スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
Quizas Quizas Quizas(キサス・キサス・キサス)
♪ここに誰かのゲロ
ゲロ 乾いたゲロ
昼間 吐いたゲロ
ゲロ ゲロ ゲロ

ここに誰かのゲロ
美帆か? ととらか?
布団の 真ん中
部屋の 隅にも ゲロ

ゲロ ゲロ ゲロ♪
スポンサーサイト
[2005/10/31 22:41 ] | うちの猫のこと | コメント(2) | トラックバック(0)
最近のしんちゃん
先日の悪天候でドロドロベチャベチャ化したしんのすけを見て、さすがにこれはヤバイと思ったのか?
犬小屋の前には無造作にすのこが散りばめられるようになった。
あくまでもそれは“無造作”で“散りばめられている”なだけなのだが、
それ以降しんちゃん、身体の汚れ具合が格段に良くなりました。
皮毛の肌触りも良くなり、ツヤすら見られるようになって、
(飼い犬なら当たり前と思うが)
頭の毛なんてや~らかいのなんのって。
しかし、しんのすけの養父に対する執拗な思い入れは病的なくらいで、
彼の世話をしている(相手をしてやっている)のが養父だけであるのが、
よ~くよ~く伝わってくる。
週末は養父の仕事が休みなのをしんのすけも分かっているので、
養父を慕ってひんひん鳴いている声を聞くことが多い。
しんのすけを置いて皆で出かけてしまった時などは、
寂しくて泣いている。
(ホントに泣いてるんだよぉ、あたしゃびっくりしただよ。)
で、みんなが帰ってきたときは、嬉しくて泣いている。

しんちゃんは、買われた先が間違っとったなあ~、ホントによぉ。
[2005/10/30 23:52 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
本格的演技派
美帆は毎日日曜日である。
「寝て-食って-出して-遊んで-寝て-・・・」
のリサイクルである。
酷暑の辛さも、極寒の厳しさも知らぬ、蝶よ花よの生活である。

・・・なのに

毛布をひと揉みすれば、生後に週間で親と別れた、
なんと可愛そうな猫ちゃんなんでせう。
親の乳も満足に飲めなかっただろうに、可哀想に、
と人様から同情を集めてしまう、演技派女優顔負けの自然な素振り。

ととらの下腹は弛んだ皮が垂れ下がっている。
彼は毎日定年後暮らし。
お股おっ広げて日向ぼっこの隠居ジジイ。
野良猫時代のスレンダーな体はマンション暮らし2年目で、
既にたるんたるんな気の抜けた体に変わり果て。

・・・しかーっし

「うな~ん♪」と頭をこすり付けて甘えたしぐさをすれば、
辛い野良生活を経験してた事のある、なんて可哀想な猫ちゃんなんでせう。
あなたの幸せはワタシの幸せ♪
ずっとこのままお花畑で楽しく暮らしましょう、になってしまう。
家なき子を地で行くオヤジ猫。

君達、そりゃまるで霊感商法だしょ。
[2005/10/27 00:39 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
凹むなあ~。
阪神、三連敗でしかもどれも二桁失点って。
・・・ウソだろぉ。
やっぱ半月のブランクは、下克上征してきた勢いには勝てんのんか?
社会面じゃあ大幅増税の話題で持ちきり。
畳み掛けるように明日からの天候不順、神経痛イタタタ・・・。
こんな晩は、猫さん見て、元気出そう。
[2005/10/25 23:20 ] | 暮らしの窓 | コメント(2) | トラックバック(0)
自爆(汗)
もうそろそろ寝ようと思っていたのに、
つい誘惑に負けて、食べてしまった「カラカリベビースター」
もち“ひとふくろう”
アタシャあと2時間は寝たらいかんじゃろなあ~(^^;)
ふへ~。
[2005/10/25 01:55 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
俗説
見なきゃ良かったなあ~と思うことが有る。

我が家では基本的に猫sに躾はしていない。
と言うか、猫を無理やり躾けようとしても、無理だと考えているので、
よっぽどの事でなければ、猫sの好き勝手にさせている。
(例えば、トイレ癖とか、脱走とか、ゲテモノ食いとかは×)
壁紙や襖、障子は諦めた。
カーペットは最初から爪とぎと認識している。
畳だけは上敷きで保護。
美帆が来たての時は、網戸から障子からカーテンから、
登りまくったので、網戸の材質を鉄線に、障子はこまめに補修、張替え。
カーテンはオーダーものを外し、出来合いに架け替え対応した。
そのうち大きくなって美帆は登れなくなったので、
年に一度障子を張り替えるだけで済むようになって、
めでたしめでたしであった。
が、やっぱりちっと破れちゃう事も有ったりして、
ちんまい穴がひとっつ開いたまんまになっていた。
丁度猫の目線の高さ。
(美帆が開けましたから、当然と言えば当然ですが)
ある日、いつもの様にととらがその穴の前に座って、外を眺めていた。
と思ったらおもむろに前進、上半身が障子の中にすっぽり入ってしまった。
おおーっ!四次元空間にハマリおったーっ(@ゝ@;)
と思ったが、よく見るとヤツは頭から体を突っ込んで障子のちんまい穴を、
ただでっかくしただけだった。
猫がヒゲを使って通れる空間を計るなんて嘘っぱちだ
(ーー;)
猫はヒゲを使って、破壊出来る物質かどうか計っとるの間違いだーっ
(`◇´#)
[2005/10/24 00:21 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
石器時代のコギャルより
今夜たまたまラヂオしか入らない車に乗っていたら、
流行の移り変わりの様を偶然聴いてしまった。
番組は某美男子プロダクションの中堅タレントがやっている、
コギャル向けのモノだった。
声を聞けば誰でも分かる関西出身の二人なんだが、
応募してきた葉書の中から順に一人選んで電話をし、
ダジャレを言ってもらう趣旨のコーナーだったんだが、
初っ端から相手に繋がらない。コールしてても出ないんだ、コギャルが。
こういう番組とは縁遠かったんで、初めは気が付かなかったんだが、
葉書に書いてくる電話番号は携帯番号が一般的のようだ。
出先でも掛かってきたら必ず出るっ!
という意気込みか、当たり前でしょ♪
だからなのか家電の子は少ない様子だ。
で、いつでも一緒の携帯電話を携帯しているはずの本人は、
気が付かないのか、分かっていて出ないのか定かではないが、
繋がらないものだから一向に番組が進んでいかない。
でもって最悪~。家電の子を選んで掛けたら、
コール3回でいきなり切られたり(^^;)
おばあちゃんが出てきて本人不在を言われ、伝言を頼んでボク等を知ってますか?と聞くと、
あたしゃ知らないよと言われたり。
まあ、後半はちゃんと電話に出てくれて、感激しきりの様子の子もいたけど、
昔は、葉書出したらOAの晩はカセットセットして、
ドキドキしながらラヂオ聴いたもんだけどなあ。
時代が変わったんだね~。
アイドルタレント王道のジャ○ーズも、当世のコギャルには形無しであるなぁ。
だははは(^□^;)
[2005/10/23 01:23 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
あっ、そゆことね
おとなりのしんちゃんは、継母に虐げられてはいるが、継父にはいたく可愛がられているらしい。
というのも、

昼間どろんこ塗れでも、翌朝にはサッパリした体になっている。

ので、どうやら晩に継父が色々世話をしているらしい。
(が以前、家の前の道路で継父に蹴りを食らっているのを、うちの母は見てしまっているのだが・・・。)
散歩に連れ出すのも継父であるし、これは継父一人の意向でしんのすけは存在しているにちまいないと銭形は考えた。
そう言えば継父が罵倒しているのを聞いたことは無かったっけ。
(継父は土曜日、祝日は休みなんだべ。)

う~ん、旦那さん。
奥さんの気持ちも考えてやってくだせえ。
おたくの奥さんは・・・、はっきり明確にこの場で断言してもいい!
犬は嫌いなようじゃ。



美帆の秋の嵐のリターンマッチ開始。
これから10日あまり、我が家は賑やかになりそうだ。

続きを読む
[2005/10/20 23:29 ] | とろ仲日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
おとしまえ その弐
しんのすけはノーマルな状態で既に不憫なヤツなんだが、
今日は輪を掛けて不憫なヤツだった。

しんのすけの小屋は地べた直置きなんだが、周りは雨でぬかるみ状態で、
小屋の中もどうやらグチャグチャになってしまっているらしい。
雨が降ると小屋の屋根の上に避難するんだが、
足も尾もドロドロよ♪で、腹にも泥がこびり付いている。
でもって、泥に塗れた足で耳を掻くものだから当然耳も・・・。
今日はそんな形(なり)で屋根の上で、震えてた。
寒かったもんねェ、今日は。
けど昨日の晩帰ってこない奥さんを(夕飯を)待ちわびて、
ヒャンヒャン鳴いてた時から、既に今日の不幸は始まってたのかもしれんなぁ。
今日も午前中ガンガン鳴いたもんで、口輪をがっちりされて途方にくれとった
しんのすけは、ドロドロ、ジメジメはイヤだと言いたかったんじゃろなあ。

夕方たまたま、しんのすけの夕飯を覗く事が出来たんだけど、
食事をさせた後、嫌がるしんのすけの首を押さえて無理やり口輪をさせる奥さんが、
終始無言だったのが妙に恐かった。

その後、吐き出し窓のシャッターを完璧に閉められてしまったしんのすけは、
力なくうな垂れて、ひ~んひ~ん鳴いていた。

奥さん、いくらしんのすけが気に入らないとは言っても、
飼っちゃったもんはしょうがないで、すこしは考えてやってくれよ。
続きを読む
[2005/10/18 23:42 ] | ケダモノご一行様 | コメント(4) | トラックバック(0)
おとしまえ
昨日大事故が有った道路を今日通ったんだけど、
片側通行にして現場検証が行われてたさ。
門の前には長テーブルの上に献花が山のように積まれ、ホント生々しい。
さっき古館の番組で加害者は100km/h出してたらしいって言ってたけど、
あそこでその速度は普通

ありえねェーっ!

っくらいのスピードで。
しかもあの雨の日にそんなに出すんは、

自殺行為

だぜ。

前後の道路状況は
交差点から右にコーナーしながらの上り坂、
頂上の辺りに高校が有って50mくらい平坦が続いて、左にカーブしながらの下り坂。
車は頂上に差し掛かる前に、既に操作不能になってそのまま突っ込んだようだけど、
交差点から現場まで距離が短いので、交差点は直進して来なければそこまでは出せないはずで、
加えて濡れた路面じゃ気合込めてアクセル踏まないと、無理かな。

事故車はブラックメタリックのシ○○アで、ピカピカのアルミにスポーツタイヤ。
アクセルとブレーキを踏み違えたとか、
60km/hで走ってたとか、


直ぐバレるような嘘ついてんじゃねえよお



9人も死傷者が出てるのにこの機に及んで・・・。自分のした事を自覚しろってんだ。
[2005/10/18 23:17 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
ああ、視線が眩しいわ
ととらが見つめています。
熱い視線です。
痛い視線です。
「寝る」
という強固な意志が感じられる視線です。
今イスの横にやって来て、後ろ足で立ち上がり、
あぁては:klぎふぁ:;・・・。

キーボードの上に乗るんじゃあない(T▽T)

今夜の横浜は大雨です。
しんのすけの小屋は土の上に直置きなので、おそらく浸水していると思われ。
雨露しのげる野良猫の方がなんぼマシか。
しんちゃんの鼻筋にパックリ開いた傷はジクジクしたまんま、
まるでしんちゃん三つ目の犬のよう。
しんちゃんにじっと見つめられると、なんだか凄い迫力(汗)

けど、こんな晩は真ん中の目が痛むだろうによ。

ほんじゃ、寝ます。

[2005/10/16 01:11 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
おやじハマル
我が家に新しいおもちゃがやって参りました。
これです。
各部位の組成も計れるのをあえて選びました。
さっそくブーやんがハマリました。
毎晩帰宅後計って記録しています。
機種の中にはPCと繋いでデーター管理が出来るモノも有るのですが、
まだ走りで大した機能が付いていないので、こっちを選びました。
実話アタシもハマッてます(^^;)
そりゃ2年半もダンベル振り回してますんで、筋肉の付きとかやっぱ、ひっじょーっに、気になりますです。
帰宅後毎晩乗ってまふ。
体重は・・・軽くヤバイ(・_・;)
以前より増えてる( ̄◇ ̄;)
ただ筋肉レベルは中の上( ̄▽ ̄)
両腕両足に比べると本体の脂肪率がかなり低い(^m^)
内臓脂肪率も平均以下(^^)\
増えた分は筋肉と見た。
やっぱり筋トレは必須条項ですね、中年おばばには。

マッチョな奥さんは好きですか?
[2005/10/15 00:05 ] | 暮らしの窓 | コメント(0) | トラックバック(0)
( ̄□ ̄∥;)
昨日入れた仮歯、咬むと痛いです。
調子悪いなあ~。
実話相対する下の歯治療中で有りません。
ので、軽く口を閉じていればずっきいいいいいん~っ、という痛みは避けられますが、
なんとな~くな痛み、が辛いっす。
院長先生が仮歯をねじ込む時、ものすんごく痛かったんですけど、
それは追々解消しますと言っていたが、
今すぐ何とかしてほっし~い。
気のせいであって欲しいのだが、何となく左側腫れぼったい感じ。
っま、頬を触ってみてもぜ~んぜん、分かりましぇんがねえ~。
[2005/10/14 00:54 ] | 闘病日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
はっ
今日インプラントんとこに仮歯が入った。
半年ぶりくらいに抜けたところが埋まったもんで、何かとっても違和感が。
ここの歯って、こんなにデカかったっけなあ~(?▽?;)
と、口腔内が言っている。
妙に舌に当るし、たった1個歯が入っただけで何か重い感じがする。
うん、絶対気のせいだと思うんだが・・・。
しかしさすがにうんじゅう万円するだけはある。
仮歯なくせにちゃんと色合わせもしてもらって、他の歯と変わらぬ色をしている。
もったいないくらい見事な出来栄え。
これで仮歯なんですかい???
本歯でなくてこれでも十分なんですがねえ(^^;)

明日は自律神経失調治療の日。
診察費より何倍も高い薬代。
ジェネレック薬品を、ぷ、ぷり~っず(^人^)
[2005/10/12 23:57 ] | 闘病日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
「物が捨てられない老女のリフォーム大作戦」その後
2005年前半の多くを占めた、伯母の住まいリフォーム事件、-築35年の団地は何処まで変われるか-のその後。
やっぱり今も片付いてはいないらしい(^^;)
というのも、完成してから直ぐ1回行ったきりで、ぼちぼち搬入していた新しい家具も全部見ていないもんでよお。
社屋移転の疲れを引きずってリフォームに掛かったアタシは、もうボロボロ。
とても休日とんぼ返りで千葉県松戸市までなんて行ってらんない。
それどころか、日常勤務も家事も出力60%の低空飛行となってしまったもんで、
老女からの「早よ、来~い。」
という電話にもずっとお断りをしておりましただ。
やっぱり新しくした部屋での生活が始まってみると、あれがこれが、
欲しい、不便だ、なんかオカシイ?
等など、色々出てくることに電話で対処してたんだが、ある日やりやがったよ、遂に、本領発揮だべ。
LDKに敷くラグを家具屋でワタシが選んで手配させたんだが、ダニが湧いたんだと。
足首のあたり10箇所ぐらい刺されて、痒いのなんのって。
ラグを買ったときのレシートを残しておいたので早速電話して、
事情を言いまくり、引き取ってもらったんだとお(^^∥;)
返品じゃなくて、2000円払って廃棄してもらったんだとお。

なんじゃ、それは?

やっぱ先方の家具屋は品質には自信満々、なんせアクリル製ですから購入後短期間でダニが湧くワケがありませんとのこと。

もっともだ~ぁ、もっともだ。

でも強引に引き取らせたと、老女は鼻息荒く言うておった。
しかし、納得いかない話でもある。
で、幾つかの質問をしてみた。
Q1.足のほかの所、例えば甲とか、指とか刺されなかったのか?
A1.足首だけ、一箇所刺されれば普通は直ぐ気が付くけど、今回は10箇所も刺されて気が付いた。

Q2.バル○ンとか試してみたのか?
A2.やってみたけどダメだった。

Q3.掃除は、日干しはどうしてた?
A3.したけどダメだった。

何か変なんだよなあ~という気が拭えない。
デカの勘か?(^^;)
もう一度どういう対処をしたか聞いてみると、速攻ボロが出た。
バル○ンを焚いたら凄かったんで、もうこんな事したくないと思って、
その後直ぐに家具屋にクレームのお電話をしてしまったそうだ。

おいおい、話が違うだろうがあ( ̄▽ ̄;)

だからバル○ンの効き目がどう出たか、分からんだとぉ。
で、気を取り直してまた聞いて見た、そんなに酷いダニの痒みだったら、ちゃんと皮膚科行ったんか?

行ってない。近くに無いから内科で薬を出してもらっている。
とのこと。(内科的な方から湿疹とか出る事も有るし、診てくれるよね、普通。)
で、その内科には行ったのかと聞いたが、行ってないってぇ
市販の塗り薬を付けていたそうだ(⌒▽⌒;)

ここらでアタシの頭を過ぎった原因が一つ。

アレルギー

まるで廃品回収屋のような部屋ではあっても、極端に古いので意外と身体に優しい家だったのかもしれない。
それを短期間に最新の床、壁、建具、家具などに囲まれた為、もしかしたらアレルギーが出たんではないかと推測してみた。
それと3ヶ月に及ぶ「住みながら全室リフォーム」はかなり大変。すんごく大変。
元気な老女もさすがに疲れが出て、身体の抵抗力が落ちて何かに負けたんじゃねえかと、
銭形は考えた。

で、アレルギーの恐さをガッ!と言って、新しいラグは綿か何かか、
防ダニ加工のヤツ、寒くなる前に自分の好きなの選んで買えよ、
とアドバイスしておいた。

アレルギーは怖いからな・・・。舐めて掛かると死ぬしなあ。

後日母がやはり電話で、ラグは自分の好きなの選んで買えばと言ったら、
面倒くさいだとお。

・・・。
もー勝手にやってくでぇ。

山のように買いだめしてゴミになりかけてるトイレットペーパーや、ティッシュペーパー、片付けになんかっ、・・・行くかあ、そろそろぉ。
[2005/10/12 01:25 ] | とろ仲日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
ととらのお味噌
和室で寝るようになって久しいのだが、
ととらは眠くなると布団を敷けと要求する。
よっぽど布団に横になりたいらしく、敷いてる側からジャンプして布団に上がる。
そしてぐるっと布団の上を歩き回る。
途中で「ごろん♪」と声をかけると側でゴロンと肩口から倒れこんで、
腹脚全開で「いかが?」という顔をする。
「ととら、かわいいねえ~。あ~かわいい、かわいいコちゃんね~。」と、
褒めちぎると、寝転がったまんまでいろんなポーズを決めてくれる。
もちろん、言った後はすぐスキンシップに行かないと、ちっとむくれてしまう。
でもその後見詰め合ったまま、そのままの姿勢で寝てしまう事もしばしば。
おにぎり握るように頭を両手で包み込むと、ほんと猫って頭小さいことに気付いたり。
このちんまい脳ミソで、色んなことがんばって覚えてんでしょうねえ。
全く憂いやつよのう~。
[2005/10/10 01:31 ] | うちの猫のこと | コメント(4) | トラックバック(0)
姫さま秋の嵐
美帆が数日前からスウィッチ入っちゃてて、
腰振り撒くっております。
前回は2回ほど、そこいらにしょ~おおお、とされてしまいましたので、
帰宅時はビクビクしながら家に入っていきます。
クセつけちゃうと、マズイですからねえ。
美帆はこの間別人格も乗り移っているらしく、
普段嫌って行かないようなとこにも、平気で行きます。
ソファーの上、アタシの布団でお寝んね等など、
そんなこっちゃあ構ってらんねえのよぉ、今この時は。
それよりも、この悶々としたワケの分からない気持ち、
どうにかして、きいいいいいいっ!!って感じ。
今足元に来てなにやらやってます。
美帆のうなり声とか聞こえて来いるので、そろそろここから逃げなければ。
あぁ、まるでギリギリマスターのようだわ。
ダメダ、もう限界。逃げます。
[2005/10/07 00:53 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
ぷろ野球
何か今年から大分指向が変わったようで、
今日は高校生限定~♪の、ドラフトだったそうで。
本人達がドラフト後、将来の進路をどうするか熟考出来るゆとりが増えたと言う点において、
選択の幅が広がったことは、とても良かったと思う。
(もちろん球団側も、だらだら無駄な入団交渉を続けること無く、ドラフト外での入団を他の高校生に打診できるという本来の旨みも生まれているわけなんだがな。)
がぁ~しかし。
早々に高校球児の心を踏みにじっちゃったらしいじゃん。
っまあ、クジに不正が有ったワケじゃ無いことだし、
引いた瞬間に運命は決まってしまっていたワケだし、
仕様がないって言えば無いワケだけど。
人の人生掛かってるクジなんだから、ケアレスミスはやめくでよぉ。
人生最高の瞬間から一気に急降下っていうのはね、心に残るよ。
っま、本人にはいい経験にしてもらえばいいんだけど、
気持ちとしてはやっぱ『可哀相』っすよ。

で、今回一番の悪なヤツは、根来コミッショナーに決定。

確認を怠った当事者も悪いんだけど、
テレビに映った根来のヤツの薄ら笑いが気になった。
「皆(会議出席者全員)仕組みを分かってるもんだと思ってた。」
と言うところだけカットされて映された。
テレビがそこだけカットして流すのは、誤解を受けやすい編集の仕方とは分かっているが、あえて言う。

根来よ、コミッショナーという表看板下げている時は、
言動と行動、そして表情に気を抜くなっ。
そのふっふっふっ笑い、はっきり言って無神経そのものだぜ!
トラブルが有ったその日のうちに、取る態度かよ、ムカツクぜ。
[2005/10/04 01:10 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。