スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
夏仕様
ここんとこ頻繁にラバーブラシッングしたんで、
猫sはすっかり夏仕様になりました。
元々短毛なんで大して代わり映えはしてないと思うんだが、
やっぱりこめかみが季節を物語るよのう~。
薄らハゲるもんな、キミ等って(^m^)
なんか剃り込み入ってるみたいで、ちょっと目つき悪いぞ、ととら。
下から見上げないでちょ~(^▽^;)
美帆は、あら、アンタやたら毛並みがいいじゃ~ん♪
なんか洋猫みたいな手触り。
ホント、雑種は何の血が入ってるか分からんからおもしろ~い♪
次の世代が見られないのが残念だが、その代わり君らが色々見せてくださいな。
スポンサーサイト
[2005/07/27 00:17 ] | うちの猫のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
去年の今頃
社屋の移転を決意したのは、去年の7月23日。
この日会計士が言っただよ、
「家賃、もちっと下がりませんかねェ。」
強気敵意丸出しの大家はじぇったい下げないよと言ったら、
「こんなに老朽化していてもですか?」
と、驚いていた。
なんせ台風で強風が吹くと、鉄製のシャッターがカーテンのように風になびいてたかんね。

築25年のRC二階建て、但しここは土台部分、屋上は大家の庭。

な賃貸物件は、満足に修繕もしてもらえず遂には建物自体が歪み始めたらしく、
壁には深く広いヒビが走っていた。きゃあああ~っ。
「地震が来たら死ぬよな100%・・・。」
と、地震の報道がある度にブラックな笑みを引き攣らせていた私たちだったけど、
残される猫sを思うと、やっぱ死にたくねえよ~ぉ。
今までの家賃と駐車代の範囲を超えない事を条件に、
まず土地探しが始まったのだったった。
で、そんなんかんなんを色々書き記しておこうと始まったのが、
「それでも事務所を建てました」
なんだけど、土地探しと、建築後半がまだ白紙っすよね。
ここで記してしまうと益々そっちが遅れそうなんで、
事務所兼倉庫の土地探しは、かなり大変でした。
とだけ書いておこう(苦笑)
建物はかなりスムーズに建てられたので、建てた後ちょっとしたアクシデント発生~♪
とだけ、記しておこう~♪
HPをご覧になってくれている方々、末永くお待ち下さい。
もちっと、もちっとだかんね。
[2005/07/25 22:43 ] | 商人んのつぼやき | コメント(0) | トラックバック(0)
ブルブルン
いきなり地震です。
「おぉ~揺れとる揺れとる・・・。」
と言ってたら、シェイッシェイクッ横揺れシェイクです。
揺れてる時間なんてほんの1分も無いもんなんですが、
じ~っと息を潜めるようにして、右手で本棚を抑えてると、
なんかずっとこのまま揺れ続けるような、錯覚をおぼえてしまいそうです。
事務所の床はPタイルで、キャスター付きの事務イスに座っていると、
地震の揺れは窓やガラス戸のガタガタ言う音で気が付きます。
今回も書類棚のガラス戸がドカドカ言っているのに、
自分が揺れているのをはっきり感じませんがな。
振幅の短い揺れだと、感じにくいんでしょうかねえ。
まるで両肩を持たれて揺さぶられているような強い横揺れ。
でも幸い1階2階3階、何処も品物が倒れたり落ちたりする事もなく、
安心して帰宅する事が出来ました。
しかもデパ地下で買い物まで。(地震の後にそういうトコ行くか?普通)
で、帰ってみると家の中もなんにも変化なく、
ちっと猫sがなんなんかなあ~くらい?
やれやれと思って川崎大師のお札が置いてある棚を見ると、
一面ビショビショ。

・・・誰がこんなとこでシッコしたんじゃ???

と、一瞬疑うもそれは直ぐに上げてあるお水がこぼれた為と判明。
結構揺れたんじゃん、この家。
もっと驚いたのは、台所に水を貯めてマイナス電気を掛けている70ℓタンクが有るんだが、
このタンクから水が溢れてこぼれていた。
このタンクはケース(と言うよりは家具だな)の中に碍子、
それも電柱に付いている蛇腹の形をした大きいヤツを足にして、
おっ立ってる。(電気を遮断して水に蓄電させる為だよん)
例えて言うなら唐傘一本足オバケのよう。
足元ははっきり言って弱い。
タンクの淵から水面まで10cmはあったのに、タンクの足元には水溜りも出来ていた。
う~ん、これは再考せねばのう。

液体って揺れを伝えやすく、その揺れを増幅して相手に伝えてしまう性質をもっているから、
結構始末が悪いもので。
今回の地震も素人考えからいくと、千葉県房総半島の内陸の震源地の力を、
東京湾の水が伝える事で川崎市臨海部の揺れが大きかったんじゃあねえか?
・・・なんてな(笑)
ほんじゃ足立区の揺れはどうすんだべか(爆)
しかし、地図で見ると意外と23区って海に近い。
それに足立区の方は大きな川も結構流れてるし、やっぱ川=水が犯人かい?
[2005/07/23 19:43 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ボルケーノ
只今洗濯中であります。
こんな遅い時間に、回しております洗濯機を。
また寝る時間が遅くなっちまうぜ。
でもって、明日の朝また寝坊しちゃうんだろうな。
明日も暑くて忙しい日になるんだろうと思うと、
なんだか故意に寝坊しちゃいたくもなっては来るんだが(^^;)
っまあ、今日の就寝時間の遅れは、全てブースカ氏の責任であるから、
公然と寝坊してやってもいいんだが。なあ、ブースカ君よぉ。

洗濯機のブザーが鳴って、やれやれとふたを開けてみると、
そこにはタバコに塗れた洗濯物がニッコリと微笑んでいた。
「さあ、今夜は夜通し洗濯よん♪」
やりやがったな、ブースカよ。
ポケットにタバコ入れたまんま洗濯機に突っ込みやがったな。
しばらく洗濯機の中を呆然と覗いていたんだが、
こうしていても時間が過ぎて行くばかり。
おもむろにスウィッチON。
あぁ、何回まわせば取れるんだろうか、このゴミ。

でも、詫びの一言も有ればこんな小イジワルな気持ちになんかならんわい。
ただの塊になった元タバコを目の前に差し出されたヤツは、
「あ~やっぱり有ったあ?そうだよねえ、オレ絶対持って帰ってきた覚えあったんだも~ん♪」
とのん気に笑いやがってってってってっ(ーーメ)
スウィッチを、押したのはアナタです、ブースカさん。
さて、アラームの鳴る時間は洗濯次第。
何時に合わせる事になるんだろうかねェ(^□^;)
[2005/07/19 00:02 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
あの頃には戻れない
今日も、ハイ、ここ横浜は暑かったとです。
そんな中、こちらへ行って参りました。
やっぱ夏は天体観測でせう。
が、ここ横浜、大変街灯りが明るいので星はすんごく少ないです。
なので、プラネタリウムで即席の天体観測です。
今日は時期がらか子供連れが大変多く、なんか落ち着きがなかったんですけど、
何んでもない季節なら、例え日曜日でも静かに楽しめるのが、ここ。
う~ん、やっぱり池袋やお台場と違ってマイナーだもんなあ。
けど、世界でもたったの4台のメガスター。
二番目に多く星を投影できるフェニックスが常設されてて、
中身は濃いぃぜっ。
穴場中の穴場なプラネタリウムです。
・・・あんまし宣伝すると混んでしまうので、もうこれ以上はヨイショしないぜ(^^;)

いっや~でも、暑かった。ホント暑かった。
駐車場から僅か200mあまりの道、曇っていたにも拘らず、
暑さが身に染みたぜ。
そんな中、ボーイスカウトがいましたぜ。
お決まりのネッカチーフに、あの帽子。
小学生には実に似合う。かわいい。それに格好いいぜっ。
こんな酷暑の中でも、元気に野外での活動お疲れ様。
水のみ場でふざけていて、隊長に怒られてたけど、
水と戯れたくなる気持ち、わかるよ、ホント。
今年の夏もいい思い出作ってくれな。
しかし、引率していたオジサン、この暑さの中お疲れ様です。
ワタシには絶対出来ないぴーちーえー活動っす。
もしもしたとしたら、子供放っておいて一人ぶっ倒れて救急車搬送でしょうなあ。
そんな折、ちょいと頭の隅に浮かんだのは小学5年生の林間学校。
箱根の山々は気持ちが良かったけど、今やれと言われたら即刻遭難、
ニュースもんですわい。
子供って、恐ろしいほど元気なもんなんだなと、改めて実感す、ですばい。(ーー;)
[2005/07/17 22:40 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
脱梅雨
梅雨前線の存在が危うくなってきた。
九州南部は既に梅雨明けだし、
日本列島ここ2、3日がヤマじゃないですかねえ?

ワタシ今夜初めて気が付いたんですけど、
蝉鳴いてました、ここ横浜。
虫の方が人間よりよっぽど知ってますだ、季節の移り変わりを。
多分もう片足「夏」に突っ込んでんでしょうねェ。


ワタシ昨日初めて気が付いたんですけど、
二の腕、太くなってましたやっぱし(^^;)
えっと・・・筋肉太りです。
MサイズのTシャツを下ろしたんですが、本体は (^^)\ なのに、
腕がキツくて血が止まりそう(爆)
これ袖に細いリボン生地が縫い付けられていて、伸び縮みが出来ません。
ましてやスポーツメーカーのモノではないので幾らか細身設計。
失意のまま脱ごうとしたけど、腕がぬ、抜けない(って、ウッソー(^◇^;))
そのまま洗面所に行って鏡の前でポーズを取るも、
何にもフォローになってないっちゅうに(笑)

で、もう一つ今日、知ってしまった事実が。
二の腕は人並み以上なのに、手首が細くなってました。
adidasのやっし~ぃ時計をひと夏と思って去年買いました。
それを今年も使うかと左手にしてみたら、
去年より穴二っつ細くなってました。
・・・二の腕を取るか、手首を取るか、
再び鏡の前でポーズを決めてみるワタシでした。
[2005/07/16 21:45 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
8020
昨日は歯医者の日でもあったんだが、
NTTにしてやられて、日の目を見る事が出来なかった話もあったった。
歯根の急性劇症であんがあ(T□T)な目にあってから早5日。
もうほぼ痛みも引き、淡々と治療は進んでいくです。
が、なんせ歯の奥の奥であるので、口をあけ続けていなければならない時間が長~い長い。
丁度インプラントの治療中の歯とかみ合わせる歯なので、1コ歯抜けになっているだけでもスペースはかなり広くはなっているんだが、
ご~りご~りゆっくり少しずつ穿っていくので、
唾液がじわ~っと溜まっていってしまう。
何度となくバキュームしてはもらうのだが、舌に力を入れて避けているので、
どうしても間に合わないっす。
あぁ、四十になって涎を垂らすのは、いやだにょ~。
でも溢れんばかりなった分泌物は容赦なく、
口の淵で虎視眈々とその時を狙っている。
しかも口の筋肉が長時間の開口でプルプルしてくる。
や、やばい!垂れそうだ(^□^;)
しかし「うっ!」と思った瞬間なんと自分の涎で溺れそうになった。



口全体に疲労が溜まって気管を塞ぐ筋肉が音を上げたようだ。
思わずゴックンし、難を逃れる。
全く、何が幸いするか分からない世の中。
ありがとう、口の奥の筋肉さん。
四十の面目保てましたわい(^^;)
今度は19日午後四時から。

“80歳時に20本、自分の歯を持っていられるように”

と旧厚生省だかなんだかの標語が有ったんだが、
アタシは既に▲1本。
インプラントのお世話になってしまう予定。
今回根だけになってしまったこの歯、どうかがんばってくれ~ぃ(^^)/~~~
[2005/07/13 22:01 ] | 闘病日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
殺られてもうた・・・
今日、NTTに電話を止められてしもた、しかもそれは会社のぉ。
5月分の料金が未納の為、10時からいきなりストップ!
って、それは金回りが悪くて支払えなかったワケでは決して無く、
ただ単にNTTの手違いだったんで、あしからず。

遡る事今年の1月。

事務所移転に伴い、今まで支払いに使っていた某信用金庫某支店の口座を、
信金側の都合により他の支店に移設することになった。
んだが、これはあくまでも先方の一方的な都合の為、
公共料金の引き落としの移動は信金側が行ってくれるとの事だった。
っんまあこれくらいのサービス業務は当たり前っしょ♪と、
まかせっきりにしていたところ、出来てなかったんだなこれが。
半年も経った先月から電気、電話、携帯電話と、(水道は移転時に直ぐやっておいたの。うぅっ、ガスは通ってないわ。)
慌しく口座の移転手続きをしたのだが、NTTからは7月に入って直ぐ“振込み期限切れの期日”で振込用紙が送られてきた。
期日はなんと6月15日。本来引き落としが行われていなければならない日付で届いたんだなこれが。

「・・・ほんじゃこのままでいたら一体何時電話を止められてしまうんじゃい?」

当然の疑問が生じ料金問合せ先に電話してみると、
電話口に出たジジぃは、
「7月の15日までに振り込んでもらえれば大丈夫です。」
と、太鼓判を押した。
なもんで、入金が有り次第振り込もうとてぐすね引いて待っていたら、
今日朝10時にいきなり止めやがった、NTT。
慌てたのは事務所にいたお母と、客から電話不通を知らされたブースカ氏。
運の悪い事に、その時はアタシは夢の中(爆)
10時半にブーやんから知らせを受け、慌てて振込みに飛んで行く・・・前に、
何処でどう振り込めば一番早く電話が開通するか、とりあえず料金問合せ先に電話すると、
バーコードが有るので、最寄のコンビニで振り込めば直ぐ開通しますと教えてくれた、電話口に出てくれたNTTのO嬢。
で、事情を説明すると振込み前に電話開通の手続きをしてくれるとのたまわってくれて、
速攻事件解決。
がしかし、事務所にいるはずの母ちゃんが電話に出ない。
ただむなしくコールが鳴るだけ。
どうやらこの非常事態に、どこか外部に公衆電話を探しに行ったようだ。
んでもって、マークⅡ2.5Lを限界まで振り回し、
光の速度で事務所に向かうと、何でか父ちゃん(前社長)が外で待っていた。
会社に電話したお知り合いから事件を聞きつけ、わざわざやって来たとの事。

あぁ、何かすげえ大事

になってるじゃねえか

ーっ!( ̄□ ̄∥;)


アタシは15分前まで夢の中だっただよお~。

すると2、3分もすると母ちゃんが帰ってきて、ああだあ~、こうだあ~とちょっとエキサイト。
でもっと大騒ぎになってたのはブースカ氏。
事の次第を把握すると直ぐNTTに怒りのお電話を掛け、かなり相手を罵倒したらしい。
まあアタシとの電話のやり取りの最中それを予感する雰囲気は既に有ったので、
先ほどのO嬢に電話し、予めブースカ氏の暴言に関して謝罪しておいたので、
ある程度は大丈夫だったはずなんだがのう(^□^;)

半年前の事が、今になって大事件に発展してしまった今日の午前中の出来事。

・・・って、元はと言え

ば信金のせいじゃんか
よおおおおお!

(もちろん電話停止期日を間違えて教えたNTTのジジぃが、トドメ差してくれたんだけどさあ。)

ああ、今日の午前中ご迷惑をお掛けした全世界100億社のお客様方、
大変申し訳ありませんでした。
全部全部、某K信金K支店とNTTの料金問い合わせ担当くそジジぃのせいでございまする<(_ _)>
どうか怒りを静めたまえ~ /~~ーー)/~~
[2005/07/13 02:36 ] | 商人んのつぼやき | コメント(0) | トラックバック(0)
何もそこまで・・・
隣の犬、金曜日の夕刻に犬小屋の上で吼え倒したそうだ。
狂気を覚えるような勢いだったので、ブーやんどころか、裏の家の奥さんまで窓を開けたそうな。
そこんちの子供が顔を出して、
「○○っ、五月蝿い!」
と怒鳴ると犬は素直に泣き止んだらしいが、
次の日犬小屋の上には、そこいらに放っておいた木製のフェンスが無造作に積まれていた。
・・・あの~ぉ。
何で犬が無理して犬小屋の上に乗っかるようになったかを、
お教えいたしたく・・・。が、グッと心に仕舞い込む。
土曜日、夜半から土砂降り。
当然犬小屋は周りを水溜りでがっちり囲まれ、おそらく小屋の中も浸水かと思われ。
どうしたかなあ~、あの犬。
あたしゃ免疫力落ちてますから、不衛生なモノの側にはちかよれませんわ、今は。
でもこの先関わりを持つと、あたしゃの心も痛み続けるし、
闘病の妨げになるんだよねえ。
・・・誰か『拾う神』呼んできておくれ。
[2005/07/11 00:21 ] | ケダモノご一行様 | コメント(0) | トラックバック(0)
一生もん
久々に歯医者ネタ。
木曜日午後くらいから、なんだか左下奥から2番目の歯に違和感が。
???
と思っていたらこれが痛みに発展し。
!!!
夜には激痛へと華麗に激変。
!! !! !!
これはインプラントの原因にもなった、
「歯が真っ二つ」の時と痛みが似ている!
うぅ・・・、翌日は日中痛みをこらえて仕事に勤しみ、
夕方、歯医者へすっ飛んでいく。
レントゲンの結果どうやら歯事態は割れてないようで、
問題を抱えていたのは歯根であったらしい。
えっ、・・・何で?今回の一連の治療でしっかりばっしり治したはずじゃあなかったっけェ?
が、とにかく痛い。なんでも痛い。どうしても痛あ~い。
麻酔掛けても、ゴ~リゴ~リされると、痛くて痛くて、
心の中で歯を食いしばってこらえていると、なんだかハイな気持ちになってきた。
これは脳の防衛本能が働いた結果のナチュラルハイかっ?
それともペイン・ハイとでも言うべきかあ?
激痛すらも、かすかに快感に感じられてしまう錯覚に陥りながらも、
やっぱり痛あ~い(T凹T)
一時間弱戦って開放。
翌日も必ず来院を約束させられ帰宅後直ぐ抗生物質と消炎剤服用。
翌日ウソのように痛みが引き、但し消炎剤が効いている間のみ。
で、また歯根ゴ~リゴ~リ・・・(T□T)
診断の結果、歯は割れておらず根は使えるので、
治療後に上モノ作って完成~だそうです。
では、何故にこの痛みの嵐は吹き荒れたのかっ?
う~ん・・・、身体の抵抗力が低下して口内の最近に負けてしまったらしい、とのこと。
ヘルペスといい、歯根の劇症といい、かなり体力が落ちている証拠を突きつけられて、
ちっと動揺。
ここ1年、とうちゃんの入院、社屋の移転、税金の発生、伯母のリフォーム松戸参り、
買うもん買うたなら払うもん払わんかい!催促、不眠気味、美帆の春の祭典、気温上昇等等、
公私にわたってかなり忙しかったからなあ~。
命縮めて生きてます。
って、これ正論じゃねえか・・・。
[2005/07/10 14:09 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
科学の進歩
昼夜を問わず車の盗難警報機は作動しまっす。
全くご苦労な勤勉ぶりぶりで(_ _メ)
今も、
ピュイッピュイッピュイッピュイッピホンピホンピホン~♪
で、起こされましたさ。
丁度南側の下駐車場になってるんですが、
何処ぞの車の持ち主だかが1年ほど前から使用しとります。
昨今の物騒な世の中の動向、いいんですいいんです。
アタシだって盗まれたくないっすから、たとえどんなへぼい車でも。
でも、はっきり言って、五月蝿い。とっても迷惑。
一度起きてしまうと、あぁ眠られん。どうしてくれよう・・・。
でも寝ないとなあ~。
・・・努力してみますかねえ。
[2005/07/06 02:25 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
嵐の晩に
美帆の嵐はどうやら去ったらしい。
ととらの執拗なアプローチにも反応を示さなくなって所を見ると、
どうやら安息の日々が戻ってきたと確信していいようだ。
良かったよ~(T▽T)
今回初のスプレー行為に驚愕させられたが、過ぎてしまえばいい思い出♪
なワケ、ねえだろーっ(ーー;)
三日前の2回目の悪夢は「ワタシの自室」予定の和室で、
しかも買ったばかりの布団が相手!
洗浄しまくって三日、やっと今夜から使用可能じゃ。
で、2ヶ月半後の悪夢の再来までに、策を練っておかなければ。
うぅ・・・、避妊、しかないよなやっぱし。
薬剤で抑えるのも限界は有るし、年齢やこの先の疾病を予防するという意味でも、
ブースカ氏の意向も有るだろうがここは一つ、二人で十分吟味せねば。


隣の犬は相変わらずいる意味が無いような生活であ~る。
雨が降れば水浸しの小屋の前にいられず、犬小屋の上に必死に避難であるよ。
しかしどんなに酷い(と見られる)飼われ方をしていても、
本人がそれが酷いと言う自覚が無い(又は比較対照先が無い)為、
散歩に連れ出されれば飛び回って喜び、尾を振りまくる姿がとてつもなく憐れ見える。
知らぬが仏とは正にこの事である。
昔の人はよく言ったもんであるよなあ。
『知らぬが仏』
う~ん、隣の犬は反面教師じゃわい。


シーザリオが米国のオークスでレコード勝ちをしたそうだ。
もちろんオークスは言わずと知れたGⅠである。
うぅ、シーザリオおめでとう。福永祐一おめでとう。
後は無事に帰ってきとくれよ~。
[2005/07/05 00:37 ] | とろ仲日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
Q太郎
渇水でお困りの四国中国地方の皆様、
お待ちかねの大雨、お困りじゃあございませんかあ?
ホントに、今年も予想の付かない梅雨でござりまする。
ここ横浜も先日の酷暑36度也以来、雨降るんだか、
降らないんだかのハッキリしない梅雨に、おばちゃんの身体もぶっ壊れてもうたわあ。
ヘルペス出まくりで、Q~ちゃん♪
んもう~Q~ぅちゃんの唇ぅになってもうて、たははは(×▽×;)
身体の抵抗力めっきり落ちてしもたみたいやん。
インプラント手術の時に目一杯引き伸ばされた左口角が、
未だ治らんっちゅうのに、追い討ちをかけるように、Q~ちゃんになってもうて、
もう24時間ずっと痛くて痛くて、益々体力落ちてってまふ。
先日からの美帆の迎春騒ぎも相まって、ちっと不眠気味にもなってるし、
今夜もアモバン服用でご就寝とな。
明日は恒例夏の陣最終日。
(って、いきなり最終日かよ。)
頑張って来まっすう♪
って、こんな時間まで起きてて、明日起きられるんかよ~ぉ。
[2005/07/03 01:43 ] | 闘病日誌 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。