんこしてた?知らなかっただと。
ホント君ら一家は自分とこの犬に無関心だよな。
(もういっそ、どこかに貰われてお行きなさい、しんのすけよ。)
で、手伝ってくれるという有りがたくも悲しい彼の言葉に腹をくくった。
長期戦になるとよ・・・(T▽T)

うんこ片付けながら、しんのすけの毛が抜けるね~と振ってみた。
たまには風呂入れて、ブラッシングしてやれよの意味なんだが、ジュニアにはなんにも響かない。うぅっ・・・(TT)
試しにブラシしてみるか?と問うと、してもいいよとの返事。
してもいいよって、しなきゃダメだろうがぁ。

してもいいなら、やるよあたしゃ。やってやるよ、見てろよ、思いっきりキレイな犬にしてやるっ!
ブラッシング用のスプレーは既に買って持っている。ブラシだって短毛種用のがちゃんとある。
はあ~・・・、押さえ込んでブラッシングを始めるが、それは遊びたくてたまらないしんちゃんとの格闘の始まりでもあったった。
うんこ拾いだけの短気決戦のつもりで軽装だったのが不味かった。
二の腕目掛けてしんのすけがアタックを掛けてきて、
いっや~ん、今アタシの腕には痣と擦過傷、そして軽く咬まれて血ィでた痕がある。
いくらなんでも狂犬病の予防接種はしてるよな、なっ、なっ!

ブラッシング(格闘)していると、後でジュニアが犬小屋洗うと言い出した。
ウソだろう~、止めてくれよ、ホントにィ。
でもそんな事言えない。
面倒を見ると言っているのを否定出来ない。
遊びでもいい、犬を飼う事がどういうことか、彼に身体で経験して欲しい。
吼えたり、飛びついたりしたら手荒く怒り、叩き、蹴るのが飼育ではない事を、ジュニアに分かってほしい。

あぁ、もうヤケくそだ。クソ片付けのついでだこのやろう。やってやんよおーっ!付き合うよ最後まで(小屋洗いのことだけだけどさ)。
硬質プラスチックで出来たチンケな犬小屋なんて軽いものさ、歩道に移してヤツがしたいようにさせて、アタシはしんのすけにブラッシングの気持ちよさを、これでもかっ、これでもかっ、と教えていた。
抜けるよ~ぉ、沢山抜けるよ~ぉ。猫が吐いた毛玉のように絡んで固まったものが、そこいらじゅうに落ちまくり。
小屋をどかした跡には土ぼこりと、抜けた毛がこびり付いてるしよ、あんた等なあ、新車買ってのん気にそこいら走り回って走行距離伸ばしてる間が有ったら、もっと優先順位が高いことあんだろうがああああああ!

口を開けると抜けた毛が入ってきそうで、とてもそんな事叫べたもんじゃない(もっともそれ以前の問題なんだがな(^^;))。
続きを読む
スポンサーサイト
[2006/04/29 03:10 ] | ケダモノご一行様 | コメント(1) | トラックバック(0)
で、GWだからって、何がどう変わるの?
今日、お隣のジュニアからGWの予定をさりげな~く、聞き出しちゃいました。
やっぱりお泊りでお出掛け有るそうでっす。
約3日、しんちゃんは一人であります。
今度は正月の「不法侵入者のアンタは誰だ!事件」の二の舞はイケマセン。
この情報はしっかり裏のTさんにお知らせせねばっ。乳母の務めじゃ。

今日は敷地の前でブーやんとちょっと作業をしていたら、しんちゃんと目が合っちゃいまして、鳴き付かれてしまいました。
あぁ、目ェあわせなんだら良かったんだが。
そしたらバビューンっとジュニアが出てきまして、遊びたそうな瞳をしたヤツが二匹に増えてしまいました(^^;)
ブーやんの
「行ってやれ。」
の一言で、しぶしぶ持ち場を離れたのですが、ジュニアがいるとどうしてもしんちゃんの存在がおろそかになってしまうま。
一生懸命話しかけてくるジュニア。
一生懸命遊びかけてくるしんちゃん。
ジュニアに8割、しんのすけに2割で遊んでいたら、しんのすけどうやらヤキモチを焼いたようです。

いつもは引っ張り、引っ張られ、
「いっや~んしんちゃん♪そんなに引っ張ったら・・・、おらぁーっ!しんのすけが釣れたどおーっ!!」
「おばちゃん負けそう~、なワケ有るかいいい!おりゃーっ、どうだあーっ!!」
なのですが、今日は心ここにあらずでロープの引張りっこになっていたところ、やっぱり引っ張り合いに手抜きが伝わってしまったようで、いつもより引っ張り具合がキビシイであります。
そして即席デンタルロープを持っていた手ごとかじられ、引っ張られ、
いやあ~マジで痛かったっす。血ィ出たかと思ったっす。
このまましんのすけを興奮させるのもなんなので、
「しんちゃん、吠え出したから帰るね。」
とジュニアに言って、しんちゃんバイバイを繰り返し、その場から逃げました。
ちんまい子供と若い犬とを上手く遊ばせる方法って、有るんでしょうかね~。ましてやあちらが飼主で、こちらが赤の他人となると、皆無に等しいでしょうなあ~。
あぁ、どっちも早く大人になってくでェ(T▽T)
続きを読む
[2006/04/28 01:12 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
へ~そぉ~。GW、ねえ~。
あ~もう月末ですよ、今月は30日までで、オマケに日曜日ときたもんだ。
もう明日で4月も終わったも同然。
あぁ・・・明日銀行関係憂鬱だあなあ~。連休前で死ぬほど混んどるよ、きっと(..;)
連休・・・連休となっ!
巷はGWではありませんかっ!
って、ワザとらしい言い回しなんですけど、何とか連休出来そうかな?って決まったのもつい先日の我社。
なんせお客さんお仕事されとるとこ、いっぱい有りますんで実際始まって見ないと分からない我社のGW。
巷のGWとは一味も二味も違うのよ~ん(^^;)
呼ばれて、運んで、ジャラジャジャラ~ン・・・。幾らも儲かりませんって、だから小銭の音なんです(爆)
連休中に、普段は出来ない倉庫の片付け&日曜大工。
ブースカ氏は、何かやる気マンマンなんで、手元プリ~ズ♪と呼ばれてしまいそうで、
おちおち猫sとまったりしてられないし、うかうかお出掛け~ェなんて言ってられないかも。
でも、出勤すればもう一人、不憫なヤツが喜ぶこと必至なので、まあ、行ってもいいっかなあ~・・・。
[2006/04/28 00:54 ] | 商人んのつぼやき | コメント(0) | トラックバック(0)
束子犬
毛ェ抜けまんなあ。
いっぱいいっぱい抜けますわあ。
ラバーブラシはよう取れるんで、調子よくやっていると、簡単にハゲが出来てしまいそうなので、注意が必要であります。

しんちゃんも、抜けますわ、毛ェ~。
もうずっと洗ってもらってないんで汚いのは言うまでもないのですが、
ブラシもしてもろうてないんで、中途半端にぼそぼそ抜ける毛が、小屋の周りに散らばっていたり、はたまた掃除の歳少量流される水に乗って、うちの敷地の前とかにボソッと引っかかってたりする。

今日もプロレスをした際、抜けてく毛が風に乗って周辺に散らばって行くのが、よう見えましたわ。
短毛種とはいえ、表面積を考えるとやっぱ相当な量でしょう。
ヒマ見てブラシ掛けてやりたいんですが、片手で押さえ込んでのブラシかなり大変です、って言うか不可能ですわあ。
暖かくなってきていることだし、近日中にブーやんの手を借りてドライシャンプー&ブラッシングを決行したいものですな。
[2006/04/26 21:25 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
今年3本目、剥きました。
また筍を貰ってしまいました。
先日のは近場のお寺のお山から、和尚さんに内緒で掘り出されたモノでしたが、
今回は違う。
鎌倉の山の中から今朝掘り出されてきた、由緒正しき筍である。
大きい筍と小さい筍を頂きまして、大きい方はなんちゃんって筑前煮に、
小さい方は刺身で頂く予定で、ブーやんの帰りを待っております。

鎌倉と言えばね、最近は野生化したアライグマの被害で有名なんだけど、でもやっぱ鎌倉といえばね、血塗られた合戦の土地という方が、
超有名でありましょうぞ。
この度これを下さったお方は、お客さんなんですけど、今、鎌倉でお仕事なさってるんでございます。
出るわ出るわ、その手の話がわんさかと。
夜、一人で現場を見回りなんか絶対したくない人・・・、全員~だそうです。
だって、みんな、経験者なんだも~ん(^^∥;)
音、声、気配ぃ~・・・そんなんまだ、いい方だそうです。

うわああああああ・・・、アタシは鎌倉とかには絶対住めない、と思う、多分、きっと。

今日も食す前にしっかりとお手てとお手ての皺を合わせてから、頂きますですハイ。 (-人-)

[2006/04/25 21:12 ] | 暮らしの窓 | コメント(2) | トラックバック(0)
神様の贈り物
夕方にさしかかる午後、外出することになった。
乗って行くトラックの荷台を片付けていると、ラッキー♪隣の奥方がお出掛けするじゃ~ん。
車の音が遠ざかるのをがっちり確認してから、しんちゃんのところへ飛んで行き、思う存分騒ぐ。
所かまわず身体をマッサーすると、何かヘン。
しんちゃんがブンブン尻尾振りながら、プリンプリンお尻をこっちに向けて来る。
んでもなんでもかまわずに、肩から横腹から、胸から足からいっぱいいっぱい撫で回してたら、
崩れ落ちるように倒れて、へそてんになった。
真っ二つに開いたおマタ、エヘエヘ顔が笑ってる。
ち○こ半分出てるよォ、しんちゃん・・・。

二人してバカみたいにエヘエヘ笑いながら、しばらくしんちゃんの胸から腹を撫でてたら、手が真っ黒になった。
うへ~ぇ(×ゞ×;)
おまえ、やっぱり汚いなあ~。
今度ドライシャンプぅ~とブラッシングしてやるからな。
待っておれよ。

そろそろしんちゃんの目が怪しくなってきた。
様子を伺っていそうな雰囲気が出てきた。
と、素早くオヤツを見せて邪念を払う。
待て~、待てぇ~・・・ヨシ♪
で、しんちゃんのやましい気持ちもすっかり晴れ、私も仕事に向かったのであったった。
[2006/04/24 23:57 ] | ケダモノご一行様 | コメント(3) | トラックバック(0)
愛しのロミオ
今日、しんのすけを見直したわ。
コイツ、えらいなあ~って、思ったわ。
ワシ、コイツを過小評価しとった自分を『バカなヤツ』だと思ってしもたわ。
しんのすけは、ちゃんとアタシとのルールを覚えとって、久しぶりの対面でも興奮せず、ましてや吼える事も無く、ただ静かにアイコンタクトを送って来ただわよ。

続きを読む
[2006/04/24 23:32 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
再会がちょっとコワイわ・・・。
今日は朝から既に雨がふっている予報をしていたので、それが気になって気になって、5時前に起きてしもうた。
降ってない。

なんとな~くTVを見てしまって6時なった。
やっぱ降ってな~い。

そろそろブーやんが早朝爺ソフトボールに出かけるため起きてくる時間なんだが、アタシの風邪が移ったのか、どっかから貰ったのか体調不良者なんで、
正直行きたくないらしい。
ので、やはり彼も雨に期待を寄せていた部類なんだが、ギリギリまで粘って起きて見ても、やっぱり雨は降っていなかった。
残念そうに出て行くブースカ氏に、ゴミ捨て頼んで見送った後、美帆の誘惑に負けて惰眠を貪る。

昼過ぎに、ブーやん帰宅。
ちょっとの間、親子(ブー・美帆・ワシ)川の字を描く(美帆は丸くならずに、伸びてました)が、明日のためのその1で、散歩ついでの買い物に出かける。
軽く2kmほど歩いて北町へ。
あともう2kmも歩けば、しんのすけの家にも行けちゃったりするんだが。
どうしてるか、すんごく心配。
報告によると、どうやらお人よしの隣のおばちゃんを待ってるらしい。
車で帰ってくると、一瞬期待して誰かを確認するが、期待通りでないので直ぐ小屋の脇でふて寝するらしい。
・・・こ、これは。かなり筋力(体力)を戻しておかなければヤバイぜ、明日。
やっぱり今夜もがんばって筋トレだ。時間が有ったらジャッキーにも相手してもらうか?(^^;)

大型ペットショップ、デパート、スーパーを廻って、帰りはバスで帰還。
人ごみを掻き分けて歩くも、ふらつきも過度の疲れも無し。
明日は朝から全開桶~だっ。 ( ̄▽ ̄)¥
[2006/04/24 00:52 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
室井慎次DVDで肩が凝った。で、次は誰が主役?
結局今日も休んでしまいましたさ。
熱なし、悪寒ちょっと、咳たっぷりで、鼻少々。
喉の痛みも有ってずっと黙ったまんま。
鼻の穴二つで(意識しないと片方しか使わないのね、人間って。)
ス~うカぁ~ス~うカぁ~・・・と深呼吸のように息しとります。
そして、たまに猫sに掛けようと発した声の凄さにびびるワタシ(^^;)
(今なら知り合いにいたずら電話しても、絶対バレねえ自信が有る!)
しかし、喋れないワタシに声を掛けないでくれてるブーやん。
お陰で室井ワールドを静かに二人で堪能できましたわい (^^)¥

以前なら2日も寝たら仕事出てるんでしょうが、
「母ちゃん介して父ちゃんに移すと、
えれェ事になるから、出てこないでいいよ♪」
という暖かい言葉にゆっくりさしてもらいました。
一見すると普通のジジイに見える父ちゃんも、
先を告られている身でありますんで、気ィ許して接触するとあぶねェあぶねェ。
月曜日は咳が出ててもそうでなくとも、マスクは装着しなくっちゃね。


しんちゃんを繋ぐワイヤーがよじれて、ねじれて、折れちゃって、
芯のロープが断絶して、周りを編んでいたステンレス線もあと数本しか無い状態でしたが、
今日遂にそれも一本となりました。
折れてしまった部分を厚さ5㎜のゴムの平ひもで斜めに巻き、その上からビニールテープでグルグル巻きにした補修を繰り替えしとりましたが、
先週からもうあえて何もしとりませんでした、ワタシ。
もう交換せんことにはどうにもならんで、そこんとこ飼主に見切ってもらおうと、そのまんまにしとったんですが、
飼主もそのまんもにしちょりまして(^^;)
今日ブーやんが最後の一本になったぞと報告してくれました。
夕方帰る時にはまだお隣は帰っておらず、空になっていた水を補充して、おまけでしんのすけに足にへこへこされて、帰ってきたそうです。

月曜日、しんちゃんまだおるかなあ~。

[2006/04/23 00:02 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
感冒ってこんなに辛いもんやったっけ?
風邪をひいてしまいました。
最初は喉から、そして悪寒と同時に発熱、いまちょっと鼻緩状態で、
ぼーっとしてまふ。
先週末くらいからなんか喉が・・・なんて思っていたら、
昨日の朝になっていきなり悪化。
一日寝てれば治るっしょ、きっと。
と高をくくっていたが、昨夜悪寒が酷くて、一睡も出来ず。
今もキー打つ指に力が入らず、ミスタッチの連続で、文章が、文章が。
今日はなんとしても出社したかったんだがなあ・・・。
明日の引き落としの為に残金確認して、不足分を補充しとかなアカンよって。
う~・・・午後からの状態しだいなんだけど、なんとか行ってきたいなあ~。
っま、明日午前中でもいいんだけどさ、やっぱ前日に入れておけと但し書きが有るしさあ。
けど、こんな状態で車の運転っちゅうのも危ないし、公共交通機関を使って出るのも、かなりキツイ。
まあ、最悪ブーやんに行ってもらうか。
たまには銀行へも行っておかんと、今のCD機は昔とは大違いじゃもんな。


そうなると昨日に引き続き今日もしんちゃんに会えないやけど、
「どないしてる~?」
とブーやんに聞いたところ、
「ぼーっと座ってる。」
やと。
やっぱりね、そうだよね。シンドイね~、おヒマだね♪
もうすぐGWになるけど、やっぱお隣もお泊りお出掛けするんだろうなあ。
しんちゃん敷地の何処に繋いで行くんやろ。
シッターさんとはもう馴染みになってるそうやから、またその人に頼むんやろうけど、
一言、その人に言うとって~。
「お隣の奥さん、変わりもんでうちのバカ犬が大好きなの。不法侵入しとっても気にしんでええから。」
って(爆)
どうせうちんとこも猫sがいてるから、泊まりでなんかお出掛けせえへんもん。買い物ついでに社屋としんちゃんの様子くらい、きっと見にいくんちゃうか。
[2006/04/19 08:35 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
しんちゃんの、んもち。
あ~もう、いよいよ春本番でありますな。
来週末からGWですもん、時の経つのは早いです。
月が開ければもう初夏に一歩踏み込んでますわきっと。

今日みたいな気候だとやっぱしんちゃんも、気持ちいいようです。
コンクリも大して冷たく感じないし、風も気持ちいいし、
適度に隣のおばちゃんも顔出してくれるし、これでも少し家族が側にいてくれたら、
標準的なラブの生活ですわ。

午後からお隣はジュニアの習い事で1、2時間お留守になります。
車で出かけるので、チャンスです。
先週買った3mリードの出番であります。
お隣のカーポート半分使って軽く遊ぶです。
しんちゃん、まだ新しいリードが物珍しく咥えて放しませんことよ。
お手製のデンタルロープまで咥えて、上機嫌で振り回してます。
身体から開放感が一杯出てるの分かります。

しんちゃんがこっちを向いたのを見計らってしゃごんだ状態で両手を広げ、
「しんちゃん、おいで~♪」
と言い、お尻をプリップリッと振ったら、しんちゃんピョンピョン跳ねながら向かってきました。
離れてもう一度同じ事をやったら、やっぱり蛙跳びで飛んできました。
こういうとこ、ホントかわええですだ。
こういうとこだけなら、ホント安心して遊べるですだ~。
っま、この後大体一息入ると、足に腰にへばり付いてイケナイことをしよるんで、
ヤツの表情の移り変わりには要注意だす。
でも、アタシと遊ぶ時のルールは大体把握したようです。
『仕事』
『あとで』
『お出掛け』
『バイバイ』
この言葉を言うと、後追いして鳴きませんな。
毎日、毎回、しつこく言った甲斐が有りましたわ。

明日もお天気いいようで、しんちゃんと遊べるのが楽しみでありますです、ハイ。
[2006/04/18 00:16 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
初もの
今日ブーやんがソフトボール仲間から筍頂いて来ましてん。
身の丈約30cm、根元の直径20cm弱。
剥いたら一体どんくらい残るんかい?っちゅうくらいの大きさ。
けど、こんくらいが柔らかくてんまいのであります。
ブーやん、よくこのサイズを貰ってきてくれました、上出来っす。
今夜は若筍の煮物でございますよ~。
・・・って、初めてやん、こっから作るのって。
大丈夫かアタシ?
とりあえず剥いていく。硬くて紫掛かった茶色いとこは剥いていく。
産毛の生えてるところも剥いていく。
剥いても剥いても、どんどん剥ける。
気が付くと、なんじゃこりゃああああっ的小ささ。
もしかして剥きすぎちゃったの?
でも、剥けちゃうってぇことは、剥いちゃってもいいんだべなあ。
とそこへ、床屋からブースカ氏帰宅。
山盛り筍の皮を前にしたアタシを見て、不安げな様子。
素直に白状すると仕方が無いよと許してくれたが、
その
「仕方が無いよ・・・。」
の言い回しがとっても引っかかった。
あぁ~やっぱり怒ってるぅ。楽しみに出かけて行って帰ってきたら筍が限りなく無くなってしもてる状態やもん。
ごめんなあ~ごめんなあ~と、残った筍を切って米の磨ぎ汁で茹でると、
意外と量が有る事が判明。

おおっ?こりゃいけるかも。

アク抜きが終わって本格的に煮る為中くらいの鍋に移すと、あら、有るじゃないの十分。
断面を見ると、水煮で売ってる筍と同じくらいの厚さ。
鍋ごと見せに行って量を確認させ、改めて料理開始。
試しに、剥いちゃったとこで食べられそうなのも一緒に入れてみた。
約15分後、食卓に並ぶ若筍煮。
さっそくブースカ試食・・・やあらかくて、んまい♪
と言ってもらえた。
あぁ、良かった(T▽T)
初モノ、朝掘ってきた筍、万歳。
あたしゃてっきり天罰だと思うとったんじゃ。
だって、これ、朝獲りたけのこであって朝盗りたけのこでもある。
ソフトのチームのジジイが、某お○の竹やぶから掘ってきたもんだそうで、
剥きすぎたと思った時は、仏様の拳骨が空から降ってきたあ~と、
思ってしもたん。
ご住職よ、すまんせん。でもとっても美味しかったです。
この恵みは無駄にはいたしませんがね、明日母ちゃんにも共犯になってもらうべく、
会社に持っていくだに(^^;)
[2006/04/17 00:45 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
密かな楽しみ
今日も朝からしんちゃんの家の前はう○こ山盛り。
昨日の帰宅時、なんかやってそうな気はしたんだが、暗がりで良く見えなかった。
が、どうやらそれは、そうだったらしい量である。
うわっどうしようと一瞬思ったが、片付けに行けばまた騒ぐのは必至なので、
朝からウルサイと思われるのもイヤだったし、しんちゃんには悪いが、そのまま放置しておいた。
10時過ぎぐらいにやっと旦那が登場してう○こ片付け始めたが、ショベルで取っても踏まれてコンクリのこびり付いたのは取れるワケなく、やかんで流した水の量も気休め程度。
君等、ホントに衛生管理に関しては手抜きもいいとこだよ。
後でこれでもかって言うくらい水流しとくか、仕方がない。
その後すぐ一家で外出。出て行く前にしんちゃんはかなり早めの食事。
いつもは午後3時くらいに日に一回の給餌なのだが、今日は夜まで帰ってくるつもりが無いらしい。
そうか・・・しばらく帰ってこないんだな( ̄ー ̄)うふっ

昼過ぎに一度外出した折、ショップで訓練用のリードを購入。
3mの平織りリード。
これでしんちゃんを繋ぎなおして遊ぶんじゃ~♪

100均で買った自転車係留用ワイヤーを付け足してフェンスの支柱に巻き、しんのすけを繋ぐとどうでしょう。ぐ~んと移動範囲が広がって、20歩くらい歩けるぞ。
初めて見るリードにとっても興味津々のしんちゃんは、しばらくリードを咥えて遊んでいたが、うろうろ歩ける事にようやく馴れて、そこいらじゅうを廻ってみた。
いつもは届かない自転車にも行けちゃう。
フェンスをぐるっと廻って、うちの敷地にも行けちゃ。
おばちゃんが投げるボールも追いかけて走ることも出来ちゃう。
ロープを引張りっこしていて、おばちゃんにずるずる何処までも引きずられちゃう。

うおーっ凄いぜこれは!的感動(かいな?)

でも今日は風は涼しくとも、日差しが強くて結構短時間遊んだだけでも息が上がっちゃう。
興奮と、運動でしんちゃんもかなりハアハアしとる。
しかし目ツキがいい。すごく活き活きしてる。
水飲んでインターバル置かせようとしても、気持ちが先走っていて遊ぶのを止めようとしない。
これはあまり良くないので、強制的に遊びを終了。
またいつもの1mワイヤーに繋ぎなおし、早めにバイバイする。

夕方帰る時、やっぱり隣は帰宅せず。
夜、何か食事を与えるような気もしなかったので、オヤツを幾つか与え、ビフィズス菌のサプリも与えて、事務所を後にした。

しんちゃん、お隣が完全外出の時の楽しみが出来たね~♪
また遊ぼうね。
あぁ、来週末が今から楽しみであります。

(後ほど、今日撮ったしんちゃんの写真upする予定。)
[2006/04/16 02:08 ] | 花柄おかもち | コメント(0) | トラックバック(0)
只今帰りました、お嬢様
毎度猫にアゴで使われているとろりんです。
出勤時は、猫二匹にそれぞれ行って参りますの挨拶をし、玄関を出、
帰宅時は、ととら、美帆の順番でただいま戻りましたとご機嫌を伺います。

・・・そこまで気ィ使うか、ふつぅ。

って思うくらい、気配りしてますがね。
ととらの場合、たったか走り寄って来て、もしくは目の前を通り過ぎて、
コテッと横になって、さあどうぞの体勢でお腹ぐりぐりを要求します。
「寂しかったよ、いっぱい、いいコいいコして♪」
という様子が伺えて、まだ愛いいヤツよのォという気持ちがこみ上げてくるのですが、
美帆の場合、いつものようにベッドで寝ていて、玄関までお迎えなんてほとんど有り得ませんな。
「美帆ちィ、帰ったよ~。電気点けるからね~。まぶちィよ~。」
なんて、最初から及び腰で部屋に入ると、どっこいしょっと大あくびで伸びをして、
「おうっ、やっと帰ってきたわね。さあ、可愛い♪アタシを撫でてもいいわよ。」
なんて目で見返してきます。
悲しいかな、ここで、
「ただいま~、遅くなってごめんねぇ、直ぐゴハンするからね~。」
なんてまた気ィ使っちゃって撫で回し、美帆は、
「あ~もう、待ちくたびれちゃったわあ~。」
と言う感じでグイ~ンと両手両足を伸ばし、真一文字に反り返るデス。
時には下腹を触って、ブツがあるのが分かった時は、その場で、
「うんこ、出ろ~♪うんこ出ろ~ォ♪」
と歌いながら、マッサーなんかもしちゃったりして、
どこまでもかしずいてしまいますだ。
でもそのうち気持ちよくなって、溢れ出るヨダレにクチャクチャ口から音が出て、顔が仔猫みたいになってくるのを見ると、猫飼いのサガなんでしょうかねえ、とっても嬉しくなってきちゃいます。
言い換えれば、
「御つかい出来て光栄です、お嬢様。」
なんていう、老齢の執事みたいになっちゃうんでしょうか。
時々こんなんでいいんかなあと、疑問に思っちゃうこともあるんですが、
ここが、マイケル(猫)としんのすけ(犬)との違いなんでしょうね。
今度生まれてくる時は、我が家の美帆に生まれてきたいです。
ん~・・・でも、まあ、ととらでもいいっか(^^;)
[2006/04/15 02:23 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
雨上がりの午後ォ・・・
今日のしんちゃんは・・・、って言っても滅入るような内容しか書けないのが悲しいわあ。
たまにはいい事も書きたいですな。

菜種梅雨になって隣家の奥方の具合があまり良くないようです。
身体というより、精神的にですな、イラついてるっちゅうか、不安定っちゅうか。
しんのすけへの当たりがいつにも増して、キツイっかなあ。
今日、ハッキリ、ワタシの前で言い放ちましたわい、

「アンタのその鳴き方が、ママは一番嫌いなの!」

しんのすけがいる駐車スペースを掃除するのが、奥方の日課です。
以前裏にいた時は、うんこしてようが、しっこしてようがそのまんまでしたが、表に繋ぐようになって彼女の仕事がひとつ増えました。
(いや、サボれなくなったと言うのが正解か。)
家族が一番好きですからね、しんちゃんは。
その一人が側に来ているんですから、落ち着いていられるワケが無い。
あわわわっしているところに偶然ワタシが外出から戻って来て、
コンニチワと、婦人に聞こえるようにハッキリ大きな声で挨拶を。
しんのすけは鼻で甘えた声を出していたが、
「あら、しんちゃん赤ちゃんみたいな声出して。おかあさん大好きなのね。」
なんて言ってる側から、

バウバウッ!

と鳴いた途端、言い放ったぜ。キンキン声で。
・・・無言でその場を逃げ去りましたよ、アタシ。
アタシが、悪いんでしょうか・・・(^^;)

ブースカ氏は隣の住人が〇いです。
「挨拶も出来んヤツにはろくなもんいない。」

そうなんです、確かにお隣の夫婦は挨拶しないんです。
ブーやんなんか挨拶したけど無視されましたから奥方に。
その怒りはトサカに来てるようです。
でもって、常識外れた犬への対応。
もう、問題外ですな。
続きを読む
[2006/04/12 22:48 ] | ケダモノご一行様 | コメント(2) | トラックバック(0)
犬、飼いてぇ、なあ~・・・。
今日は外回りの合間に、ペットショップへ寄って猫sのトッピングを購入~。
ついでにしんちゃんへデンタルガム(ブーツ型)も購入~。
このショップ、生体も売っているんだが、二回目のワクチンが終わったコは、店内に置いてあるサークルに、気分転換と展示を兼ねて出ていらっしゃる。
小さいコなら二匹、三匹と多頭で遊んでいるのだが、
今日はチョコラブがお出ましであったよ。
びっよ~んと伸びた手足、成長途中の不恰好な生後三ヶ月の男の子である。
ちょっと前から展示されてたコなんだが、今どき大型犬はやはり売れにくいのか、ここまで大きくなってしもたわい。
目の上にお公家さんの眉のようにぼちっとハゲ・・・眉毛?のようなモノが有るので、ワタシは心の底で密かに“麿”と命名しておったのよ。

でもってその麿ちゃんが、元気元気、元気な子供はウルトラHiっ!

ジャンプして後ろ足をサークルの下に付いている横棒の上に乗っけて、
そっからまたジャンプだあこのやろう(≧▽≦)
あまりの可愛さに思わずおばちゃん抱っこしちゃったよ、デレデレ♪
抱いた感じは10㎏有るか無いかかなあ~。
ネジを一杯に巻いて手を離したばっかりのチョロQのような、全開バリな動きと反応。
嬉しくて嬉しすぎて、もう何が嬉しいのか分かんない状態。
なんだけど、絶対吼えないの、不思議~。

遊んで遊んで遊んで遊んで・・・。
楽しい楽しい楽しい楽しい・・・。

余りに興奮し過ぎたのかどうなんだか、立派なう〇こもいっぱいしちゃいました。
最後は勢い余って、太もも一本サークルの外に飛び出しちゃいまして、
挟まれた上体でギブの声を上げて、側にいたお客さんに救出してもらいました。
その後短時間で散々暴れまくったので、おねいさんにケージの中に戻されてしまいましたが、本人まだまだヤル気で出入り口の前で、じっとオスワリをしとりました。

可愛いかったなあ~。
けど落ち着かない、ずっと動いてる。全然止まらない。
コイツは太陽電池で動いとるんか。

1年前のしんのすけも、きっとこんな感じだったんだろうなあ~。
で、奥方の逆鱗に触れてしまったんだべかなあ( ̄_ ̄;)
今日のしんちゃんは朝からずっとお外です。
多分昨日からずっとでせう。
お散歩は昼間・・・行ってなかったみたい。
夜はこれから雨風が強くなるので、確実に行かないでしょうねえ。
でもロミオはフェンス越しでは紳士でしたよ、相変わらず。
吼える事もなく、騒ぐ事もなく。でもアイコンタクト、バシバシ送って来て、
『遊びたくてしょうがない気持ちでいっぱい』光線を浴びせられてしまいましたわ。
でも、雨じゃあね。もう既に濡れカワウソになっているしんちゃんに、これ以上濡れて欲しくなかったですから。
明日も昼まで雨。午後から遊べたらいいですねぇ、しんちゃん。
でもその前に、今夜を乗り切ってくださいね。
でもカミナリ鳴るってよ。大丈夫か?しんのすけよぉ。
[2006/04/11 22:41 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
春になったんですよねぇ
最近時間の経つのが早くて、一週間もあっという間、ひと月だって飛ぶように去っていく、気が付きゃ4月も10日目、今年も既に四分の一が終わっちゃってる。
今日猫sをラバーでブラッシングしていてつくづく感じたです。

こんなに抜けて、換毛の時期やね~ぇ。

去年海軍道路の脇の広場で花見をして、特定生理現象に対する不便さに、
二度とココには花見には来ん!
と誓った通り、今年は何処にも花見に行かんかった。
いや、あそこにはのつもりだったんだけどなあ~(^^;)
気が付いたらもう大分散っとるよ。
まあ、出掛けたついでに、随分桜のアーチの下は通ったから、
花見みたいなのは十分したんで、もういいですわあ。
来年は是非、ポットに熱燗入れて、ポケットにツマミ忍ばせて、
ゆっくり、じっくり、静かに、花見をしたいものであります。

けど、相変わらず日が落ちると寒いですね~。
こういう季節は、犬のお風呂は午前中にしましょう~。
間違っても、夕方、しかも水道水をぶちまけて、そのまんまは、
やめましょう。

ホントに、やめましょう。

風邪引いてもええんかっ、こらっ!
この間、しんのすけは鼻水垂らしとったぞ、おいっ!
両方の鼻の穴からずずーっと出とったん、拭いておいたんだぞ。
たまにはブラシもしてやらんか、うりゃあーっ!
[2006/04/10 02:04 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
ロボット犬がお勧め
今日も出先から帰ると、隣のジュニアに誘われてしまった。

ジュ:「今日しんのすけと遊ぶ?」
私:「今帰ってきたとこだから、事務所に行ってみないとわかんないなあ。仕事が有ったら遊べないかも。」
ジュ:「うん、・・・きっと無いよ。待ってるね。」
私:「無いといいね。」

残念、しっかり仕事は有るんだよ。幾らでも有るんだよ、探さなくても、ゴロゴロ転がってるんだよ、雑用とかさ。

事務所の窓から叫ぶ、
私:「ゴメン、仕事有った。後でね。」
その後ものの10分くらいだったが、帰宅する直前にようやく時間が取れたので、
急いで身支度を揃えてしんのすけの元へ。
汚れ防止の為お下がりの合羽を羽織り、サプリのオヤツを持って行く。
普段しんのすけと遊ぶ時、彼は絶対吼えたりしないし、吼えさせないのだが、
ジュニアが気がつくように、ほんの少しだけしんのすけに声を出してもらった。
ジュニア、直ぐ参上です。
TVゲームをしていたのを止めて出来たのだが、まあ~早口でゲームの話をし始めたら止まらない。
RPGは基本的にキリが無いのでやっていない私にとって、彼の話はちんぷんかんぷんである、ごめんしてね。
要するに、各ステージをクリアして行く間に、敵を倒し、仲間を集め、アイテムやライフを手に入れて、最終的に一番強い敵ボスを倒すんだろ?
隠れキャラとかステージとか、いっぱいあっちこっちにあるんだろ?
がんばって、やってちょうだいね。でもたまにはしんのすけの相手もしろよ。
こっちは生きたRPGだから、ホントはもっと面白いし、難しいからやりがいは有ると思うんだけど、
大人が一緒でないとちみ一人では色々危ないか。
母ちゃんその気にさして、もっといっぱいしんのすけをロールプレイさしてやってちょ。

けど、隣家の奥方。かなりTVゲームとか、なんとかDSとか、PSとか、好きらしい。
昼間家でやってるんか?
結構上手いって、ジュニアは言っとったぞ。
なんでも、しんのすけの吼え声でとっても具合が悪くなるから、あんまり鳴かせないでねって、ジュニアが開口一番言いおった。

だ~か~ら~ね~ェ、普段アタシとしんのすけとが遊ぶ時はしんちゃん、一言も吼えないって言ったでしょ。
だからちみ、昨日アタシ等が遊んでるの気がつかなくて、出遅れたでしょ~うがあ~(^^;)
今日は時間も少ないし、ちみを待たせたお詫びに直ぐ出てこれるように、しんのすけを使ったんじゃよ。
繰り返し言うとくが、

しんのすけは、寂しかったり、一緒にいて欲しい時に、吼えるだよ。

するってェと何かい?
しんのすけの声でゲームに集中できずにカリカリしとるワケなんかい、
奥方は?
この間の折檻は、ゲームを邪魔されてのことだったんか?

やっぱり、お宅は、犬を飼うのは止めた方がいいっす。
絶対無理っす。
今現在しんちゃんは、『飼ってる』んじゃなくて、『ただいる』なだけっすよ。
[2006/04/07 20:12 ] | ケダモノご一行様 | コメント(2) | トラックバック(0)
鳴く犬とはしゃぐ子供には勝てん
昨日は朝から夜までずっと雨でした、ここ横浜。
それでもしんちゃんはずっとお外です。
家人が出入りするので、落ち着かない様子で、小屋にはあまり入りませんの。
頭を撫でるとジュワッと水が噴き出すのことよ。
元々水には無頓着な犬種だけど、そんなに濡れて大丈夫なんですか?しんのすけくん。
アタシは濡れても拭いてもらえるならいいけど、結局そのまんまになるのは分かっているから、
今日はあんまりご対面はしたくないの、ゴメンしてね。
でも相当フラストレーションは溜まってるようで、頻繁に鳴き続けるです。
特に家人が帰ってきてからが長かったなあ。

家に入れてちょうだいっ!

と言っている様に聞こえてしょうがないです。
夕方小降りになったので、ちょっと様子を見にいくと、ワタシの顔見て泣きが入りましたので、16㎜太さのロープを切って両端をそれぞれ結んで持って行く。
即席デンタルロープの出来上がり。
しんちゃんはアタシと遊ぶ時、無言ですのでエキサイトする割には静かです。
引っ張りっこ好きですから、鼻息ブンブン言わせながら引っ張ります。
でもおばちゃんは負けるわけにはいかないので、絶対離しませんがな。
パワー・ホールド状態でも余裕の鼻くそピンッです。
今日始めて出会った新しいおもちゃがどうしても欲しくて、
引っ張りながらしんのすけ、泣きが入りました。
どうしても自分のモノにならないおもちゃに、ヒンヒン鳴きが出ました。
こういうとこ、可愛いですね~。
そろそろ終わりにするので、おもちゃをしんちゃんに上げてバイバイしました。
彼は手に入れたおもちゃと去っていくアタシを見て、微っ妙~な顔でおりました。

続きを読む
[2006/04/06 23:25 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
戦前生まれの潜在力
昭和一桁を、甘く見とりました、ワタシ。
空襲経験者を、舐めちゃいけませんぜ。
ヤツは・・・、いえ父ちゃんは、秋どころか、来春発売予定の車まで視野に入れての購入だったとです。
余命だとか、病気だとか、父ちゃんの頭には全く無かったとですっ。
今日、しみじ~みした気持ちを心の奥底に抱えつつ、ディーラーまで同行したアタシは、甘かった。42年間の人生経験なんか、父ちゃんの前ではぶっ飛びだぜ。
10月の車検が過ぎてしまうと、下取り価格がドンと下がるので、
秋の発売を待つよりもとりあえず今!買って、秋にも買うつもりだ、父ちゃんは。
んがあ~ぁ。
あたしゃぁ、まだまだ修行が足りんとです。
あっちがどうの、こっちがどうのと、父ちゃんの身体の不調を耳にする度に、
医者の言葉がちらついて、クラクラしとったのに、
当の本人はうだうだ色々言いつつも、何一つ諦めてることなんかあ~りません。
ヤツの愚痴やら戯言に、騙されたぁ~。
焼夷弾を掻い潜って生き延びた、ジジイの底力、見せ付けられたとです。
[2006/04/03 20:37 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
お誕生月おめでとう。そうでなくてもおめでとう。
ととらが家に来たのは1月10日。美帆は8月12日。
本来ならその日を記念日としたほうがいいんだろうけど、
二匹とも春生まれなので4月を記念月として、節目にしている。
c/d食でなければ、何かご馳走でも考えるんだが、
その代わりに首輪を取替えたり、おもちゃを買ってきたりして、
ごまかしている。
っま、本人達は誕生日なんてものが何であるか知る由もないけどさ。

今年はファイテン改良首輪を既に新調しているので、な~んも無い。
ごめんね~ェ。
でも愛情はいつもの倍満つってとこで(^^;)

続きを読む
[2006/04/02 22:36 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
朝シャンの謎
先日しんのすけの朝シャン疑惑が発生しましたが、今日無事解明~♪
やっぱ朝シャンだった(笑)
昼間隣家のジュニアと会話をした時、

私:「しんのすけうんち踏んでるし、その上に座っちゃってたからマズイなと思って片付けたんだ。」

ジュ:「うん、この間頭にうんち着けてた(笑)」

私:「・・・。」

実話今日も昼間朝シャン済み状態で、お留守番してました。
そう、あたしがうんち片付けた後で。

ケツ周り、洗ってやったんかな。
そこが一番問題のトコなのよん。
[2006/04/02 01:08 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
しんのすけ事件簿2
出たり入ったり、今日の隣家は忙しそうだ。
いつもは一回出ると暗くなるまで帰ってこない。
顔を見れば嬉しさで吼えまくるしんのすけ。
奥方はさぞ五月蝿かろうに。
けど、そう育てたのは自分達だから、がんばって矯正してちょ。
んで、夕方。丁度倉庫を片付けていた時、出かけていた一家が車で帰ってきた。
今日何度目かの「興奮」をするしんのすけ。
とその時、しんのすけが、逃げた
驀進して坂を下って行った、ようだ。
詳しくは見えなかったんだが、名前を呼びながら走って追う亭主の上半身が、車のルーフ越しに見えた。
何かやってんべよ~、と思って屋内にいたが、さすがに表まで出て行って見てみると、
坂の下で捕まえたのか、亭主がしんのすけを抱えて上がってきた。
・・・まあ、本気で家出するつもりは無かろう。
ちょっとふざけて見たかった、遊んで欲しさに走ってみたくらいの気持ちで走りでたんだろうが、
その後家に入れられたしんのすけが、どんくらい怒られたかは想像出来なくも無い。
グーかなあ。・・・パーかなあ。
だって、奥方がもの凄く怒っていて、顔かなり恐かったし・・・。
30分位して帰ろうと外に出た時、ちょうどしんのすけも外に出されるとこだった。
が、意外にも元気だし、明るいし、怒られなかったんか?
おおー、珍しい~♪
車に乗ってしんのすけの小屋の前を通る時、
「バイバ~イしんちゃん。明日は休みだから、また月曜日ね~♪」
と声を掛けて帰って来た。
しんちゃん、月曜日まで無事でいてね~ん。
[2006/04/01 20:50 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
しんのすけ事件簿
今日は早いでっしょ。
今ブーやんがザビックスベースボールで熱く戦っているので、
食卓が広げられないわ、持ってきた仕事は出来ないわ・・・。
けど、放っておいても大丈夫なんで、早々とPCの前に鎮座できました。

今日は朝からしんのすけ大盛りのうんこ。
どうやら昨夜からずっと外のように思われるほどのうんこの量。
どっしよっかなあ~と思っていたが、見る見るうちにうんこが踏みにじられていく様を見て見ぬ振りが出来ず、
うんこを拾いに行く。
当然遊んでもらえると思い違いをするしんのすけ。
まとわり着く、うんこを踏む、その足で飛びついてくる。
なんて、デンジャラスなうんこ拾い。
たとえイガが有っても、栗拾いの方が断然セーフチーだべや。

ばっちし拾って、いつもの洗浄剤撒き散らして、放水~♪
してると、隣のジュニアがやってきた。

ジュ:「あのね、・・・で、・・・だから・・・しないでね。」

ほえっ?何言っているかよく聞こえないよ。

ジュ:「あのね、しんのすけをあんまり暴れさせないで下さい。遊んでもいいけど暴れると金具が壊れちゃって、しんのすけが逃げてウロウロすると困るから。」

・・・はあ?
オイオイ、子供伝令に使うんじゃねえよ。
しかもなんだよ、言いがかりかよ、バカヤロウ。
大体見れば分かるだろうが、遊んでんのか、何してんのか。
そのデッカイ窓から覗いて見ろよ。
(もっとも、アタシは遊ぶ意外はせんよ。殴ったり、蹴ったりはそちらが専門でしょうが。)

私:「暴れさせてないよ、うんこ拾ってたんだよ。」

水撒きながら応えたが、元々自分の意思で出てきたわけじゃないので、
次の句が出てこない。

私:「しんちゃんはね、かまってほしくて鳴くんだよ。今もかまってもらえないでいたから鳴いてたんだよ。
うんち片付けてるのに、遊べないからね。」

途中ジュニアが「しんのすけ、五月蝿い!」と声高に言った。
もちろんそんなんでしんのすけが鳴き止むワケは無い。

私:「鳴いてる時は無視するんだ。目も合わせないんだよ。吼えてる時はかまってもらえないこと教えてるんだよ。」

ジュ:「家の中に居る時は吼えないんだけどなあ。」

私:「みんないるから安心なんだよ。かまって欲しい時とか、寂しい時とかにしんのすけは鳴いて、気を引こうとするんだよ。」

ジュ:「うん。」
私:「飛びついたりするのはとってもいけないことだから、イケナイって教えてるからね。飼育書も買ったよ。ちゃんと色々教えてるから、大丈夫だからね。」

と、ここで奥方がジュニアを呼ぶ声。
ジュニア走って帰る。途中振り向いて手を振る。
果たして、何処まで親に伝えられるか、アタシの言った事。
[2006/04/01 20:38 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
朝シャンですか?
引き続き小学生は春休みであ~る。隣家のジュニアは、行きたがっていたしんのすけの散歩にも行かれて嬉しそうである。
が、奥方にスパイクチェーンを付けられたしんのすけに、後からちょっかい出すからしんのすけ、ちょっと落ち着き無いです。
嬉しい気持ちも分かりますが、しんのすけをその気にさせてはなりませぬ。
奥方が一緒のときは、キミらおとなしくしていないと、しんのすけが痛い思いをするです。
しかし、相変わらずしんちゃんの周りの糞尿の始末良くないです。
今日たまたまシッコしていたのを見てしまったので、放水しようと思った矢先、徒歩で出かけていた隣家親子が帰ってくるのが見えたので、そのままにしておいたのですが、ただいま~♪で、エサやって、散歩に出かけて行ったとです。
・・・シッコの始末はどしたとですか?
コンクリートの上ですから乾いてしまえば忘れてしまうでしょうに、
仕方ないのでフェンス越しに、ばーばー水振り掛けて、
ついでにこっちに流れてきた水もばーばー流して、反対側のお隣さんの前もばーばー水流しておきました。
その後はアタシも出はってしまったんで、どうしたんかは分かりませぬが、
別に、なんも感じないでいるんでしょう、きっと。
昨日の晩のことも、何でも無かったんでしょうね。
続きを読む
[2006/04/01 02:59 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。