スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
三つ目のお話
あの晩、てっきりお片づけは済んだと思っていたんだけど・・・。
昨日になって気づいた。
ハトポッポがいた辺りのネットが、切り取られて、
またフツーにベランダに掛かってた。
何か、見てしまった者としては、リアルだわ~、切り取られた部分が(^□^;)
スポンサーサイト
[2011/01/29 15:57 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
その後・・・
自宅の階段を上る前に、とりあえず建物を下から見上げてみた。
隣家は明かりが消えていて、よくは見えなかったが、
“黒い塊”は無いようだったので、ちょっとホッとして家に入った。
相方に
「どうだった?」
と聞くと、
「ああ、有ったよ。まだ。」
と答えるではないか。
ひょえ~っと北の部屋に飛んで行って、窓を開けると、
そこはもぬけの空。
昼間は我が家のテリまでネットを覆い被せていた隣家。
それが自分のベランダに穴を開けるほどネットを引っ張った形跡有り。
どうやら相方が帰宅した午後7時半から私が帰宅した午後8時半の間に、
片付けた模様。
あぁ、良かった~。直ぐ片付けてくれて。

多分あのハトは日曜日のの昼間には既にぶる下がっていたにちまいない。
昼間わたしゃ北の部屋にいたんだもん。バタバタすれば薄いサッシ、
窓が閉まってたって絶対気づくわ。

相変わらずあの部屋は開かずの間なんだな~、きっと。
[2011/01/25 02:14 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
あいや・・・参った
今日、家を出る時、北側の部屋のカーテンを開けた、ら・・・。
ハトの死骸が目に飛び込んできたよ(_ _;)

隣とベランダが続いていて平板で区切られている我が家。
よくマンションに有りがちなヤツ。
で集合住宅には、ハトポッポの被害もよく有りがちで・・・。
隣家はベランダに面した部屋が子供部屋で、開かずの間だったんだ。
いわゆる片付ける気もない汚ギャルの間と化していたその部屋。
誰も窓の外なんか見ないし、窓も開けないカーテンも閉めたままだったから、
(カーテンカビてたもん)
ベランダは鳩の巣窟となっていて、隣の我が家はとても迷惑してた。
それが何年か前にやっと事態に気づいてくれて、
ベランダを片付けてネットを張って、鳩除けをしたんだが、
そのネットが霞み網ほど細いロープ?で組んであったものだから、
鳩が網に気づかずに舞い降りて、ぐじゃぐじゃに絡まって、
死んでいるのを、見つけちゃったんだよ~ん、ワタシ。

隣の階段なので、顔も知らん、電話番号もしらん。
なのでポストに、
「ハト死んでます。」
と匿名希望で投函してきた。
帰ってカーテン閉める時、外見るの、ちょっとイヤだな~。
[2011/01/24 17:11 ] | 巷を車窓から | コメント(2) | トラックバック(0)
横浜阪神タイガース?
今日でいよいよ夏の高校野球の出場校全て決まりましたね~。
我が母校はベスト16で姿を消しましたが、っま、県立校じゃそんなとこでしょう。
なんせここ神奈川県は、超激戦県ですから~。

そんな中でやっぱり選ばれたガッコは私立でしたけど、
なんと皆地元っ子なんですって~。
あ~らビックリ。
結構古いガッコなんですよ。
ワタシが受験する時にはもう有りましたもん。
でもその時は確か男子校。今は共学。
時代も変わりましたわ。

で、知ってる人は知っているのですが、その代表校が注目を浴びていて。
何でかというと、実話こんなだからです↓

          P1000007-shinnbun.jpg

ユニホームもそうなんですけど、
帽子のロゴっていうんですか、それがソックリで。
横浜隼人高校というので、“Y”と“T”が重なっているのですが、
“Y”の上の開きがブイというより円形に開いているので、
阪神タイガースのそれにソックリ。
パクってんじゃないかっていうくらい、そっくり。
この写真で確認してもらえないのが残念なくらい、ソックリなんです。
お時間有る方、どうか本番で見てやって下さい。
ホント、見た目は横浜阪神タイガースです。

[2009/08/02 00:56 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
とうとう全国区?
今夜の秘密のケンミンショーで、相方の故郷が、出ました。
食べ物ネタです。
油麩(あぶらふ)という食材を使った料理が紹介されたのですが、
ホント、美味しいですよ。
茄子と炒めて、甘味噌仕立てなんか、サイコーです。
夏場は暖かいのより、冷たい方が食が進みます。
番組で紹介されていた食べ方は、相方は知りませんでしたが、
なんせ最近市町村合併で、“郡”から“市”に昇格したので、
比較的実家から離れたところで、作られていた調理法だったようです。
でも、確かにあれだったら、美味しいと思います。

結婚した当時は、こちらでは売っていなかったので、
帰省した折に買って来ていたのですが、
ここ10年くらいで、やっとこさこっちでも手に入るようになって、
でも、あり?最近売ってるトコ見てないなあ~。
もしかしたら、この不況の折、回転の悪い商品は置いてもらえなくなってしまったかもしれない(汗)
明日、こっそり見に行ってみよう。

ちなみにワタシが見つけたお店は富澤商店という乾物屋さんです。
全国の国産品、及び輸入品を扱ってます。


[2009/07/17 01:28 ] | 巷を車窓から | コメント(2) | トラックバック(0)
七夕の夜に
今夜は雲が有っても、ほぼ晴れの夜空。
月明かりがとっても強くて、向かいの棟の屋根が照らされています。
これで街の中の明かりが一つも無かったら、
天の川、見えるでしょか?
10年以上も前の夏に、相方の実家の庭先で、頭上にかすかな天の川を見た時、
「天然もんや~♪」
と感動しました。
この時期空がこんなにも晴れるなんて有り得な~い。
山の方、星空が見えるところは、きっと堪能されてることでせう。


ブラックホスピタルの結果を知らされて一夜明けたけど、
相方は結構ショックだったかしら。
ショックだったよね~(^□^;)
『1』の判定はセーッフ。
なのに
『5』とか有ったの、相方は。
で、

野菜を沢山食べて、たんぱく質はちょっと減らして、
規則正しく、ストレスの無い生活を心がけましょう。


って、一緒に受けた60歳代のおっちゃんとおんなじこと、書かれとった。
でも、今のご時世、ストレスの無い生活を送ることが出来る人って、
一体幾らいるんでせう~。
特に仕事やってる身、ムリムリ。有り得ないっす。
だからせめて、野菜は沢山ね、たんぱく質は良質なのを選んでね。
・・・あっ!
尿にたんぱく質が出たのは、ひょっとしてプロテイン飲んでるからかもしれん!!!
この頃運動はしてないけど、毎日のプロテインだけは欠かさず飲んでる相方。
そんでもって、フツーに食事でも魚、肉食べてるじゃん。
・・・出ちゃうよね~それじゃあ(_ _;)
うわあ~、分っていれば、止めさせたのにプロテイン。
運動始めたら飲んでいいよって言ったのに。

何か、健康診断って言うと、いっつも何か有る、相方なのでした~。


七夕は一人一つお願いが出来るそうで。
う~ん、どうしよう。
ワタシは宝くじ1等が当りますように!ってお願いしようと思っていたのに。
(そうなれば自動的にココの払いはOK!
いつでも好きな時に、好きな所へお引越し出来るにょん♪)
でも、今となっては相方の身体の方が・・・。
クソーッ、相方の身体が少しでも健康になりますようにっ!!!

[2009/07/08 01:10 ] | 巷を車窓から | コメント(2) | トラックバック(0)
今週はな~・・・
なんだかな~、今週はスーパースターが三人もあちらに逝っちゃったねぇ。
正確に記すと一頭と二人なんだけどさ。

週の頭にアグネスタキオンが急死って見出しを見て、ぶっ飛んだ。
まだ11歳よ~。人間に換算すると40歳前後ぉ?
3歳の頭に皐月賞勝って、その後直ぐに屈腱炎を発症して、現役を引退。
その年に繁殖に上がって、父ちゃんである故サンデーサイレンスの、
後継種牡馬の最有力馬にもなっていたから、本当に残念である。
まあ、早熟な馬はえてして、
身体が出来上がる前に能力がそれを上回ってしまうので、
同馬のような早期の引退を余儀なくされてしまうのだが、
まだ骨折予後不良とならなかっただけ良かったと、
競馬関係者、ファン一同思っていたところに、この訃報でとても悲しぃ。
馬房で人知れず亡くなっていたそうだ。
死因は心不全。前兆は無かったとのこと。

昨日だったか、女優のファラ・フォーセットが末期ガンだと知った。
ずっとパートナーだった俳優が病床の彼女にプロポーズをしたという記事から、
近況を知ったのだった。
ファラ・フォーセットと言えば、『チャーリーズエンジェル』である。
歳がばれるな~。
毎週楽しみだったわ、あの時間帯。
古いところじゃ『事件記者コルチャック』。
一斉風靡した『バイオニックジェミー』。
『ジョン&パンチ』もそうだったわよね~。
そうか~、病気だったのね。等と思っていたら、
翌日亡くなってしまったという記事が。
・・・ちょっと早いですよ~。62歳・・・とは思えない。
さすがとてもキレイな方でした。

で、今朝の騒ぎ。それこそぶっ飛んだ。
今、朝もはよから「メシー、メシー!」と、とんでもない時間に起こされてるワタシ。
そりは生前美帆が相方によくしてた事。
やはり美帆がととらに乗り移ったのか?それとも真似しているのか?
そんないつも通りな今朝も、早くからニュース番組を点けていたら、
某国営放送でサラッと流しやがった。

「マイケル・ジャクソンさんが亡くなられました。」

・・・おいーっ!そんなにさらっと流す内容かいーっ!!
って、突っ込みいれたくなったわ。
気がつくと思わず
「え゛ーっ!!」
と叫んでいましたわ。
出かける前の相方が驚いて飛んできたので、
マイケルが死んじゃったって、と言うと相方も言葉が無く。
二人TVの前に座って民放を見入ってしまいましたとさ。

マイケルの『ビリージーン』とか、『ビート・イット』とか、
リアルタイムでベストヒットUSAで観てた世代だから、
ホントに信じられない。
そんなに早く逝っちゃうのお~?
早いよ、早すぎだよ~。
マドンナなんてずっと後じゃん、デビューしたのぉ。
シンディー・ローパーなんて、まだ現役で頑張ってるじゃん。
あの当時、わたし等日本のティーンエイジャーを魅了したミュージシャン達が、
頭を過ぎっていくよ。
その中でも、やっぱりマイケルはダントツだった。
フツーじゃなかった。
『スリラー』なんか、あのMPV何度観たことか。そして何度も観たかったことか。

伝説的なスターが本当に伝説になっちゃった日。
ウッソーな日。
ただただご冥福を祈るだけであります。





50歳か~。やっぱ若すぎるわあ。
今年美空ひばり没後20年なんだけど、52歳で亡くなってるんだよね。
・・・あんまり、歳違わないんだよね・・・。
・・・比較、しちゃいけないんだけどぉ、
なんか後者はもっと歳を取っていたように錯覚しちゃうわ。
人種が違うとこうも違うのか、それとも、音楽ジャンルが違うとこうも違うのか。
う~ん、不思議だ・・・。


[2009/06/27 02:48 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
姉弟と兄妹
日曜日、とあるゴルフレンジで、ワ~イエム感激イーっ!!
を見た。
正確に記すと、私の後ろに、自分の子供二人連れて、やって来た。ドキドキ( ̄- ̄;)
周りも直ぐに本人だと気付き・・・、
っていうか、もう他の誰でもない。もうアノ人にしか見えない出で立ち。
(今、連続ドラマに準レギュラーだから、皆の目に留まるのよね。)

でね、おねいちゃんとオトウトの組み合わせなんだけど、
オトウトがとてもやんちゃ、っていうか、きかん坊で、
お父さんの言う事、聞かない聞かない。
お父さん、自分の立場も有るし、周りへの配慮も有るし、
一生懸命叱るんだけど、むなしく木霊するだけ。


最近何かとあちらの業界は騒がしい。
中村○俊んとこの子供がどうしただ、
ジャ○ーズのタレントが酔っ払ってスッポンポン!
そりゃあ、気を使うわなあ~。
お気の毒です、お父さん。でも、アナタは芸能人。
エエ事も有り、苦しい事も有りの、色んな事の上に成り立って来た、
アナタの今の地位であります。
頑張って、平民の憧れでいながらも、良いお父さんでいてください。
錬金術師は大変なのであります。

1時間の予約であったであろうところ、結局30分で帰って行った親子3人。
この後直ぐに、きかん坊のドラムのお稽古だとか言っていたが、
あまりの煩さときかなさに、早々に退散したようです。
でも、子供を野放しにしているバカな親に比べたら、よっぽどマシでしたわよ。
最後までいても、良かったのに。ワタシも周りも、楽しんでましたのよ~。
また、お会いできる事を、楽しみしておりますわ~。
しかし、きかん坊くん。普段相当お母さんの方に甘やかされているのか、
お母さんをやり込めているのか、見たところ、普段より多く接している親の方に、
問題有りと見てとれた。 壁]ー;)



で、来月GW明けの週末に、北の港町から義妹の息子が、
公務員試験を受けに、やってくる事になりました。
神奈川県の公務員試験なので、うちにお泊りしたいと・・・。
まあ、狭いし、あばら家だけど、うちで良かったらいいのよ~ん。
(謙遜でなく、あちらは田舎。家はデカイ。しかも建てたばっかで超キレイ。
築10年で購入後、10年経った我が家とは大違い。)

いわゆる、ワタシにとっては嫁に出た義理の妹の息子だから、義理の甥っ子ぉ?
になるのか?
甥っ子は二人兄妹。優しい・・・んだか、優柔不断・・・なんだか、ミーハーなんだか。
妙にのんびりした性格で。
今回も、ある煌びやかな職種に憧れて、その公務員試験を受けにやって来る。
ん~・・・、まあ、いいんだけどね。
きっと、受かって実際その世界に入って始めて気づく恐ろしさよ、
ってヤツですかい~(^^;)
まあ、がんばれ、甥っ子よ。
でも君のオバサンオジサンは、何が有っても君にだけは違反キップは切られたくないさ~。
だから心の隅で、今回は落ちてくれと祈っておるよ(^^;)

しかし一体全体どこでそんな性格になってしまったんだい。
あぁ、そうか。ちみのお父さんは末っ子だけど長男坊という、
とてものんびりしたお家でそだったんだっけ。
おねいさんたちに、とっても大事に育てられたお父さんだもんな、
君にもとっても優しいさ~。
でも、優しすぎるのが、玉に瑕ってやつで、“甘甘”になっちゃったんだよな。

甥っ子よ、君はいいヤツだ。ワタシは君がどんなに優しくていいヤツか知っている。
四世代が一緒の家に住む中で、崩れかけた家族をちんまい君が救った事も、
ちゃんと覚えてるぞ。
甘やかされて育ったと、親戚に他の従兄弟達と比較される事もあるけど、
君は他の子供達に無い優しさを、持っているんだ。

でも、優しいのと、甘いのは違うぞ。
そろそろ、甘えん坊から、大人の男に変身だ。
君が何時までも親離れ出来ないで、チャラリラ~した気持ちでいるのは、
そもそも君の父ちゃんが子離れ出来ないからという事も、知っているぞ。
だから、あと何回も無い子離れ、親離れのチャンスを逃さないように、
オジちゃんオバちゃんは、手薬煉引いて待ってるぞ、ウッシッシッシ(^m^)

[2009/04/29 19:50 ] | 巷を車窓から | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。